今日はサイクリングの日 | マッキー太郎の独り言ブログ

マッキー太郎の独り言ブログ

コメントは承認制です

自転車、持ってる?


▼本日限定!ブログスタンプ


あなたもスタンプをGETしよう




〇サイクリングの日
 日本サイクリング協会が2009年4月20日に制定。
 スポーツ振興法でサイクリング奨励が定められたのをきっかけに、1964年のこの日、サイクリング普及のための団体として文部大臣から設立認可を受け任意団体から財団法人になったことを記念。

 

 【「サイクリング」で検索して出てきた作品】
     

     

     

     

     

 リンクは貼らなかたけど
 サイクリングで検索すると
 サイクリングというよりは
 ロードバイクや、自転車競技用の
 関連作品が多い。
 
 
 自転車のサイクリングにしぼって
 色々な書籍を読んだり
 サイクリングを趣味にしている人の
 ブログやSNSを読んで
 書いてある事をまとめます

 ブログを見ていると気付く事。
 サイクリング、
 実際にトライしてみようとすると
 日本は自転車用の道路が
 無さ過ぎるのです。

 都会でのサイクリングは
 危険なのです。

 なので、
 サイクリングが出来るところへ
 自転車を持って
 旅行することになるのです。

 京都奈良などは、
 自転車を盗まれる事が多いとか
 車が多すぎて向いてないようです。

 ブログ、自転車旅の書籍を参考に
 サイクリング愛好家が
 関東で一番イイと書いてるのは
 鎌倉なようです。

 全国的に
 日本人のサイクリングが
 趣味の人たちが
 何度も訪れる人気スポットは
 夏の北海道、青森、
 冬から春になっていく沖縄
 なようです。

 マウンテンバイクの人は
 箱根に集中ですね
 マウンテンバイクから
 一度も下りずに
 山道を登り切る
 に、こだわっているようです。

 観光地ガイドが
 オススメしているのだけど
 海外旅行のついでに
 観光地でサイクリングすると
 持ち物を強奪される事があるとか
 
 個人的に、
 ハワイに詳しいのだけども
 ホノルルを外れた観光地に行くと
 わりと治安が悪いので

 かなりハワイに慣れているのだけども
 現地の知り合いと一緒の時しか
 郊外に行かないのです。

 ハワイ
 地元警察が観光地に入らないように
 見張っているのだけども
 物凄い数のホームレスがいるのです

 オアフ島だけでも
 2万人以上いるのです。

 ハワイのホームレス
 主に、現地の先住民が多いのです
 
 先住民の土地を勝手に売買して
 稼ぐ移民の人達
 ってイメージを持っていて
 自分たち以外を嫌っている
 ホームレスが多いのです
 
 ホノルルから
 ノースシェアに向かう途中に
 物凄い量のテントがあるのだけど
 それがアレです。

 ハワイのサイクリングのガイド本
 読んでみると
 ホームレスが多い地域を通るので
 サイクリングには向かないです。

 観光地のイメージを
 重視しているからか
 そういった現地のニュースは
 なかなか外部に届かないのだけど
 ホノルルマラソンのコースを走る人
 時々、ハワイのホームレスに
 襲われているのです。

 そのコースが
 サイクリングにイイとか
 紹介されてるのですw

 ハワイをサイクリングした人の
 ブログを見ると
 やっぱりイヤな思いをしてる人が
 多いですねw

 ハワイでサイクリング
 気持ちよさそうにですけどね。。。
 
 安全そうなハワイでも
 そんな感じなので
 その他の海外は
 もっと危険なのが分かると思います

 そういう危険な感じで調べると
 北海道も、
 長閑なようで危険なのです。
 
 特に北海道
 サイクリングの人を
 ターゲットにした感じの
 カツアゲが多いようですよ。
 
 逮捕された人達、
 だいたい未成年者ですけど
 物凄い集団でくるようです。

 高校生の集団登下校だと思ってたら
 そういう高校生の登下校集団に
 襲われたとされる事例もあります。

 北海道
 サイクリングコースとして
 紹介されているところで
 毎年、何件も発生しているのです。

 北海道 ツーリング 事件
 で、検索すると大量に出てくるのです

 ってか、マイカーでの旅行の人も
 現地でレンタカーの人も
 景色がいいところで
 のどかなところで
 被害にあっている人が多いですね

 ドライブレコーダーを
 付けている車が多いから
 動画を検索すると
 けっこうな数があって、
 一部始終が公開されてますよw
 わざわざリンクは貼らないですけどw

 事実なので
 観光として発展させたいならば
 こういうの
 現地の警察とか
 市民パトロールを強化とかで
 事件発生をゼロにする
 それしかないのです  

 
 冷静に考えると分かるのだけど
 自分の自宅の近くを
 見知らぬ人達が
 自転車でウロウロしてたら
 不審者と思うのです

 高齢者向けの散歩の書籍も多いけども
 これも同じように
 見知らぬ人達がウロウロしていたら
 不審者と思うのです。

 つまり、
 日本でサイクリングを楽しむ場合
 日本で散歩を楽しむ場合
 観光地だけにするしかない
 ということです

 かつ
 北海道のようなところは
 単独でいくと
 集団で襲われる危険もあるので
 旅行会社のツアーがイイのです。

 旅行会社のサイトで
 「サイクリング」で検索すると
 わりとでてくるのです。

 サイクリングが趣味の人達が
 現地に集合してから
 サイクリングを楽しむとか
 宿泊企画とかもあるのです。

 北海道
 サイクリング愛好者の人達に
 人気なのだけど
 そういう危険が分かっているようで
 愛好家で集まって
 集団でサイクリングする人が
 多いのです

 初心者は
 まずは旅行会社で
 「サイクリング」「サイクリスト」
 を検索です
 ▶【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!

 ▶お得な情報満載!国内旅行なら近畿日本ツーリスト

 ▶【日本旅行】プレミアムフライデー

 サイクリングと言っても
 色々なパターンがあるのです。

 自分で自転車を持っていくパターン

 旅行先の広い観光施設の中に
 サイクリングコースが
 あるだけのパターン
  
 他、初心者用、愛好者用と 
 色々あります
 
 ボケーっと検索してると
 イメージと違う旅になるので
 詳細までしっかり読んで
 自分に合ったのを
 探した方がいいです。

 サイクリング愛好家の人を
 サイクリストっていうけども
 そういう人が書いている
 日記や書籍が多いのですが
 けっこう売れているので
 参考になるのだと思います

 各書籍で
 サイクリング初心者向けに
 アドバイスしている事

 サイクリングは
 長時間自転車に乗るのだけど
 雨でぬれたり、汗だく状態で
 長時間、風に当たっていると
 体が冷えるので
 スポーツ選手が着るような
 機能性のインナーを
 身に着けた方がイイとのこと。

 また、
 長時間、自転車にまたがるので
 特に女性は
 自転車以外に
 「サイクリング用」の下着や
 スパッツを付けないと
 太った人がマタズレをするように
 股間周辺が黒ずむから
 準備が大事だとか。

 スポーツメーカーで
 探した方が早いです

 サイクリストに人気があるのは
 ミズノさんですね
 MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ


 ママチャリとサイクリング用の
 自転車は違うという事
 
 途中にコンビニとかが無いところを
 サイクリングするのだから
 途中でパンクすると
 長距離、長時間、
 自転車を引いて歩く事になるので
 サイクリング用の
 パンクしにくいタイヤがあるので
 付け替えた方がイイです
 
 まぁ
 パンク修理セットは
 絶対に持っていくでしょうけどね
 

 サイクリングのコースで有名な観光地
 自転車泥棒が多いので
 盗難保険は絶対に必要。

 実際に乗らなくても
 車やバイクの免許が
 あった方がいいとのこと。

 何か違反があって
 警察に止められる時に
 免許があれば違反切符と罰金
 免許ないと赤切符、
 つまり前科がつくのです。

 ついでのアドバイスとして
 自転車保険は数百円なので
 日常的に自転車に乗る人は
 入っておいて損はない
 と、書かれています。

 自動車やバイクの保険に
 特約で自転車保険があるので
 保険に入っている人は
 特約で追加した方がイイとか。

 そんなところですかね。


 ものすごくお節介というか
 かなりついでですが
 自転車に乗る時間が長い人は
 股間の大事な部分が黒ずみガチなのです
 
 でも
 そういう黒ずみを
 どうにかできる石鹸があるので
 紹介しときます

 扱っているのはここ
 ▶インドネシアの「ジャムウ」配合石鹸で全身キレイ!【ラブコスメ】