クローバー過去の記事はテーマ別にしてあります。よろしければご覧下さい天使

いつも沢山の方に読んでいただいていることが、心の支えになってきてますラブ
そして、昨日の記事(→友達のこと
沢山いいねとコメントもいただいて、とても嬉しかったです音譜
記事の内容が内容だっただけに
心も軽くなっていきましたおねがい
いつもありがとうございますラブラブ

もう1つ書きたかったことがあるので
良かったらお付き合い下さいお願い


赤ちゃんが亡くなっていることが分かった翌日、
中高時代の親友、AちゃんとBちゃんと会う約束をしていましたピンクマカロン

私が入院になったので、リスケすることになりました家
あまり先延ばしも悪いと思って、
退院から2週間後に会いましたマカロン

当然入院の理由が知りたい2人ニヤニヤ
私も隠すつもりもなかったし、
モゴモゴしながら話し始めました

「実は赤ちゃんができたんだけど…
…ダメになっちゃって…」
なんとこの一言を言った瞬間に、
Aちゃんが涙を流しましたえーん

その顔を見たら一緒に涙が出ちゃって、
「Aちゃん泣いたら私も泣いちゃうよ〜笑い泣き
なんて言ってごまかして、
Aちゃんも我慢してくれて、
あとは静かに全部話して終わりました照れ

2人とも余計なことは何一つ言わず、
その後はいつも通り楽しく過ごしてパフェ
ただBちゃんはこの日バイバイするまで、
私の体をずっと気遣ってくれました

あの瞬間は、泣いちゃダメだーとただそれだけ思って、
さして深く考えなかったけど、
家帰ったら、そんな反応をしてくれたことが、
すごくすごく嬉しく思えましたハート
何も言わず、ただ思わず涙を流してくれたこと、
変に気を遣わず、ただ体を心配してくれたこと、
うん、なんかありがたかったなニコ

この2人にも2人ずつ子どもがいますジンジャーブレッドマン
この日は幼稚園中の時間だったから
Bちゃんの赤ちゃん1人だけ一緒
複雑な思いはあるものの、
可愛くて、ほっぺプニプニして遊んでましたウインク

この2人は普段からそこまで子ども推しをしないので
不妊様の私も居心地良いですチュー
不妊治療してるの知ってるから、
実は繊細な気遣いをしてくれてるのかもしれません


そして、ふと思いました
私がもし逆の立場だったら
こんな風にあたたかい反応できたかなって
なんか無駄にダメージ与えること言っちゃいそうだなって


今回、報告の度に、
色んな人から色々言葉をもらって、
嫌な気持ちになった言葉とかもあったけど、
でももし私が逆の立場だったら、
同じようなこと言っちゃうかもなーって思ったりしてました
流産・死産した人にかける言葉は本当に難しいと思いますショボーン
(この辺のことはまた別の記事にいつか書くかもしれないですメモ


そう思うとこの2人の優しさに
私は感謝せずにはいられないのです
幸せなことです、ほんとにおねがい


⭐︎たくさんの方に読んでいただき感謝しております。
⭐︎自分の心のために始めたブログでもあります。大変申し訳ありませんが、育児中の方のフォロワー申請はご遠慮いただきますようお願い致します。