湘南 辻堂 茅ヶ崎からお届けします☆
 
小さなこどもがいても始められる!
わたしらしい働き方を作る 起業のすすめ  にいさとです。

 

 

今日は私が受講したセミナーの数々から学んだことをテーマに書きたいと思います。

 

 

資格取得に惑わされない、シンプルな起業とは?

 

 

ここ数年、特に女性(主婦)が主役の起業ビジネスが熱い市場ですが、

専業主婦をターゲットにした企業支援ビジネスも数多くあります。

 

ただね…

これ、ほんとに支援なの?というのもほんっとに多い。

 

 

特に、「簡単に」「すぐに」「儲かる」といったキーワードに心が動きやすい方は要注意!

そして、起業準備、もしくは起業したばかりの人が陥りやすい

 

熱意はあるが情報弱者な右往左往期間 

 

この期間も要注意。

この時期に色々なセミナーに行き過ぎたり、資格取りまくる時期です。

 

 

「洗脳者(上にいる仕掛け人)の発信する情報次第で波に打たれたクラゲのように

フワフワ移行します。」

<あなたはどれ?搾取されがちな情弱な人を4つのモードを分けてみた>

 

 

この時期に、右往左往してしまうのはもったいない。

ウロウロした結果、得るものがなく自分は起業は向いていなかったと諦めてしまう人も…

 

 

 

こう書いている私も、実は屁みたいなセミナー受講経験者。

 

7000円でセミナーという名のお茶会で高額コンサルPRだけだったとか、5000円払って他の起業者をこきおろすグループコンサルだったとか。

 

「人脈」というプライスレスな価値を得たセミナーもありましたが、

驚く程内容が薄いセミナーもありました。

 

どこかで聞いたことがある…という内容でしたが家に帰って気がついたのは、とある有名起業本の内容をそのままコピったものでした。

*私だったら、「○○(←本のタイトル)から読み解く、起業相談会」とかにして開講するけどね。

 

今考えれば、搾取マーケティングに足突っ込んでいたんだな、って。

 

これはダメじゃん!という経験を受講できたのが今の起業支援につながっているので

100%無駄だったとは思わないのですが、搾取マーケティングに足つっこむと、その後の

つながり断ちをするのが大変です。

 

むしろ、そちらのほうがやっかい。

(だって、お金落としてくれそうな情報弱者、離したくないもんね)

 

一番シンプルな仕事として稼ぐ方法は、

 

自分が楽しんで大切にできる内容かどうか。

その次に、人に喜ばれるかどうか。

 

この土台がしっかり軸として確立できるかどうかが大事です。

 

リアル起業コンサルで、一緒に考えていきましょう♪

 

 

2018年 1/21(日) 起業女性による1DAYイベント開催

            

わたくし、受付嬢(!?)として会場におりますので、ひやかしにいらしてください。

12:00~15:00 テラスモール湘南2Fコミュニティルーム 

 

 

 

上記にリンクした「月間37000PVのブログを運営中の集客の専門家まつ」様のこの記事は素晴らしすぎるので、お借りしています。

リンク先から読めない方はこのまま読みすすめてみてくださいね。

(長文)

 

 

多くのインターネット参入者は、

”単に知識やスキルが身についていない”という次元ではなく、

”何を知らないか?”すら知りません。

 

言ってしまえば

「月収100万円稼げるよ!ほらおいで!」と言ってる人達の98%が「稼げる」という

キーワードで集客をしていることすら知らないわけです。

 

「そんな簡単に稼げるわけないでしょ、あほか」とも思うのですが、

なせかこの世界は社会的に上手くいってない人が多いからなのか、「それとも極端に自信がない人が多いからなのか「すげえ!」とコロっと騙される。そして案の定稼げない。

 

更に厄介なのが、稼げない人が、騙された手法をそのまま繰り返すこと。

マーケティングが1ミリも出来ないから、そうすることでしか稼げないのです。

 

一生Twitterで爆撃フォロー&メッセを繰り返し、捕まえた奴に必死に営業を

かけることでしか稼ぐ方法を知らない。

 

だから、結果の出せない人間がどんどん量産されていくし、

 

そういう人は常に洗脳されてる状態だから、正直、会話をしててもしんどいわけです。

 

 

結局、稼げない奴が教える手法なんて、そのままテンプレを渡すくらいです。

 

たまたま自分が上手くいった方法を、PDFとかで渡してくるだけ。

 

で、

「あなたも一緒に稼ごうよ!月100万円なんて余裕だから!」

とバカの一つ覚えのように、稼げる詐欺を更なる情弱に仕掛ける。

 

で、気づけば月収100万円くらいはクリアしていると、いうからくりになってて。

 

まあ自分がそれで納得できるなら病的に一生やってくれればいいんですが、

 

やっていることは

「月100万円稼げますよって言って

50万くらいでコンサル取れば、結果的に月100万円超えますよ」

というただの究極のねずみ講ビジネスです。

 

そこのマーケティングの要素なんて1ミリもないし、

どこの誰にも価値のないものが生まれてしまいます。

 

僕は東京に来て一年間くらいはそういうシーンばかり見てきたので、

 

フト「ビジネスってもっとこう、

お客さんも自分たちもスタッフも全員が楽しめるもんじゃなかったっけ?」と

疑問に思うのです。

 

 

と、色々話がそれまくってきたのでまとめると、

 

つまり僕が言いたいのは、そういう世界の”イロイロ”を知らずして、

価値を生むというのは不可能なんじゃないかなあと思うのです。

 

だからすぐ「どうやったら稼げますか?」とか言っちゃうんです。

 

ただ、かといって、「やりたいことをやれ!」と言っても、

 

現状多くの人が、

・やりたいことがない

・何をやればいいかわからない

・何がベストなのかを知りたい

とやる前からぼちごちゃごちゃ考えてしまいますし、

ぶっちゃけ多分、そういう人にやりたいことなんてないんですよね。

 

僕に言わせれば、

「別にやりたいことがなきゃ動いてはいけません!」

なんてルールもないし、

 

「何をやればいいかわからない」

とか言ったって、そもそも何もやってないんだから

何をやればいいかなんて浮かんでこないし、

何がベストかなんて、やる前から予測はできないと思います。

 

だからたぶん、

大事なのは、やりたいことを

見つけることではないんじゃないかと思います。

 

 

それよりもシンプルかつ最も大事なのは、

 

自分の身をどこに置くかであり、

誰とともに過ごすかです。

 

僕の場合は、自分が尊敬できる人で、

なおかつ結果を出している人と一緒にいること。

 

好きなだけで結果を出してないなら、

それは戦略としては微妙です。

そこはシビアでもいいと思いますしね。

 

結果を出していないなら、

既に結果を出している人のグループに近づくしかないし、

そこでひたすら行動するしかありません。

 

本当は一人でガツガツやって稼げればいいのですが、

僕は生来、お金というものにあまり興味がありません。

 

それよりも

『この人が好きだし、尊敬できる!』

という人にひたすらついていきます。

 

この時損得勘定とかは一切なく、

ただただ好きだから一緒にいる、というだけです。

 

そういう不器用な人間だから、

自分がフルコミット出来る人達と一緒にいる必要があると思ってるんです。

 

僕は嫌いなことがやりたくありませんが、

好きな人のためなら嫌いなことも平気できます。

僕にとって一番大事なのは”人”だからです。

 

多くの人はそこがズレてるんです。

いつまで経っても手法”だけを見ている。

もちろん手法は大事なんだけど、

そこだけじゃダメなんですよ。

 

言ってしまえば、

稼ぐ方法ばかり考えてるから騙されるし、

手法にばっかりこだわるから行動が遅いし、

今いる場所や人間関係が悪いからやる気が出ないのです。

 

だからもっと純粋に、

もっと直感で感じて欲しいし、

はやく”稼ぐ稼ぐ病”から抜け出してほしいんですよね。

 

そもそもビジネスって楽しいものだし、

超楽しんでる方が長期スパンで稼げるから、絶対に。

 

もっと楽しみましょう。

正確には、楽しんでる人と一緒に過ごしましょう。

その方が何かと良いので。