占いでだれかをしあわせにできるか | 紫微斗数の部屋へようこそ
新型コロナウイルスに関する情報について

紫微斗数の部屋へようこそ

紫微斗数に魅入られてここまできました。
魅惑のワンダーランドへようこそ

常に考えます。

 

しあわせにできるか、というのはおこがましいかもしれませんが、

 

気持ちを軽くして差し上げることができるか。

 

お話してよかった、と感じてもらえるか。

 

占い師は特別な職業ではありません。

 

シェフが美味しい料理を作ってお客様が満足するように、

 

美容師が期待どうり、もしくは期待以上のヘアデザインでお客様が満足するように

 

そんな仕事をすることができるでしょうか。

 

技術は必須です。

 

当たるのは当たり前。

 

当たるけど、何でも知ってるけれど眉間にしわを寄せて怒ってばかりいて人をどこか

 

見下しているような占い師はどんなに偉い先生でもやだな。

 

言葉がきついからいや、とか言葉が優しいからいい、とかそういうことでもないのです。

 

田中先生に占って頂いたときはとても暖かい気持ちになりました。

 

心の荷物が軽くなりました。

 

技術や哲学、伝え方はちがいますが私もそういう占い師になれるでしょうか。