エジプト外務省でイハーブ・ファウジー多国間関係・国際安全保障担当次官と会談。TICAD7の共同議長としての役割への御礼をお伝えしました。
つづいて、日本式学校(EJS・エジプト日本学校)を訪問しました。
教室の清掃、1日1つごみ拾い運動、時間厳守、早寝早起き朝御飯、手洗い励行など日本の学校で実施されてきたことを参考に、設立された学校がエジプト各地にあります。その中には、日直やホームルーム、生徒会活動などを日本式教育として採用している学校もありますし、音楽や図工、体育なども大切にされています。
今回訪問した学校は郊外に日本の学校の規格で新しく建てられた学校で、エジプトでは珍しく広々とした校庭もあります。
インクルーシブ教育も教室で実践されており、若い先生達が大変意欲的に教育にあたっている姿が印象的でした。