Daigoさんの「超習慣術」を読んで片づけと重なる点が多かった | 仙台の無印良品研究家 菅原まき子の整理収納と模様替えのブログ

仙台の無印良品研究家 菅原まき子の整理収納と模様替えのブログ

仙台の無印良品研究家 Maki Style 菅原まき子です。
【お片づけと模様替えのアドバイス並びに作業サポート】を行っております。
お片づけの講座や、ルームスタイリストの認定講座、子ども収検も開催中です。お気軽にお問い合わせください。

仙台のお片づけと模様替えアドバイザー

 

無印良品研究家菅原まき子です

 

 

ウィッシュ!じゃないほうの、千鳥でもないメンタリストのDaigoさんの本

 

【超習慣術】

 

 

 

 

何気なく購入してしまったのですが、電子書籍でも見れる専用サイトが用意されていて、紙ベースでも、どこでも見れるのがありがたいです。

 

今自分の置かれている状況が劇的に改善されるわけではないけれど、少しでも心を整えたいな・・・とは常々思っているタイミングで、この「超習慣術」が読めて、本当に良かった。

 

全部終わらないうちから、ブンブンうなづく部分が多くて、物凄く救われた想いです。

 

 

一昨年実家の父が入院してから、正直泣きたいこともありましたが、顔を上げて今ここにいれるのは、やっぱり「片づけ」が自分の味方であり、支えてくれていたように思っていたけど、この本を読んでみて、自分がなんとか頑張れたのは、やっぱりそういうことかぁ~

 

と妙に納得した点がとても多かったです。

 

片づけのことではなくて「習慣」について書かれていますが、片づけもいわゆる生活の中での習慣化が成功すると、維持管理がしやすいので、すごく関係性が高いと思いました。

 

そして、一文を抜粋すれば

「自分はちゃんと前に進んでいる!」という感覚が大事

 

とありましたが、私の場合は進んでいる・・・という表現は適正ではないかもしれませんが、立ち止まらず前を向いている!と感覚は持っていました。

 

先日の息子ウォンバットさんのお部屋片づけ代行に関しては、まさにこの「自分はちゃんと前に進んでいる!」という感覚を大切に作業を進めて、やっと空間を取り戻したので、間違ってはいないと思います。

 

そしてスモールステップについても書いてありますが、片づけの進捗状況なんてまさにそうではないかなと思うのです。

 

長年かけて乱れてしまった状況を改善するには、やはりスモールステップの積み重ねこそが、成功の秘訣であり、リバウンドしにくいのではないかな?と思っていたところ、ちょうどハウスキーピング協会の澤理事のツィートがドンピシャリでした。

 

本日は、私は少々ご機嫌斜めでしたが、本を読み進めたおかげで、なんとか自分を取り戻せたような気がしています。

 

「変わりたい」とか「こうなりたい」とか思うのならば、安易な近道をせずに、この本に書いてあるように

 

効率的に習慣化する

悪習慣を断つ

 

など、すべ気事の習慣化だけでなく、すべきでない悪習慣を断つためのコツも大切。

 

なかなか面白いこの本の、参考文献の多さ樽や、凄いです。


オンラインでの「書類整理セミナー」のお申し込みもいただいております。
 
✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼
【オンラインでのお片づけ講座:暮らしを楽しむ】
お片づけ塾でこれまで行ってきた「書類整理セミナー」も開催いたします。
 
私もオンラインで受けてみたいなぁと思われる方は、お問い合わせの方から、確実に2時間確保できるリストを3つほどいただけると設定しやすいです。
 
お片づけの講座として【暮らしを楽しむ】を宜しくお願いいたします。
 
価格につきましては
 
3,000円(税別)
となります。
 
   下矢印  下矢印  下矢印

宜しくお願いいたします。
 
お聞きになりたいテーマのリクエストも受け付けております。
お問い合わせください。
 
 

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

この記事を書いた私のプロフィールは右矢印こちらです


**********************************

HP 仙台暮らしのスタイリストMaki Style

https://www.maki-style.net/

 

Instagram

https://www.instagram.com/maki.style/

 

Twitter

https://twitter.com/Maki_style7

 

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 

にほんブログ村 住まいブログへ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ