いつもご訪問いただき

ありがとうございますクローバー

 

 

親と子の心をつなぐ

えほんライブプロデューサー

いのうえちはるですニコニコ

 

 

 

先日、

梅田芸術劇場の1階レストラン「ソルビバ」で

http://www.solviva.net/restaurants/

 

「しあわせ子育てランチ会」

を開催しました。

 

(写真 北川さなえさん)

 

ハーモニークラブの北川さなえちゃん

お申込み下さった3名の方と

 

お会いした瞬間からみなさん意気投合して

 

和気あいあいとした雰囲気で

楽しくランチ会がスタートしましたアップ

 

(写真 北川さなえさん)

 

 

ウエルスダイナミクス

ダイナモの娘さんの価値観を

 

家族は理解して受け入れているけど

 

『常識的な』

祖父母には理解してもらえない」

 

 

 

というお悩みをお聞きして

 

うちの子もわたしも「ダイナモ」で

その経験はたくさんしてきたので

とても共感しました。

 

 

そもそもダイナモの周波数を持つ人

「直感的」で、「常識という枠」を崩すような

アイディアや発想で未来を創造することで

価値を生み出していきます。

 

 

 

それに対してテンポの周波数を持つ人

「五感的」で、「常識的」で周りと調和し

空気を読みタイミングをはかることで

価値を生み出していきます。

 

 

 

娘さんがダイナモで

 

もし、おじちゃんおばあちゃんが

テンポだったとしたら

 

真逆から物事を見ているので

なかなか理解してもらうことは難しいと考えられます。

 

 

 

 

「そんな時にはどうしたら良いか?」

 

 

それは、無理に説得しようとはせず

少し距離や時間を置いて

 

その間に、娘さんの価値観が

おじいちゃんおばあちゃんにも理解してもらえるような

「結果(現実)」を見せることです。

 

 

 

そうすることで

 

初めて娘さんの価値観が

おじいちゃんおばあちゃんにも

「見える」ようになります。

 

 

 

 

愛しているからこそ

 

守ってやりたいからこそ

 

娘さんの未来が見えなくて

 

不安になっておられるんだと思います。

 

 

 

 

 

ダイナモの人が

「夢見がちなふわふわした人」と見られるか

 

「理想を現実にしていく人」に見られるかは

 

「結果(現実)」を見せる以外には

どうしようもないんです。

 

 

 

 

そのために育てて行くべき能力は

 

 

「自分と向き合い

情熱を見つけること」

 

 

「自分を信じること」

 

 

「根気強く結果が出るまでやり続けること」

 

 

「人の目を気にし過ぎず

自分の意見を伝える強さ」

 

 

「理想やビジョンを語り続け

協力者を増やしていくこと」

 

 

です。

 

 

 

 

今回のランチ会に参加してくださった

田中真弓ちゃん

 

わたしがウエルスダイナミクスを学ぶ

きっかけを与えてくれた方で

 

えほんライブをスタートさせた

2011年からずっと応援して下さっています。

 

 

 

 

真弓ちゃんはディールメーカーで

「常識的」なテンポ周波数の方です。

 

 

 

 

11月23日のえほんライブイベントで

「久しぶりに」えほんライブを観て

 

 

「7年前に千晴ちゃんが語っていた

そのまんまの世界がイベント会場を包んでいて

とにかく感動した!

 

これが千晴ちゃんが創りたかった世界観なんだって

五感を通して初めて実感できたわ!」

 

って言ってもらえました。

 

(写真 北川さなえさん)

 

 

まさに

 

少し距離(時間)を置いて

 

自分の価値観が

理解してもらえるような

「結果(現実)」を見てもらうことで

 

 

7年前に見えていた理想の世界を

一緒に体感し、共感してもらえた。

 

 

ということです。

 

 

 

その田中真弓ちゃん

Facebookに投稿してくれた

ランチ会のご感想をご承諾を得て

シェアさせていただきいますねアップ

 

 

 

今日は井上 千晴ちゃん主催のランチ会に参加。

 

千晴ちゃんとは長年の

WD(ウェルスダイナミクス)プラクティショナー仲間です。

 

今回のお茶会のタイトル忘れちゃったけど、
ウェルスダイナミクス的ランチ会って感じかな^ ^

 

 

先日、長時間、

車で千晴ちゃんと話す機会があって、

自然な流れでWD話しを何時間も繰り広げる。笑

 

 

やっぱWD面白いよね!ってなり、

 

「新しく強み弱みジュニアカードってのが出てるよ」って言うのと、

お茶会でも使うと聞いて参加。

 

 

いやー、めちゃめちゃ面白かった!

 

私のプロファイルはディールメーカー。

 

千晴ちゃんはクリエイター。

 

千晴ちゃんとずっと一緒にハーモニークラブと言うプロジェクトをしている

北川 さなえちゃんはアキュームレーター。

 

 

何年も経過したからこそわかる、

ああなるほどと理解できるプロファイルの熟成感が味わい深い。

 

 

今日出会ったディールメーカーの方は、

話さずととも通じ合う感は鳥肌もんでした。

 

 

もうひとかた今日お会いしたクリエイターの方は、

同じプロファイル千晴ちゃんがいる事で、

 

下の私たちは明確に上の方のリアルな部分がわかり面白かったです。

 

 

もう、さなえちゃんのアキュムレーターっぷりも、

時を重ねて燻し銀のごとくやばい味を出していました。笑

 

 

先日、

千晴ちゃんとさなえちゃんと仲間たちのプロジェクトチーム・

ハーモニークラブの絵本ライブに行って来たのですが、

 

もーーーーー感動。。。

 

この事はまた改て書きます。

 

 

 

 

 

真弓ちゃんありがとうクローバー

 

 

えほんライブについても

楽しみにしています音譜

 

 

 

 

ランチ会終了後

もうひとりのディールメーカーの方が

 

わたしのブログを読んで下さっていて

NPO法人の賛助会員予約したいと言ってくださり

 

早速申し込みしてくださいました。

 

 

 

そして、

 

絵本「イートンともりのどうぶつたち」

とっても気に入って下さっていて

 

えほんライブをあちこちで紹介したいアップ

 

というところから

ディールメーカーの才能が全開になって

 

目がキラキラ

ワクワクのステキな表情で

 

人や場をつなげるアイディアを

語ってくださいましたキラキラ

 

 

 

 

クリエイターの方は

 

えほんライブを観に来て下さっていて

 

「イートンや動物たちのマスコットを

羊毛フエルトとかで作ってみたい」

 

と、嬉しい夢を語ってくださいましたキラキラ

 

 

(写真 北川さなえさん)

(最新作の絵本「トゲトゲのシャボン」を見ていただいている所です)

 

 

えほんライブを通して

こうやってワクワクと未来を

語ってくださる姿を拝見して

 

 

7年前に思い描いたハーモニークラブのビジョン

 

 

「えほんライブを通して

多くの大人と子どもが

 

自分らしく生きられる場を創り

 

自由に自己表現できる場を創る」

 

 

それが形になりつつ有ることを実感し

 

心から至福を感じましたラブラブ

 

 

 

 

本当にありがとうございました虹

 

 

 

 

 

引き続き、

 

 

「親子でステキ発見!読み聞かせフォトセミナー」

モニターを2組 残席1組募集しています。

 

image

 

 

 

ピンひらめき電球と来たら

ぜひお申し込みくださいねダウン

http://harmony-club.jp/contact.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・絵本「イートンともりのどうぶつたち」はAmazonやジュンク堂書店でご購入いただけます。
(お近くの書店で予約していただいてもお取り寄せ可能です)
ご出産、入園、入学のお祝いにぜひお買い求めくださいリンゴ                     

 

 

 

学校、子育てサークル、会社、コミュニティーなどで セミナーをご希望の場合
3人(親子セミナーの場合は3組)以上から (セミナー代×人数)+交通費で 出張もさせていただきます。

親と子の心をつなぎ 個性、才能を発見する! 【幸せ親子セミナー】

自分の個性や才能を知って 支え合い助け合い、 人生の波に乗るための 【ウエルスダイナミクス入門セミナー】

お金と健康的に付き合いながら 意識成長し、 人生の波に乗るための ウエルススペクトル入門セミナー】

お気軽にお問い合せください http://harmony-club.jp/contact.html

 

 

 

■無料メルマガのお知らせ■
無料メールマガジンにご登録いただきますと
「親と子の心をつなぐ6つのステップ」 という8日間のステップメールを プレゼントしています。


最後までお読みいただき ありがとうございました。