90年を生きるって凄いこと | 仙台の無印良品研究家 菅原まき子の整理収納と模様替えのブログ

仙台の無印良品研究家 菅原まき子の整理収納と模様替えのブログ

仙台の無印良品研究家 Maki Style 菅原まき子です。
【お片づけと模様替えのアドバイス並びに作業サポート】を行っております。
お片づけの講座や、ルームスタイリストの認定講座、子ども収検も開催中です。お気軽にお問い合わせください。

仙台のお片づけと模様替えアドバイザー

 

無印良品研究家 菅原まき子です

 

 
本日は1が3つ並ぶ義父のお誕生日です。
 

ちょっと小さく登場してもらいましょうかね♪
(〃⌒ー⌒〃)
 
満90歳
 
立派なご年齢でございますが、義祖母は享年102歳ですので、まだまだ~と言われそう。
 
 
今年はわけあって、ちょっと寂しいお誕生日になってしまいましたが、無事に迎えられてよかったです。
 
今日から90代。
 
 
90年を生きるって凄いことだなぁと、しみじみ思います。
 
でも、誰しも命には限りがあって、どう生きる、どう生きたいかを自分で決められることは、本当に幸せなのだと思います。
 
 
元気なうちに、自分の判断力が衰えないうちに、モノの持ち方について考えることは、自分の生き方とイコールだと思うのです。
 
モノを増やすと、当然管理する必要が出てきますよね。
 

 

 

SEIKINさんたら、いつもながらプレゼンが素晴らしいから、これを導入して、義父にお餅を食べてもらおうかな?と思った次第です。

 
 上矢印これらの
ちょっと遊び心あるモノを取り入れてる私ですが、一方で管理したくないなぁと思うモノやコトは、どんどん手放しています。
 
春を目指して、家全体を見直す必要に迫られましたが、そんな取り組むことがあるのもまた幸せなことだと思いました。
 
 
自分がここ最近体験したことは、きっと誰かの役に立つこともあると思いますので、自分の誕生日が過ぎましたら、少しずつシェアしていきたいと思います。
 
 
 
2020年も宜しくお願いいたします。

 

 

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

この記事を書いた私のプロフィール右矢印こちらです


**********************************

 

にほんブログ村 住まいブログへ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ