俳人の黛まどかさんは東日本大震災前から、俳句などを通じて福島県や東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う帰還困難区域が残る同県飯舘村と深い絆を培ってきた。
黛まどかさんは、地元、湯河原町の出身です。
https://www.nikkei.com/video/6138896229001/