今日は世界水の日 | マッキー太郎の独り言ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

マッキー太郎の独り言ブログ

コメントは承認制です

節水で心掛けていること教えて!


▼本日限定!ブログスタンプ


あなたもスタンプをGETしよう






〇世界水の日(世界)
 1992年のブラジルのリオデジャネイロで開催された地球サミット(環境と開発に関する国際連合会議)のアジェンダ21で提案され、1993年、国際連合総会で3月22日を「世界水の日」(World Day for Water、もしくはWorld Water Day)とするとの決議によって定められた。
 国連は加盟国に対して、この日に各国で活動を企画するよう薦めており、水や水資源の持続可能な開発に関連する取り組みを行う国連機関も様々な企画を催している。

【「水資源」で検索して出てきた作品】
     

     

     

     

 学校の教材用といか
 教師用の書籍が多いですかね

 リンクは貼らないけども
 新興宗教のPR書籍
 先生たちの組織のPR書籍
 も多い

 水について考えて
 色々な作品を読まないと
 気が付かない事があるのです

 節水
 必ずしもイイ事ではないのです。

 水不足の時に
 節水を呼び掛けられているならば
 「地域」での節水は大事だけども
 それ以外の目的で
 水道が発達している地域で節水をしてると
 水道が濁るってのが分かってます

 水が常に流れ続けてないと
 建物内の水道管が痛みやすいのだそう

 井戸の場合
 その水源次第では
 使いすぎ、使わなすぎとか
 どちらの場合でも
 周辺が陥没しがちなのです

 名水と言われている湧水
 今の基準では
 実は飲めないレベルの水が多い

 水道も井戸も湧水も
 イメージだけでは間違うのです
 
 その水が大丈夫かどうかは
 調べてみないと分からない
 が正解なのです。

 調べ方が分からないまま
 節水をする場合は
 浄水器を付けた方がイイ
 って事です

 ってか、浄水器を通した水以外は
 飲まないぐらいで
 やりすぎではないのです。

 給食で集団食中毒が発生した時
 大手メディアは
 給食センターや食材メーカーとか
 そういうレベルの調査までは
 追いかけるのです

 そこそこ時間がかかると
 原因が特定された部分は
 それが分かってきた時には
 そのニュースでは数字がとれないので
 報じないか、
 数秒でサラッと報じるダケなのです

 食中毒になった人達以外の世論も
 興味がないので見逃すのです

 世論に興味がなく
 ほとんど報じないので
 気が付いている人が少ないのだけど
 実は水道水が原因だった
 って結論が多いのです。

 給食で食中毒が発生する時
 その前は雨が降らず
 小中学校では「節水」って紙が貼られて
 極端に節水をしている事が多いのです

 水をあまりにも使わないので
 カビやサビが水道水に混じった
 という結論です。

 水道水の中には
 塩素、カルキがあるから
 安定的に流れている時は
 殺菌されるんでしょうけど
 流れが止まって入れば
 その効果も薄れるのだとか

 学校の校舎レベルの配管だと
 建物内の水道管のメンテナンスが
 されてないところが多いのだとか

 配管しなおすと
 耐震工事よりも高くなるのです

 配管しなおしの工事が出来ないので
 ほとんどの公立学校では
 浄水器が設置されているのです

 自動販売機も設置されているのです

 田舎や過疎地域の小中学生では
 予算的に何も対策ができてない
 学校が多いです

 小中学生の親御さんは
 子供の学校の水道がどうなっているのか
 調べた方がいいと思いますよ


 ついでに、
 学校の場合は
 主に夏休みに
 貯水槽、貯水タンクの
 清掃メンテナンスをするのだけど
 自分の住んでるマンションの場合
 いつやっているのか知ってますか?

 定期的にメンテナンスがあるのか
 いつメンテナンスがあるのか
 調べておいた方がいいですよ。

 自主管理となってるマンション
 1度もやった事が無いところが
 わりところが多いです

 そういうところは
 水質検査してみると
 健康に飲めないレベルの場合
 多いのです。

 大手マンションでも
 水質検査してない
 メンテナンスしてない
 ってのが多いですよ

 公共の水道管が大丈夫でも
 建物の水道管がダメの場合がある
 という事です

 東京水道局の水
 せっかく安全で美味しくても
 建物の配管がダメで危険かも
 って事です

 飲食店の水
 浄水器を通した水しか出さないのは
 食中毒を起こしたくないからです

 安全ならば
 浄水器を使う必要が無いのです

 なるべく
 浄水器を通した水以外は
 口にしない
 料理に使わない
 食器洗いに使わない
 ぐらい気にしていて 
 やりすぎではなく
 ちょうどいいぐらいなのです

 田舎でも都会でも関係なく
 浄水器を使ってた方がいいです

 都会の場合は
 水質検査で発がん性物質が
 含まれている場合もあるので
 特に重要です

 参考書籍を貼りますが、
 この本を読むと
 水が飲めなくなる場合があるので
 読む前に要注意!
 


 水は飲んだり料理に使う
 だけではないのです
 
 農作物を作る時も
 家畜を育てる時も
 水が必要なのです

 世界基準では
 「GAP」という食品検査が
 基準とされています。

 これは
 食材となるモノに使う
 「全ての水」の
 水質検査まで報告するシステム
 
 田んぼい入れてる水の検査
 畑に散布している水の検査
 雨が降ったら雨水の検査
 作物を出荷する前に洗う水
 工場で加工する時の水
 スーパーで使う水
 全ての水質検査が義務なのです

 五輪選手の
 選手村で出られる食品は
 この「GAP」検査をクリア
 している事が条件なのだけど
 今の日本の食材は
 10%以下なのです

 主にEUの食材は
 ほとんどが外国産で
 主にアフリカ諸国なのだけど
 細かく確認できないから
 水質検査までする基準を
 法律で作った
 が、キッカケで
 世界基準となったのです。

 関係なさそうだけど
 日本の食材も
 ほとんどが輸入食材なのです
 国産の野菜も種のレベルでは
 ほとんど輸入食材なのです

 で
 GAP水準にしようと動いてみたら
 それ以前は中国産の種がメイン
 今は、EUかアメリカさんがメイン
 と、変わったのです

 種のレベルでは
 世界基準の検査を
 通ることができなかった
 農作物を
 ずっと食べてたのですよ