写真入門講座 3回目 わたしの感じたこと | 愛知県半田市〜吹きガラスでほっこり癒される作品を〜 *blueガラス工房*一安眞紀子(いちやす まきこ)

愛知県半田市〜吹きガラスでほっこり癒される作品を〜 *blueガラス工房*一安眞紀子(いちやす まきこ)

愛知県半田市でリサイクルガラスを利用した吹きガラス工房をやっています。
毎日が楽しくなるようなグラスや器、みていてほっこり癒される季節のインテリア小物などを日々制作しています。
吹きガラス教室・体験、サンドブラスト体験、イベント出店
作品販売をしています。


テーマ:
          一安 眞紀子 です。

{4D81E7B9-7628-4AB1-8009-6DEDEAA2F9FE}
Photo by あゆみさん


写真入門講座 3回目が終わりました。

2ヶ月という写真入門講座の時間
と同時に私生活の中でもいろいろあった2ヶ月でした。


そして写真入門講座の内容は濃厚すぎて
頭の中が飽和状態で
消化不良をおこしています( ;∀;)



3回目になっても
撮りたい写真が明確になってないわたしでしたが…


でも撮りたい写真(物や人)で
レンズを使いわけなければいけないこと


写真を見ただけで

何が伝えたいのか
主役がどれかわかる写真を撮るには

感情を持って見なくてはいけないこと

がわかりました。



レンズも写真も欲張ってはダメなのです。



わたしが表現したい世界観
わたしらしい写真をつくりあげるには

カメラだけでなく
パソコンも使いこなしていかないといけないということもわかりました。

ここがまたネックになりそうで… 

{A016ED78-9966-441C-AD31-1C7670F316E3}



昔ね
写真やビデオに撮るのではなく

" 自分の目で見たものを
     自分の心の中で記憶して残しておく "

 って言っていた人がいたのを思い出したけど、


かっこいいこと言っているようにも思えるけど

人間の記憶ほどあいまいなものはないしね。

鮮明さが無くなっていくよね。って思うの



だから
その時の気持ちや感じたこと

空気感を閉じこめた写心が撮れるようになれば


その写心を見て
その時の感動を
他の人にも伝えることができると思うのです。

ただの記録写真ではなく写心だからです。


その写真を見た人が
同じ空間にいたように感じてもらえたら
最高だと思いませんか!


{7E6D50ED-A5FC-4E62-B1CA-D61B9D1E680F}
記者会見?
パパラッチのよう 笑  って言いながら撮影していて楽しんでます 笑



みんなそれぞれにお仕事が違う人達が集まってきたこの講座


撮りたい写真もそれぞれに違うけど


" 1眼レフを使って写真ではなく
写心が撮れるようになりたい " 

そんな想いが一緒のかたに出会えて
一緒に学ぶことができて

わたしにとってそれが
3回の講座で得たことでもあり

そんな想いが一緒のかたに出会えことに感謝だし
そんなかた達と出会えたことが
わたしにとってかけがえのない宝ものなのです。


そんな出会いを作ってくれた
TSUGUさんに感謝です( ˊᵕˋ )



わたしが
3回の講座でできるようになったことは

全く触ったことがない1眼レフカメラで
マニュアルモードで写真が撮れるようになったことです。

感動したのと
   嬉しいの言葉しかありません!

{3869BFC3-90AB-4AA2-9B63-FA518249CEE3}

{A869A0ED-E2D3-4FCE-833E-E5AB0CA045B8}
↑↑↑
1回目の講座の時に撮った写真


{60477CC8-02B0-4A9C-AF72-B0B84E7F3845}

{4E673B70-9B74-4114-9C3D-6AC23BFF9A33}
↑↑↑
1回目の講座の後に撮った写真


{41CE00DB-E2D1-43E3-AC74-699213BABD69}

{76FD0931-5E27-41E4-87F2-F0DF1983C879}
↑↑↑
2回目の講座の時に撮った写真   
           スタッフの美沙紀さん かわいい♡


{EDF8B600-0A21-475A-B19F-642A5985B2C1}

{8C4C0056-E17F-4075-A772-1967D32DC172}
↑↑↑
2回の講座の後に撮った写真


{365808B4-E22C-4DD6-9DE0-51CAB6A9FFE6}

{8727EE18-183D-4D53-BE1C-2A0DB84074EF}
↑↑↑
3回目の講座の時に撮った写真

どの写真も
みんなニヤニヤしてるでしょ 


この写真は撮っただけで何の加工もしていないけど

少しずつ写真に変化が出てきたと
わたし自身思っています。



講座に参加する前のわたしの気持ちは

わたしの作った作品を綺麗に撮りたいなぁ 


仕事以外のことで楽しむことをつくれば
わたしの気持ちに余裕ができて

わたしの気持ちに変化が出てこれば
長男との接しかたが変わる

それで長男のこころの変化がみられたらいいなぁ


という感じでした。

{33BF337E-A649-4EA1-AB4B-7EDCD48617C5}
↑↑↑
2回目の講座を受けてから
興味のないふりをしていた長男がグラスを作りたいと言って
作っているところです。



講座にどんな期待を持っていたか

楽しみながら写真を学べたいいなぁ

写真じゃなく写心が撮れるようになりたいなぁ

TSUGUさんや一緒に講座を受けるかたと
楽しく関わりたいなぁ


と思っていました。



写心(真)を学ぶこと 

= 自分を知ること
(やっとここで少しわたしを知ることができました)



写真を真心にする

= 人とのコミュニケーション
通じ合えることが嬉しいと思って伝える←まだまだだけど…


親子や夫婦関係にもいえることだけど

思っていることを言葉にして表現できないと
伝えたいことが伝わらず、
結果誤解を招くことにもなる。

ここがわたしと長男のネックになっていたところ



わたし今までの人生のお友達
言葉にしなくても、わたしの思っていることを1つ言えば7くらい分かってくれていた人ばかりの、優れた友達でした。

そんなぬるま湯の中で生活していたわたしです。

自分で仕事をはじめて
やっとそんなじゃいけないって、

わたしはものづくりをしているのに
わたしの想いを伝えることができないのって
ある意味仕事放棄していることと同じことなんだと…

やっと気づいたのです 💧





参加してみて

{ED809605-1A7D-4D43-AFBE-DA4ECD1B361E}
Photo by 亜由美さん

こんなニヤニヤしながら
写真が撮れるようになるんだよ 笑

だってカメラ持って
ファインダー覗いていると楽しんだよ〜


そして自分が撮りたい写真が撮れるようになるように

楽しみながら
時には悩みながら

毎日カメラを手にしているわたしに気づきました。



講師のTSUGUさんは?

{A597946A-5061-40CC-91E6-741444794D33}

こんなかたです。  わたしの撮った写真で伝わるかなぁ 笑


最後講座の後の
懇親会のお店の前で撮った写真です。

つぐさんと同じ名前のお店

美沙紀さんが見つけくれました。


わたしが100人撮影のときには
ぽつり  ぽつりと  しゃべってくれて

ほんわかした感じの人だよなぁと思ってました。


講座のときはその時よりあまりしゃべらないなぁ っていう感じだったけど

でもその少ない言葉の中から
写心に対する情熱や想いが半端なく伝わってきて

仕事に誇りを持って
使命を持って
やっている人なんだぁって


だから楽しんで仕事ができて
それを伝えることできることができる人なんだなぁと

{CAF0EBC4-4612-4274-B67E-BEAD28BCBBBD}



わたしは写真講座で

写心だけじゃなく
それ以上のこと

自分を知ることや
人とのコミュニケーションも
教えてもらいました。



この講座で学んだ写心を活かすには

わたしの作品の写真を写心にしていくこと

   作品の写真はあくまでも販売のためのものだから
   実物の色と写真の色が違っていたらダメだけど

   わたしの世界観を出しながら
   実物を手にした時にギャップのないような

   作品の写真を見てこころが動くような
   そんな作品の写心が撮れるようにしたいです。

{4C392670-37AA-4E91-86FE-DC1C50E689AF}



好きな空や海の写真を撮って楽しんで
わたしらしさが出せるようにもしていきたいし


時には家族や友達の
   日常や特別な日の写心を撮ってあげ

   喜んでもらえるような
   写心か撮れるようにしていきたいですね。

{3DF45304-FB30-49C9-B68D-CB5FAB99DB6E}



そして
わたしの撮った写心を見た人のこころが動いて
その人の人生が楽しくなる

そんなお手伝いができるような写心が撮れるように
なれればいいなぁ〜って思います。
↑↑↑
とっても大きなこと言ってますが
     



{24ADB28E-D56F-4C26-8305-A6270BD0BD66}

2ヶ月という
楽しい時間をありがとうございました。



TSUGUさんに

出会えたみなさんに

そして家族に感謝して


一歩ずつ写心に近づけるようにしていきます。















吹きガラス作家 [blueガラス工房] 一安 眞紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。