『Bloody Poetry』はじめ | ひとり語り ~松田眞樹のピアノ語り~
2018-01-04

『Bloody Poetry』はじめ

テーマ:音楽

image

 

『Bloody Poetry』チラシ、できたてホヤホヤと、

 

スイスワイン、紅白〜♪

 

 

そう、この作品は、スイスはレマン湖からはじまるのです。

 

 

お稽古場で手にしたチラシは、見開き全カラーの

 

とっても素敵なチラシ♪

 

 

このスイスワインは、クレア役のキングこと蓮城まこと さんからの差し入れ。

 

 

紅白どちらも辛口の男前なワインで美味しかった!

 

 

スイスのワインって、飲んだことないね〜という話から、

 

スイスのワインは国内で飲み干してしまうらしくて、

 

中々国外で飲めないらしいということを聞き、

 

新年早々貴重なワインをいただきました記念で・・・

 

 

image

image

 

パーシー・ビッシュ・シェリー役の、ミスターパスタ:猪塚健太君の写真を撮ったら、

 

せっかくのイケメンが〜っΣ(゚д゚;)!!

 

 

健太君、お稽古終わりの懇親会からの、

 

ラジオ生放送、お疲れさまです!!

 

 

健太君のラジオを聴きながらのブログでした(*^▽^*)♪

 

 

『Bloody Poetry』

 

2018年2月8日(木)~18日(日)
東京都 赤坂RED/THEATER
 
作:ハワード・ブレントン
翻訳:広田敦郎    
演出:大河内直子

キャスト

パーシー・ビッシュ・シェリー:猪塚健太
メアリー・シェリー:百花亜希     
クレア・クレアモント:蓮城まこと 
ジョージ・バイロン卿:内田健司
ウィリアム・ポリドーリ博士:青柳尊哉
ハリエット・ウエストブルック:前島亜美

 

 

チケット絶賛発売中!

http://ticket.corich.jp/apply/87700/

松田眞樹(まつだまき)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス