干支のおはなし | ひとり語り ~松田眞樹のピアノ語り~
2018-01-01

干支のおはなし

テーマ:ねこ

ある年の暮れの事、神さまが国中の動物たちにおふれを出しました。

「お正月、元日の朝に、私の元に一番早く来たねこから順に、

12番目までのねこを、一年交代でその年の守り神にします。」

 

その結果、このような順番になりました。

 

ねずみっぽいねこ

うし柄のねこ

とら柄のねこ

うさぎっぽいねこ

龍みたいなねこ

ヘビと戦うねこ

馬のように走るねこ

ひつじと仲良しのねこ

さると温泉に入るねこ

鳥のように飛ぶねこ

いぬっぽいねこ

いのししより大きいねこ

 

あれ?干支がねこだらけ(*^▽^*)♪

 

万年ねこどし、今年もよろしくお願いいたします!

 

imageimage

松田眞樹(まつだまき)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス