恒例の。。。

テーマ:
ということで、またまた2週間も経ってしまいました~あせる

先週~今週はホントにバタバタしておりまして...DASH!

でも、今年もちゃ~んと行ってきましたよ!!
毎年恒例のヨガフェスタ...音譜
今回はなんと!!スクールの生徒さん5人と一緒に~ドキドキ
そうで~す!わたくし、引率の先生でした~にひひ

いやあ、まさかスクールの生徒さんと一緒にヨガフェスタに行ける日が来るなんて...キラキラ
5年前には想像もしていませんでした...。

6人揃って同じレッスンを受けたのですが、これがとても勉強になりました~アップ

ヨガフェスタの良いところは、流派やスタイルを問わず、日本の有名な先生方のレッスンが同じ場所で受けられることです。
同じポーズでもスタイルが違うとアプローチの仕方も違います...。
今まで気づけなかったことにたくさん気づくことができるので、本当に勉強になるんですねえ。

ヨガにはたくさんの流派やスタイルがあるけれど、目指すゴールは同じ...キラキラ

それを山に例えると、頂上がゴールで、その裾野はとても広い富士山...そのどこから登って行っても良いわけですね...。
そのゴールまでのルートが流派やスタイルだといえます。

もちろん同じ1つのルートをずっと登っていくのも良いし、それも大切なことだと思います。
でも、私は寄り道してでもいろいろなルートを通って行きたなと考えていますドキドキ
いろいろなスタイルのヨガを体験して、さまざまな角度やアプローチから頂上を目指す...そう、じっくり味わいながら楽しみながら修行をしていきたい...音譜

生徒のみなさんにもいろいろなヨガを経験してもらいたいなと思っています。
その実践の1つがヨガフェスタでした。

一緒に行った5人のみなさん、どの方も「新しいことを学べて新鮮だったし、楽しかった!!」とおっしゃっていました。

そしてね、それ以降にお会いした時のみなさんのレッスンに対する姿勢がすっごく変わっていました!!
とっても自信に溢れていて、体にも心にも力強さが現れていましたキラキラ

それを見ただけで本当にうれしかったですドキドキ
「一緒に行って良かったなあ...キラキラ」と
思いました。

5人のみなさん、お付き合いくださってどうもありがとうございました~ドキドキ
来年もまたみんなで行きましょうね~音譜

そして、来年は行きたいグー...というみなさん、ぜひぜひ来年はご一緒しましょうドキドキ

来年はもしかしたら「Anandah Yoga School」っていう旗を持って、ツアー状態で行く感じになるかもね~にひひ

来年を楽しみに、また1年一緒にスクールでレッスンを続けていきましょう~ニコニコグー

大好きな言葉

テーマ:
ということで、スクールの名前を決める時のことを少し。。。

本当は元のままの名前で続けていくつもりだったんです。。。
私がヨガと出会い、そしてヨガを通して成長できた場所の名前だったので、ものすごく思い入れがあり...。

でも諸事情ににより、名前を変える必要が出てきちゃいました...あせる
オープンまでに時間があまりなかったのですが、それでも簡単に決めることはできませんでした...。

新しい名前をいろいろ考えました...。
が、自分で決めなくても、きっとそのうち天から降りて来るだろうダウンキラキラと思っていたんです。

そしたら、やっぱり降りてきました...ドキドキ
でも、ピピピベルっと来たわけではなく...。

もうとっくに降りて来ていたのに、それに私が気づけなかったみたいです...ガーン
ようやくそれに気がついた時に初めて...ベルキラキラ...と感じたのでした~ニコニコ

それは私が以前から温めていた言葉...キラキラ

『Anandah』=『至福』

この言葉、とっても好きなんです...ドキドキ

ヨガの教えでは、私たちの本質は...

sat=純粋
chit=純粋な意識・知性
ananda=至福


...だと言われていますひらめき電球

そう...本当の私たちは「純粋でいつも幸せドキドキ」なんです...でも生きていくなかでそれを忘れて、しまいにはそうであることにさえ気づかなくなっていきます...。

ヨガをすることで、その「純粋でいつも幸せドキドキ」な自分を思い出すことができます。
そして普段の生活の中でも、本当の自分を感じながら生きていくことができるんだと思いますクローバーキラキラ

スクールに来てくださるみなさんに、ここに集まることで本当の自分に気づいて、そして「Anandah=至福」を感じてもらいたい...ドキドキ
そんな思いを込めて、私の大好きな言葉をスクールの名前にしました。

私が経験したように、たくさんの方にヨガを通して「生きる」ことの素晴らしさを感じてほしいドキドキ...そう思いながら、毎日レッスンを続けています。

それを感じ本当の自分に気づくのはみなさんご自身...私たちインストラクターはそのお手伝いをするために居ます...。
というか、みなさんと一緒に、みなさんからたくさんのエネルギーをいただいて、私自身も「生きる」ことの素晴らしさを感じさせてもらっている...というのがホントのところなんですけどね~べーっだ!チョキ

すでに一緒に修行をしてくださっているみなさん、これからも末長く一緒に「生きる」ことの素晴らしさを感じていきましょう~アップ
そして、まだお会いしていないみなさん、私はいつでもスクールでお待ちしております音譜
本当の自分を感じるために、ぜひスクールへ遊びに来てくださいねニコニコ

ちなみに、どんなスクールなのかご興味をお持ちのみなさん、スクールのホームページをチェックしてみてくださいね~ドキドキ

Anandah Yoga School ホームページ
http://www.anandahyogaschool.com/

「Anandah」のスペルの最後の「h」を忘れずに~べーっだ!パー

落ち着いて...

テーマ:
すっ、すみませんっあせる
なっ、なんとなんと7ヶ月ぶりのブログアップになってしまいました~叫び

今年の始めに起きた、自分の人生の大きな転換...。
自然の流れに導かれて、他の先生方3人とヨガスクールを運営していくことになりました~クローバーキラキラ

こんな素晴らしい~キラキラことになったのは、以前のスタジオのオーナーさんのおかげ、そして一緒にレッスンを続けてくださる先生方のおかげ、そして変わらずにヨガを愛してくださる生徒のみなさんのおかげです!!
周りのすべての方々に助けられて、今の私があります...本当に本当に感謝ですドキドキ

...というような大きな出来事があり、その準備や慣れない運営に一生懸命になっているうちに、あ~っという間に7ヶ月も経ってしまいました~ガーン
最近になってやっと少し余裕が出てきたので、ブログ再開いたします音譜
『先生~、最近ブログどうしちゃったのお~???』とご心配くださったみなさま、これからはボチボチになりますが、また読んでくださいね~べーっだ!パー

そうだね...。
この7ヶ月の間、どんなことがあったか、ちょっと振り返ってみましょう~音譜

スクールのオープンは2月...。
突然のことで、ホントにホントにビックリしました!!
が、そんなビックリしているヒマはありませんでしたああせる
そう!準備しなくっちゃ!!ですうDASH!

スクールの運営に必要な準備を2週間でパパっと適当~に終わらせちゃいましたにひひあせる
こういう時、自分がヴァータ(風の体質)で良かったわ音譜と思いました...フットワークだけは良いからねえ...べーっだ!チョキ

その間もいつもと変わらずレッスンをさせていただきましたが、どんなに大変でも生徒のみなさんのお顔を見ると、その大変さもどこかに行っちゃいましたよ~ラブラブ!
あの時は生徒のみなさんの存在が私の心の支えでした...本当にありがとうドキドキ

で、無事にスクールがオープンして、今までと変わらずにレッスンを続けていくことができ、今に至っています音譜

そうそう!
あと、これは去年から決めていたんだけど、6月の初めに東京のヨガ友と2人でニューヨークに修行に行ってきちゃいました~飛行機
3年ぶりのニューヨーク...前回行った有名ヨガスタジオを中心にレッスンを受けてきました音譜

ヨガブームは去った...なんて言われているけど、ニューヨークのヨガ熱は相変わらずでしたよ。
平日の夕方になると、オシャレなお姉さんたちがヨガマットを持って歩く姿をよく見かけました。
もちろん、どこのスタジオもたくさんのヨギー&ヨギーニたちでいっぱい!!
ヨガが普通に生活の一部になっているんだなって感じました...。
日本でもそうなってほしいなあ...ドキドキ

ニューヨーク修行の様子はまたそのうちにまとめてみようと思います。

東京修行にも相変わらず定期的に行っています。
去年の10月から1年コースで『友永ヨーガ学院 指導塾』に通っています音譜
すでに指導者としてレッスンをしている人向けの講座なのですが、これが本当に勉強になります...。
なんていったって、友永淳子先生のお話を存分に伺うことができる貴重な時間ですからね~ラブラブ!
先生のヨガに対する考え方や思いをたくさん吸収できて、今まで以上にヨガの素晴らしさ、奥深さを学ぶことができました。
今月が最後の講座...もう終わっちゃうのかと思うと、かなり寂しいですしょぼん

でも!これからも変わらず友永先生のお顔を見るために修行に行きま~すべーっだ!グー

ということで、あっという間の7ヶ月はこんな感じで過ぎていきました...。
よくよく振り返ってみると、スクールがオープンしたこと以外はまったく変わっていないんだけどね...あせる

確かに2月あたりは毎日がジェットコースターのような感じだったけど、そんな中でも変わらずにレッスンを続けられたことで、自分自身を見失わず、地に足をつけて過ごすことができたんだと思っています。

今の私へと導いてくれた自然の流れに感謝クローバーキラキラ...そして周りのすべての人たちへ感謝ドキドキ

これからは自分たちのスクールで、今まで以上にヨガの素晴らしさをお伝えしていきたいと思っていますキラキラキラキラキラキラ

ちなみにスクールの名前は...
『Anandah Yoga School(アナンダヨガスクール)』ですひらめき電球

この名前になったきっかけ、そしてそこに込めた思いなどを次回まとめてみようと思いま~す音譜