2つの 福祉施設、福祉団体の出展がありました | ま き ば プロジェクト

ま き ば プロジェクト

まきばプロジェクトの活動理念は
”この街に 笑顔を生み出す 場の創生”


今回の LUCKY FES は
2つの 福祉施設、福祉団体の出展がありました

皆さん、お気付きになられましたか?

...

『ユニバーサルシートカーの展示』

ユニバーサルシートカーとは
イベント会場などの
ユニバーサルシートが無い場所で
オムツ替えや着替えができる
ベッドを積んだ車のこと

よく多機能トイレなどに設置されていますが
まだまだ 公共/商業施設など 設置率が低いため、

こうして PR・啓発活動を行いながら
ユニバーサルシートの普及、そして
誰もが出かけやすい環境を目指しているそうです

今後は イベント主催事業者に
車両の貸出しなども行っていくそうなので
気になる方は ぜひ お問合せください

▼笑って子育てロリポップ応援隊

...

『福祉作業所の陶芸作品』

伊勢崎市赤堀にある「あかねの館 福祉作業所」

こちらの利用者様によって 丹精込めて作られた
陶芸自主制作品の数々を販売いただきました

成形から、素焼き、釉薬での色付け、本焼きと、
全ての工程に取り組んでいるそう

「福祉の世界のみならず、
たくさんの方に知ってもらいたい」
との想いから

「L'atelier あかね」と店名を付けて
今回、LUCKY FES への出店を希望したそうです

▼ L'atelier あかね

...

「福祉施設は 福祉イベントしか
出展する機会がない」

「作業所の作品は
安価な値段でなければ 売れない」

まきばプロジェクトは 
そのような悩みを持つ 福祉作業所や団体様を
積極的に支援していきたいと考えています

LUCKY FES には 車椅子ユーザーなど
身体障害者の方が
出店されることも多々ございます

目にみえない事情にも配慮いたします

当方の出展規約には 出店キャンセルは
ペナルティーが課せられる
ルールとなっておりますが
体調不良などによる 急な出展キャンセルなどは
必ずしも規約に準ずるものではございません

個別相談に応じておりますので
出展者募集要項をご覧いただいた際に
ご一報いただければと思います

...

今回、2つの福祉施設、福祉団体が
会場に出展していたことを
気付かれなかった方もいるかもしれません

福祉というジャンルを越えて
街の日常に溶け込んだと解釈すれば
一つの成果を生んだと言えますが

PR・啓発活動も兼ねて出展しているのであれば
溶け込みすぎて 顕在化していなかったことは
課題が残ったともいえます

まきばプロジェクトとしては 
今後、どのような支援の形が
最良であるのか考察し

誰もが関わりやすい場づくりに
一層精進していきます

また、こうして いろんな施設や団体が
実際に関わり
携わっていただける現状があるのは

まきばプロジェクトと繋げてくださる
情報伝達者の皆さんのおかげでもあります

まきばプロジェクトからの自己発信だけでは
地域全体に情報を派生させる事は困難ですが

理解ある、共感してくださる、
応援してくださる皆さんが
節々に お声掛けや宣伝をしてくださるおかげで

多様なバックグラウンドを持つ方と
繋がる事ができています

いつもご理解とご支援をありがとうございます


身近に そういった困り事を持つ方がいれば
まきばプロジェクトという活動があることを
是非、お伝えいただければ ありがたいです


これからも まきばプロジェクトは 
個人や地域が抱える課題を
解決、改善する 場づくりを目指します