「ほとんど知らないことばかり」~発達凸凹アカデミータッチ&アロマケア | 医療ケアを必要とする人のためのタッチケアとアロマケア めごめご のブログ

医療ケアを必要とする人のためのタッチケアとアロマケア めごめご のブログ

東京都大田区
医療ケアを必要とする子どものためのタッチケア
発達障害のためのタッチケア
緩和ケアアロマ


テーマ:
医療ケアを必要とする人のための
タッチケアとアロマケア
めごめご です
 
1月29日
 
タッチケア:アロマ=2:1くらいの割合で構成しています。
3時間の中に結構な量の情報をぎゅっと詰めています。
 
初めて聞く人が分かってすぐに家でできるように。
 
ある程度発達障害について知識のある人でも
新しい角度からの発見が必ずあるように。
 
もともと4時間超で構成している 
2時間の中に過不足なく組むのは結構大変でした。
 
3時間で
①タッチケアの基礎からすぐに実践できるタッチ
②難しく考えないで、安全にすぐ楽しめるアロマ
を聞けるのはとってもお得だと思いますおねがい
 
 
タッチケアとアロマは一見関係ないように見えますが
実は人の感情と本能に直結している2つの感覚です。
 
脳の中で起きる変化が2つともとてもよく似ています。
 
肌感覚やにおいの感覚
→感情
 記憶
 自律神経
 ホルモンバランス等

 

これらは人間の基本的な部分を司っているところ。

 

発達障害が<脳の機能障害>を言われることを考えると
脳へよい刺激を与えることはとても大事な事です。
 
それを誰でも簡単にいつでもどこでもできるのが
ふれることと
においの感覚を大切にすること です。
 
この2つの感覚を大事にすると
自分の好き嫌いとか
必要な事や不必要な事を判断することとかに
迷いがなくなりますよ。
 
講座の後には皆さんの表情が変わっています。
じゃあまた!といって両手を広げると自然とハグになりますウインク
(無理強いは決してしませんのでご安心ください)
 
 
↓手の導入からの腕のタッチケア
 
↓手の反射区
image
 
↓膝関節へのタッチケア
image
 
感想を紹介いたします。
(了承を頂いたもののみ掲載しております)
 
Aさん
発達障害のことはかなり勉強したつもりだったけど
タッチケアで学んだことはほとんど知らないことばかりで
とても勉強になりました。
 
子どものために何かいいことを
「やってあげなきゃ」と受講前は考えていたけれど
ふれるということは
相手のことを想ってよりそうこと
というのを知って
タッチケアの奥深さを知ることができてよかったです。
 
子どものことを好きと思って終われる1日
いいですね。
 
 
Bさん
アロマについては初めてお話を聞いたので
とてもためになりました。
 
タッチケアは帰ったら子どもに試してみたいです。
家族やお友達にも機会があればやってみたいと感じました。
 
日ごろからふれあうことはとてもいいと感じていたので、
今日受講してみて腑に落ちたというか
納得できた感じです。
ありがとうございました。
 
 
Cさん
タッチを実践して
親も子どももにも相互に効果があるのがとてもわかりました
 
アロマはとても手早く気分を変えるのに
私にとって身近であり。
タッチを合わせてやるのが楽しみです。
 
 
Dさん
全体的な内容としてわかりやすく
コンパクトにまとめてくださっていて
まだまだもう少し掘り下げてゆっくりお話を伺いたいと思いました。
 
皮膚と脳は同じ細胞からできている、
というところから始まり
触覚と嗅覚は本能と感情につながっているなど、
今までは仕組みや成り立ちも考えず、
抱っこしたり、なでたり、
なんとなく香りを使ったりしていたことの
意義や意味を知ることができて
さらに学んでみたくなりました。
 
そしてふれることで自律神経や内分泌系への効果もあり、
10代に成長した息子にもまだまだできる事があるのだと知れて
今後取り組んでいきたいと思いました。
 
定型のお子さんにケアするより、
よりそのケアが必要となる子どもたちですが、
親が無理をせず寄り添いながらできる範囲で、
自立していこうとする気持ちや体を
10代からは少し距離を考えつつも、
マッサージや食事、
その子にあった対応を続けて
親も子もともにステップアップしていきたいと感じられる
楽しい講座でした。
 
 

<子どもの発達アドバイザーベーシック講座・タッチ&アロマケア>

次回は3月5日(火) 残席3です。

 

発達凸凹アカデミー 子どもの発達相談会

第1回 大宮
2月21日(木)10:30〜12:30
※1月21日(月)より申込み受付スタート

お申し込みはこちらから

↑めごめごも参加します(^^)/

 

 

お知らせ

AEAJ会員のつどいアロマフェスタ
セミナーのトークセッション <超高齢社会におけるアロマテラピーの幸せな役立て方>

にてスピーカーのひとりをつとめます。

緩和ケア現場でのアロマテラピーについてお話させていただきます。

※AEAJ会員のみ

 

 
 
 

個別教室・出張教室承ります。

 

 

お知らせ

※instagramはじめました→Follow Me

 

タッチケアモニターさん募集

 

 

<タッチケアを言葉で伝えるための講座>

タッチケアを人に説明したり

言葉で伝えたりするために

どのような内容を、どのようなポイントで伝えたら効果的なのかを

知るための講座

3月12日(水)

 

<タッチケア教室>

医療的ケアを必要とする人・障がいを持つ人のためのタッチケア

健康な人にも安心して行えます

 

2月6日(水)

 

<医療的ケアが必要なお子さんのためのファミリータッチケア教室>

お子さんとご家族だけで行うタッチケア

 

<発達障害のためのタッチケア>

発達障害の特徴にあわせておこなうタッチケア

2月11日(月・祝)

 

<緩和ケアアロマ講座>

実際に病院内緩和ケアセンターで行っているアロマケアを学ぶ

2月14日(木)

3月26日(火)

 

<コラボ講座

障がいをお子さんにどう説明しますか?&タッチケア>

障がい先生ゆうこさんの障がい理解の講座と

タッチケアのコラボ

3月23日(土)

 

 

<発達凸凹アカデミー>  

発達障害をもつお子さんのために必要な知識が

ぎゅっと詰まった学校です。

どこから手をつけたらいいかわからない方も。

支援をしていきたい方も。

 

育てること、親でいることに、迷いがあったり疲れたりしている方にも、支援をしたい方へもおすすめの講座です。

自分の家族に合うヒントが見つかります。

 

 

<子どもの発達アドバイザーベーシック講座・タッチ&アロマケア>

3月5日(火)

 

凸凹アカデミーインストラクター講座

1期生が卒業し

「効果的な支援策」と「食事療法」のインストラクターが

全国に誕生しました。

 

 

 

詳細はどうぞHPをご覧ください。

 

お問い合わせ、ご質問などはこちらまでお気軽にどうぞ。

makeaneasywish@@gmail.com

 

 

タッチケアとアロマケア めごめごさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス