少しだけど前に進めたのかな | 愛知県半田市〜吹きガラスでほっこり癒される作品を〜 *blueガラス工房*一安眞紀子(いちやす まきこ)

愛知県半田市〜吹きガラスでほっこり癒される作品を〜 *blueガラス工房*一安眞紀子(いちやす まきこ)

愛知県半田市でリサイクルガラスを利用した吹きガラス工房をやっています。
毎日が楽しくなるようなグラスや器、みていてほっこり癒される季節のインテリア小物などを日々制作しています。
吹きガラス教室・体験、サンドブラスト体験、イベント出店
作品販売をしています。


テーマ:
{76C2CCCA-0851-4861-90F2-8F3205E253D5}

一安 眞紀子 です。



ちょっと嬉しいできごとがありました。

すこし前に
長男がグラスをつくりたいと言ってきました。



わたしが工房をはじめたのは
長男が小学6年生のとき

ちょっと難しい年頃に突入しているときでした。


最初は吹きガラスがどんなものなのだろう?

自分も作ってみたいな  って、作ったり
いろいろ聞いてきたりしていましたが
だんだん興味もなくなっていき


休みの日にはゲームやパソコンを一日中やっていて
" どこか行こうとよ " って誘っても
" 行かない " って返事だったり

話しかけてもつっけんどんな返事だったりで
あまり会話もなくなっていました。


会話が減っていったのは
わたしが楽しくなさそうにしていたのが原因だったことがやっと最近になってわかりました。


好きなことを仕事にしたのに空回りで
しんどくなっていく

で  工房に引きこもって

楽しいって言葉で言っているけど
本当に楽しめていない

美味しいものを食べても
美味しかったね  で終わってしまう


感情を外に出すことをしないようにして
うすっぺらな人になっていたのです。



習いごとの送り迎えや
毎日のご飯や
ときには弁当など
日常のことはそれなりにやってあげてても

わたしのこころが長男に向いていない

ただ目の前にあることを義務的にこなしているだけのわたしがわかっていたのですよね。



セミナーに行きはじめたのをきっかけに
家をあけることが多くなったけど

また前のようにパンを焼いたり
カメラを持って楽しそうにしているわたしを見て


今までのわたしと何か違うのかな 
と  長男が感じてくれたのかなぁと



写心の講座をうけるにあたって

【この講座が終了したときにどんな風になっていたいか?】の質問の答えのひとつに

わたしが変わることで長男も変わるんだろうと思うこと。

そんな感じのことを書きました。



人間の感情ってすごいんだよな

とくに親子って敏感に感じるんだよな  って


気づくのにどれだけ時間がかかったのだろう

ごめんよ(  ᵕェᵕ̩̩  )
長男くん

{1AC1317A-C90D-4CCE-A5E9-4E2F5AE8E5A0}


はじめて吹きガラス体験にきてくださったかたが

" 左手で吹き竿を転がすことが難しい。"

と言われます。



その作業を結構うまくやっていた長男を見て

なかなかやるじゃん


って  思った親バカなわたしでした 笑



おっきいグラスがいいって言ったから
ガラスの巻き取りを大きくしたら

おっきすぎたみたい 笑



今日学校から帰ってきたら
できあがったグラスを見て
どんなリアクションするか楽しみです ^ ^




{7306A61F-146F-428F-B085-FD0EFC54D78A}











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しいことにお雛様をたくさんかたがご購入くださいました。

今年は再販はしませんので
気になってくださってきるかたはお早にご注文くださいね^^


作品はminneで販売中です。

minne の 私のギャラリーはこちらから
↓↓↓
BLUEGARASU'S の作品一覧

 





吹きガラス作家 [blueガラス工房] 一安 眞紀子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。