【家族の太陽になろう♪がんはらない子育てのお話し会】に参加して | 愛知県半田市〜吹きガラスでほっこり癒される作品を〜 *blueガラス工房*一安眞紀子(いちやす まきこ)

愛知県半田市〜吹きガラスでほっこり癒される作品を〜 *blueガラス工房*一安眞紀子(いちやす まきこ)

愛知県半田市でリサイクルガラスを利用した吹きガラス工房をやっています。
毎日が楽しくなるようなグラスや器、みていてほっこり癒される季節のインテリア小物などを日々制作しています。
吹きガラス教室・体験、サンドブラスト体験、イベント出店
作品販売をしています。


テーマ:
一安 眞紀子 です。



昨日はお話し会に参加してきました。


考えてみたら
わたしはお話し会に参加するのは初めてでした。


今回の
【家族の太陽になろう♪ がんばらない子育てのお話し会】
を主催してくださったのは



最初このお話し会の日程を見たとき

" 月曜日かぁ
月曜は毎週教室にきてくださる生徒さんがいて
行けないなぁ "

とそのときは流してしまいました。

仕事と子供のことを天秤にかけるのはよくないと思っていたけど…



そして数日してから
亜由美さんからメッセージをいただきました。

わたしの長男が不意に学校を休んだりしていることを知っているので、気にかけてくれていたんだなぁと

嬉しく思いました。


だからこれは行くしかないと思い
思い切って月曜日の教室にきてくださるかたにお話しをして、その日は教室をお休みにさせていただきました。



こんなお誘いもないと工房に引きこもっていて
なかなか出かけないわたしなのでね。

気分転換もかねて行ってきました。




今回
お話ししてくださったのは

久美子さんはご自身のお子様の不登校の体験を通して

どんなふうに子供と接して
どんなふうに子供と関わってきたか

そんな体験談をお話しをしてくださりました。



わたしの子供は不登校ではないけど

子供との接しかたや関わりかた

また、旦那さんや自分達の両親などにどう子供と接してもらえばいいかと
いうことも聞くことができました。


わたし自身反省しないといけないことがたくさんありました。


もっと早くそのことがわかっていればなぁと
思ったことなどあったけど

今からでも遅くないし
今からやればいいんだよね。



子供達にはもちろん旦那さんにも

どんな小さなことでも
嬉しいという気持ち
感謝の気持ちを伝える

わたし自身これ1番してなかったことです。


そうすることによってお互いの心が開き
人間関係が築きあげられるんだということ

コミュニケーションが大切

ということを教えてくださいました。



いつから長男が不意に学校を休むよくうになったんだろう
と思い返していたら

工房をはじめてからだということが昨日わかりました。
気づくのが遅いですが💧


忙しいにかこつけて ←気持ちだけの忙しいだったけどね

ご飯、掃除、洗濯、習い事の送迎などはやっていたけど

子供達が今どんなことを感じて、考えているのか
わたしにどんなふうに接して欲しかったのか

わかってあげることことができてなかったです。
ごめんなさい💧


早く自立して欲しいと思う
ただわたしの独りよがりだったのです。



だから子供達はきっと
わたしの頭の中は工房のことでいっぱいで

自分達のことなんて気にしてくれてないし
ただ義務としてやってくれてるだけなんだ

と感じてたからなんでしょうね。


自分達の好きなゲームで気を紛らわしていただけなんだということ。


だからわたしが何を言っても

また何か言ってるけど

と、くらいにしか思わず

耳に入ってなかったんだよね。




もし言葉で伝えるのが苦手なら
メールやライン、手紙でもOKだよ。

自分の嬉しい気持ち
ありがとうという気持ちを

相手に伝えることが大切

だということです。



昨日はアロマハンドマッサージも教えていただきました。


マッサージをしながらコミュニケーションや会話を楽しむことができるということですが

わたしの子供は高1と中2の男の子です。


" 突然ハンドマッサージするからおいでー "
なんていったらかなり引くと思うけどね 笑

これはおいおいということで



要らない一言はグッと飲み込んで

子供達への声かけからやっていこうと思います。




わたし自身を見つめなおす

そんなお話し会でした。




お誘いくださった亜由美さん

お話しくださった久美子さん

ご一緒くださった皆さん

ありがとうございました。



皆さんのお子さまがどんなふうに変わられるか
楽しみですね (^^) 





minneの私のギャラリーはこちらから
↓↓↓
BLUEGARASU'S の作品一覧





吹きガラス体験について




吹きガラス作家 [blueガラス工房] 一安 眞紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス