デキル人はコレをしているらしい | 学研「勇気づけのピアノレッスン」アドラーでピアノの先生のお悩みを全て解決します

学研「勇気づけのピアノレッスン」アドラーでピアノの先生のお悩みを全て解決します

【ピアノの先生のためのモチベーションアップ術】は「アドラー心理学」を中心に、いつも子どもたちの笑顔のために熱心にご指導されている先生方に向けて発信しています。

音楽指導歴40年

アドラー心理学歴30年

 

学研「おんがく通信」

勇気づけのピアノレッスン

松井美香です音符

 

 

「アドラー心理学で
生徒とピアノ指導者を伸ばすエキスパート」

として

朝日新聞社系列WEBサイト
紹介されました

インタビュー記事はこちら

 

 

 

 


誰もが

幸せに生きる社会の実現
を目指し活動しています






最近、PCのご機嫌が悪く
悪戦苦闘中えーん
今朝もメルマガを書いている途中で

なんどもフリーズしましたあせる



でも、うだうだ言っていても

仕方がないので

とにかく書くことにしま〜す爆  笑

 

 




さて先日、
あることがきっかけで
(このことに関しては、またいつか)



メディア関係で働いている
20代後半と30代前半の男性二人と
お話する機会がありました。




二人とも
まるで息子のような年齢(笑)



社会人として
慣れてきた頃の
フレッシュなお二人。




私ね・・・
こういう世代の人たちと
話すのが好きニコニコ



えぇ!!
男性に限らずですよ~(爆)
(女子も大好きラブラブ

 生徒さんの中にもいます)

 

 




「マジっすか!?」
っていう言葉が
飛び交う世代・・・爆  笑



でも、彼らはさすがに
仕事中は使いません。



しっかり仕事ができる人は
切り替えもうまいんですOK




でね・・・
こういった世代の人と
会話していると
新たな気づきや発見がある。



だから
話していてめっちゃ楽しいのキラキラ



その中で
すご~く参考になった話が
あったのでシェアします。




「僕ら、ネット時代に生まれたので
コレは当たり前にしなきゃいけないって
ことがあるんですよ。



それは・・・
即レス

なんです!!




よく・・・
女子中学生とか




LINEの返事が遅いと
仲間外れにされたりする
っていうじゃないですか・・・



あれとはちょっと違うけど(笑)




僕らは仕事で
即レスが必須なんです。
それが信頼に繋がるんですOK




・・・なんですって!



『即レス』ってわかりますよね?
すぐにレスポンス(返事)をする

という意味です。



つまり、
お問い合わせなどがあったら



できる限りすぐ!!
相手先に連絡を取ることが大事
だそうです。




「今は時間がないから後で・・・」
じゃなく、




受け取った直後、

感謝の気持ちを込めて
「後ほど改めてご連絡します」
と、すぐに返すんだそう。




ねっ!!




若い彼ら世代も
そうやって
信頼度を上げていってるんですよ。



私たちも見習いたいですね~キラキラ




これ、ライティング鉛筆にも
関係があるので
続きはメルマガで書きます。

 

 

 

 

メルマガのご登録は

コチラから

 

 

 

勇気づけ指導者合宿PART2は、

みんなで江の電に乗ってワイワイ😍

修学旅行気分でした🎵

 

 

 

 

 

 

ピアノ指導者の悩みを解決する専門家

松井美香の公式LINE@はこちら

 

 

友だち追加

 

キラキラ生徒のためにキラキラ

頑張る先生のための

メルマガはこちら

 

 

ピアノの先生のためのモチベーションアップ術

 は、アドラー心理学をレッスンに役立てたい

 先生のためのメルマガです

 

 

下矢印松井美香の手記&書籍下矢印

 

 

 

 


 

お陰様で当教室はただ今満席につき、午前中にレッスンのできる、おとなの方(ピアノ指導者を含む)のみ募集中です

 

 

どくしゃになってね…