いつもご訪問いただき

ありがとうございますクローバー

 

 

親と子の心をつなぐ

えほんライブプロデューサー

いのうえちはるですニコニコ

 

 

 

次男のことを連載させていただいて

今日で最終回なのですが

 

昨日、ハーモニークラブのメンバーのTさんから

メッセージをいただき、

 

とっても嬉しかったので

ご承諾を得てシェアさせてくださいねアップ

 

 

 

今のメルマガの話、

すごくいい話ですね!

 

向き合うとはどう言うことかってことが、

すごく伝わってきて、感動しながら読んでいます。

 

千晴さんはとても気の長い人だと思ってましたが、

なるほどなぁと思いました。

 

ご苦労、大変なところ、

受け止めて繋げておられ、ほんとにすごいですね。

 

だからハーモニークラブなんですね。

 

素晴らしいご家族をお持ちですね。

 

あらためて、関われていることを

光栄に思っています。

 

 

 

Tさん

とっても嬉しいメッセージを

ありがとうございますクローバー

 

 

個性的で大好きな息子達や夫と共に

成長して来たからこそ、

全ての事は自分の為に起こっていて、

 

問題のように見えることの本質を理解することで、

自分の進む道に確信を持てるようになったんだと思いますラブラブ

 

 

 

それでは、

こちらの続きをお読みくださいねダウン

 

学校に行ってるはずの次男が・・・1

 

学校に行ってるはずの次男が・・・2

 

学校に行ってるはずの次男が・・・3

 

 

 

 

目が不自由な方は

聴力が人一倍発達していたり

 

 

手が不自由な方が

口や足を使って

絵が描けるようになるようなもので

 

 

 

何か苦手なことが有る分

別の才能が発達するようです。

 

 

 

 

ディスレクシアに向いてる職業について調べてみたのですが

 

 

 

ディスレクシアの人たちは

「とても独創的である」という強み=個性があるそうです。

 

 

こちらのサイトの抜粋をすると

 

 

 

ifを考えるシミュレーション能力に長けているので、

物事を予測するのが得意です。

 

 

 

・過去・現在をリアルに思い出したり、

未来をリアルに思い描いたりが出来、

その中で新しい概念を試してみたり

構築できる力があります。

物語の形で考え・伝えることが得意です。

 

 

 

・過去の個人的経験(エピソード記憶、個人的記憶)の

「心的場面」をつむぎ合わせて、

過去・現在をリアルに思い出したり、

未来をリアルに思い描いたり出来るので、

それらを総合してきちんと筋道を立てて考えることが出来る、

という高度な論理的思考力を持っています。

 

 

 

・『人口のトップ1パーセント以上に入る高さ』という

3D空間認知力や、創造力を持っています。

それは頭中で事・物を3Dで思い浮かべることが出来て、

空間の情報(空間での物体の形・大きさ・動き・位置&位置関係)を正確に記憶し、

思い起こし、操作することが出来るから”なのだそうです。

 

 

 

・普通の人が気づかないような俯瞰した視点から

物事を眺められるので、

世間全体を眺めた上でのマーケティング的なニーズや

ビジネスチャンスなどを読むセンスに長けています。

 

例えて言うなら、木に囚われない為に森を眺められる、

そういったことが思考面に見られるのです。

 

 

 

そんなことから、

一つの専門性に特化するのではなく

領域横断的なアプローチを好むディスレクシアの人達は、

さまざまな分野にまたがって活躍する人が多いといわれています。

 

 

まさに、

レオナルド・ダビンチは

その最たる人ですね。

 

 

マーケティングや広告業界以外にも、

先に述べました特性を活かすことが出来るエンジニアであったり、

 

建設&建築関係、その他にも医療関係や発明家、

作家などなど一例ではありますが、

これらの仕事が合っていると考えられます。

 

実際にこの分野で活躍されている

ディスレクシアの人たちも大勢いらっしゃいます。

 

 

 

ということで・・・

 

 

 

 

週末に夫に勉強を教えてもらうために

次男が家に帰って来たので、

 

次男にディスレクシアの才能について話をしてみました。

 

 

ゲームをしていた次男も手を止めて

わたしの話を聞いてくれてましたが

 

途中で

 

 

「長いねんけど《笑)

で、それがなになん?」

 

 

と言うので、

 

 

「ヒロキは文章を読んで理解するのが遅いっていう

脳の特徴が有るかもしれないけど、

 

その特徴のお陰で

他の人にはできない

こんなすごい才能が有るかもしれないってことやねん。

 

プログラミングの一番大事な基礎さえ習得したら

ヒロキには独創的な創造力っていう

すごい才能を使って仕事をしていけるから

わからないことはお父さんや先生に聞いて

がんばってついて行ってね」

 

 

そう伝えると

 

 

「うん」

 

 

と言っていました。

 

 

 

今回の一連の出来事で

 

次男のように

目に見えて分かりづらい

脳の特徴を持った子どもたちが

潜在的にたくさん居て

 

「サボってる」とか

 

「劣ってる」というレッテルを貼られて

 

学校や社会で生きづらさを

感じているんじゃないかと実感しました。

 

 

 

 

ハーモニークラブの仲間にも話をしたところ

 

「ぼくもヒロキくんの気持ちがすごくわかります」

 

という男性がおられて

その方からも詳しく

 

「どんなことが心の中や

現実的に起こっていたのか?」

 

を教えていただき

さらに深く理解することができました。

 

 

 

その男性も

 

ある分野に特価した

スペシャリストの才能を持っておられます。

 

 

ただ、今の社会は枠にはまる人や

なんでも器用に早く平均的にこなせる人が

優秀とされる風潮が有るので

 

生きづらさを感じておられるようでした。

 

 

 

そんな話を聞きながら

 

わたしが2009年にハーモニークラブを立ち上げようと思った

原点を思い出したんですキラキラ

 

 

 

 

お互いの個性を尊重し合い

才能や得意を活かし合える

家族のように温かい社会を

息子たちに残して行きたい!

 

 

そのためにわたしができることを

1つ1つやって行こう!

 

 

 

次男のお陰で

10年前に思い描いた

ハーモニークラブの原点を思い出させてもらいました。

 

 

 

 

ありがとう

ヒロキ照れ

 

 

 

 

●6月9日(日)11:00~12:30

イートンルームで開催する

「ありのまま子育てセミナー体験会」では

 

 

ウエルスダイナミクスの概論を

お話させていただきます。

 

 

 

お子さんが社会に出た時に

本当に大切なことは何なのか?

 

 

 

それを理解しておかれるだけで

安心してお子さんを見守ることができます。

 

 

 

 

お仕事をされている親御さんに取っては

ウエルスダイナミクスの概論を理解しておかれると

 

「豊かさ」という観点から

本当に大切なことがなにか?分かります。

 

 

 

ぜひ、ご参加くださいねラブラブ

 

 

お申込みはこちらアップ

 

 

 

 

●14時~は「ありのままお茶会」を開催します。

 

 

知らず知らずのうちに

身につけてしまった枠を外すことで

 

もっともっと生きやすくなります。

 

 

ぜひ、お気軽にご参加くださいね。

 

 

 

お申込みはこちらアップ

 

 

 

NPO法人ハーモニークラブの活動

イベントやセミナーのご案内を配信させていただく

公式LINE@のご登録はこちらからダウン

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

お申込みはこちら アップ

 

 

 

 

 

 

・絵本「イートンともりのどうぶつたち」はAmazonやジュンク堂書店でご購入いただけます。
(お近くの書店で予約していただいてもお取り寄せ可能です)
ご出産、入園、入学のお祝いにぜひお買い求めくださいリンゴ                     

 

 

 

学校、子育てサークル、会社、コミュニティーなどで セミナーをご希望の場合
3人(親子セミナーの場合は3組)以上から (セミナー代×人数)+交通費で 出張もさせていただきます。

親子でステキ発見! 【読み聞かせフォトセミナー】

枠を外して個性を理解し、自主性主体性を育む子育て応援【ありのまま子育てセミナー】

自分の個性や才能を知って 支え合い助け合い、 人生の波に乗るための 【ウエルスダイナミクス入門セミナー】

お金と健康的に付き合いながら 意識成長し、 人生の波に乗るための 【ウエルススペクトル入門セミナー】

お気軽にお問い合せください http://harmony-club.jp/contact.html

 

 

 

■無料メルマガのお知らせ■


最後までお読みいただき ありがとうございました。