憧れの下北 | 浅見真紀のタイトルは考え中!

テーマ:
シモキタザワ。




それはそれは甘美な響きを持つ地名である。



わたしがまだ麻雀のまの字も知らない高校生だった頃は、



「下北をブラブラする」


「下北で買い物をする」



ということにものすごく高いステイタスを感じていて、

言ってしまえばどこでも買えるCDを、わざわざ下北沢のDisk Unionまで行って購入し、
どこに着て行くねんみたいな変な古着を買ったりしていたのでした。




今みたいにSNSが流行っていたわけでも、フォトジェニックを気にしていたわけでもない2000年ちょいのあの頃。

人に言うわけでもなく
写真に撮って披露するわけでもなく、
ただただ自分の目に下北沢の風景を焼き付けようとしてたのです。



そう。
簡単に言ってしまうと憧れていたのです。
あの街に。



それから月日が経ち、麻雀を覚え、大人になり、遊び方や働き方を知って、
下北沢に憧れて、大した目的もなく足を運ぶなんてことはなくなりました。




今日はまーちゃお下北沢店さんにてゲスト✨


少しはやめに家を出て、
少しはやめに到着して、
下北沢をお散歩してみました。






やっぱりほかの街とは香りすら違う気がするんや。
そんなに頻繁に遊びにきてたわけじゃないけど、やっぱり素敵だし、憧れるし、こういう街で、いろんな文化に触れて育ちたかったな。って思っちまったね。

下北沢の雰囲気が似合ういい女になりたかったんや…
10代の頃の憧れの話。








すこしおセンチな気持ちになりながらもまーちゃおさんに到着(っ′ω‵c)


とってもたくさんのお客様にお会いできましたー!!
ごーさんがちょっとビックリしてたな笑


パンパンで、忙しくて、せっかく来てくれたのに同卓できなかった方、
すみませんでした(´;ω;`)

また機会をみつけてきてくれたら嬉しいな!






最高位戦の後輩の女の子も来てくれて♡
新人研修した子が遊びにきてくれるなんてー!感激ー!!





そして一番びっくりしたのが、、




写真撮ってもらっちゃったよ!








2年前のクリスマス。





こんな大会があったのをみなさまご存知でしょうか(о´∀`о)
この時は私は多井プロと解説を担当したのです。


女子高生たちが一生懸命、そして楽しそうに麻雀を打っているのをみて、ほんとに心が洗われたんですよね。






そのときの!
女子高生として参加していた女の子が二人も遊びにきてくれてたんです(´;ω;`)

それぞれ、高校は卒業して新たな道に進んでいたのだけど、二人ともずっと麻雀してたんだなあと思うと胸熱。


というか、10代の女の子の成長が著しすぎてビックリ。
女は恐ろしいのう〜〜〜〜〜
色香も感じられる大人の女性になっておりました。お姉さん感激♡


ひさしぶりに会えて嬉しかったです。
麻雀してくれてて感激でした。



「ミータンマーボ見てます!」


ってゆわれて、

「やめて!!見ないで!!」


ってゆっちゃったよ笑

ピュアな女の子に見られるのなんか恥ずかしい…
なぜか羞恥心が働いたのでした。





おセンチになったり、感激したり、恥ずかしくなったり、
たくさんの気持ちを味わえました。
みなさま本当にありがとうございました!




次回は7/25水曜日に決まりました。
またぜひぜひにお願いいたします(*´ω`*)





ようこそ
ーちゃお!






明日は麻雀カフェ🍰戸田店さんに伺います(∩´∀`∩)
これでゲストブームはひと段落。かな。



今月の〆ゲスト(*´•ω•`*)
楽しく盛り上げてくれる方募集中ですー!



15時〜22時だよー




浅見 真紀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス