プリンセスリーグ最終節 | 浅見真紀のタイトルは考え中!

テーマ:
プリンセスリーグ最終節!




最初に二連勝したらプレイオフ見えてくる!
前がかりで打とう!
でも放銃したら元も子もない!
アガれそう、アガれる可能性がありそうな時にしっかり前にでよう!


と思ったら、ラスラスを引いてしまいました。


あとの二回は連勝して、素点で12万点(だったかな?)くらい稼いで…
くらいしか道が残されず、大変くるしい対局となってしまいました。


応援してくださったみなさまありがとうございました!!





わたしは厳しい条件だったけど、
他の三人は勝ち上がりとプレイオフのラインが毎回めまぐるしく変わるようなすごくスリリングな放送になっていたと思います。


ドラフトの裏番組だったので、生で見れなかった方もたくさんいるかなと。
ぜひアーカイブでご視聴ください( ´艸`)


対局自体はきっとすごい面白いものになっていたはずーー!!!




なかなか打つことのない他団体の女流プロたちと放送対局が出来て、
わたしはとても楽しかったです。
負けたけど。
次の機会があったら、今度はたくさんアガッてたくさん勝ちたい!!



しかしたくさん放銃したな…




フリテンリーチ打ったら3900放銃!






最後の親番、なかなかひけないイーシャンテンからやっとテンパイしてリーチ打ったら同巡追いつかれてラス目に一発直撃放銃!





二回戦、ラス前の親番。
オリれない親で放銃。
これはやめてもよかったのかなあ〜
流局してもオーラス勝負にする選択も。

ただ、ポイント的にちっちゃいトップ取ったところで…ってのがあるのですよよよ。
でもな〜う〜〜ん。。




もう10万点以上のトップが必要なので追いかけてみると、親に18000放銃。




わたしのあらゆる放銃シーンを集めてみました(ほんとはもっとある)


とても楽しみにしていたメンツでの対局で、
こんな条件で戦うことになってしまった自分が情けなし。







言いたいことはオープニング、エンディングで話しましたので、見てね。


実況解説のみなさまもありがとうございました。



まだまだCブロックの予選もあるし、
プレイオフ、準決勝…とプリンセスリーグ は続きます。
みなさまお楽しみに!!!!!




さて、気を取り直して働いてきます。



浅見 真紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス