今日はセッション3からセッション6まで。フリートレード、エネルギー、安全保障、データとサイバーセキュリティなどがトピックとなりました。
日英総勢、オブザーバー、事務局を合わせると40名強での議論です。民間からはアカデミア、シンクタンク、メディア、そして日本を代表するグローバル企業の有識者が集まっています。英国上院議員もブレグジッドの議論の真っ最中にも関わらず4名泊まりがけで参加されており、日英共に厚生大臣経験者が揃っています。いよいよ明日は政策提言をまとめる作業に入ります。