プリンセス→Aリーグ→女流リーグ | 浅見真紀のタイトルは考え中!

テーマ:
昨日はプリンセスリーグの第2節。





大きく勝ちたい第2節でした。
サイクルヒットで結果はマイナス。


自分の手牌との兼ね合いで、押すべきか引くべきかが明白にわかりやすい局面が多かったので、
引こうと判断したときは序盤から安全牌を持つように進行したりと
自分の中では浮足立たずに落ち着いて打てたような気もするのですが、


その判断が果たして局面にマッチしていたかどうかといえばまたそれは別の話。


アーカイブ視聴で答えあわせをしようと思います。

苦しいポイント状況で最終節を迎えることとなってしまいましたが、予選通過を狙うならまだまだやれることがある!!


あるんや!!ワシは!!!
だからやるんや!!!
最後まで諦めない姿勢で、打ち切ります。




そして今日は最高位戦Aリーグ第6節のMCを務めました。
四半荘を通して、流局がなんと2局しかないという…
こんなことあるの?!こんなにみんなアガリまくることあるの?!
こんなにアガリ牌がしっかり残っている最終形にできることが続くなんてこんなことあるの?!



という驚き続きの6節目でした。


タイプがそれぞれ違う四名での対局でしたが、
それぞれの考えるアガリへの思考がひしひしと感じられます。

解説は村上淳最高位と石井一馬プロの底抜け明るいコンビ。

聞き飽きない盛り上がりっぱなしの対局になっております。



生放送に間に合わなかった方もぜひ!





そして明日はまたまた自分の対局です。
今度は最高位戦ルール。


そう!
今年も最高位戦女流リーグが開幕します!!



わたしは8年連続のAリーグから予選スタート(о´∀`о)
いいスタートが切れるように…


今日は寝ますな。







毎日を頑張ろうー!!


おやすみなっしーーー!!!
ねるなっしーーー!!!





浅見 真紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス