先日、主にセラピスト向けの講座を受けてきた。

 

「あいさつ」

 

セラピスト向け・・・だけれど、

どんなお仕事の方にも共通する学びの部分。

 

私自身、OLからサロンワ-クの経験なくこの世界に飛び込んだので基本が全くなく実はコンプレックスでもあって。

 

型にはまりすぎないという点ではよかった部分もあった

 

と思ってきたけれど考えてみたら型が分からないのだから実は比較しようがないという事実;^_^A

 

今回は、挨拶という事で、人と関わる人は誰でも役に立つのでセラピスト以外の参加もあってとても学びの多い講座だった。

 

挨拶

 

よく人として当たり前のこと

社会人として当たり前のこと

 

とかいうけれど、

 

あなたにとってのその当たり前って?

 

相手によって七変化な挨拶は、実は奥が深く。

相手によって、は

様々な状況を踏まえての上での相手によって・・・で。

 

普段のやり方をロ-プレで見せて(これがまた恥ずかしい・・)

皆さんにご意見を頂く。

これがまた、盲点だったり、やっぱり・・・だったり。

 

指摘をしてもらうことでそこに意識がいくし

なかなか人から言ってもらえないから有難い。

 

1人でやっているからこその他者からの目線。

 

挨拶一つとってもさじ加減が難しく、

相手がいるから相手の数だけ+その状況に応じて

の挨拶は、永遠

 

って聞いて一瞬くらっと(笑)

 

技術だけじゃなくって、

こういうところから自分の意識を高めていけたらいいな、と(^^♪