太陽光発電の維持費(売電メーター編)

テーマ:


夢発電の情報交換コミュニティです。興味ある方はどうぞー。

~お知らせ終わり~




太陽光発電を維持する為にはざっくり分けて3種


1.税金@固定資産税(夢発電は屋根材として)
2.消耗品@パワーコンディショナ/約10年(現時点では30~40万)※補足
3.検定更新@積算電力量計/10年毎(俗称 売電メーター)



1.2.の項目については、全国何処でもほぼ共通と言っていい金額になりますが、
3.の売電メーターについては、『計量法』の関連で検定11年と決められていますが、管轄の電力会社により対応が変わります。







今回の記事は「積算電力量計(俗称 売電メーター)」の扱いについて書いていきます。



何処の電力会社の管轄に入っているかで、売電メーター交換に必要な金額が、
無料~十数万円と負担する金額に差が出てしまいます。






問題は「売電メーターの所有者は誰?」





売電メーターの所有者が・・・
 ・電力会社所有の場合:初期設置のみ負担 その後は施主側に費用の請求はありません。
 ・施主所有の場合:メーターの本体価格+工事代金までもが施主負担。





それでは、問題の「売電メーターの所有者は誰になるか。」 電力会社各社の扱いを記載します。



【電力会社所有】ここの管轄内に入っていたらラッキー♪


 東京電力(アナログ式)
  初期設置:9,470~11,400円
  参考:http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/shin-ene/pdf/091027.pdf


 北陸電力(アナログ式?)
  初期設置:???
  参考:http://www.rikuden.co.jp/taiyoukoukaitori/attach/200910keiki.pdf


 中部電力(アナログ式)
  初期設置:1,100~1,4000円


 関西電力(デジタル式)
  初期設置:8,000~1,4000円


 九州電力
  初期設置:12,220~16,300円



【施主所有】(売電メーターは自分で買って取付は電気屋さんに依頼して下さいと言われる。)


 北海道電力(アナログ式推奨)
  初期設置:20,000~30,000円
  10年毎:20,000~30,000円+工事費用
  参考HP:http://www.hepco.co.jp/ato_env_ene/energy/new_energy/pdf/menu_solar_p1.pdf
   

 東北電力(デジタル式)
  初期設置:約5万
  10年後:約5万+工事費用
  参考HP:http://www.tohoku-epco.co.jp/dprivate/service/sl/pdf/09_6.pdf


 中国電力(アナログ式推奨)
  初期設置:???
  10年後:???++工事費用
  参考:http://www.energia.co.jp/energy/energia/rps/seido.pdf


 四国電力(アナログ式推奨)
  初期設置:???
  10年後:???++工事費用
  参考:http://www.yonden.co.jp/energy/n_ene_kounyu/pv/pdf/keiyakuyoukou.pdf


【不明】(冷かしと思われたのか返答無し。)


 沖縄電力
  初期設置:???
  10年後:???


なお、売電メーターには2種類あり、本体価格の高いデジタル式と、安いアナログ式があります。



全て自分が調べたので、多少間違いがあるかもしれません。

間違いに気付かれた方はお手数ですが、御連絡下さい。



しかし、東北電力管内は厳しいですね…。

10年毎にかかる費用が高いので、実際には一条シミュレーションのように行かない事は覚悟しておく必要があります。


太陽光発電だけを維持するにはパワコンだけ見ていれば良いので、一条工務店に限らず売電メーターの説明までしてくれるHMは少ないと思います。(知ってる営業魚も少ないと思いますが。。)

まして売電メーターが施主所有にあたる地域では知っていても教えてくれないのではないでしょうか。。




売電メーターが施主所有の地域の場合で、交換に本体価格+工事費で8万円程度かかったとして

6.5kWのシステムでは、回収期間が2年ほど延びてしまう可能性があります。


大きく間違いはないと思いますが、間違いがありましたら、お手数ですがご指摘下さい。




こんな記事を書いている自分はと言うと… 今話題の東京電力管内です。

うちは余計な出費が掛からなくて安心だわ~と安心して記事にまとめるのも面倒で。。

日記に書くのが遅れちゃってゴメンチャイ。




※補足 一条の田淵電機製パワコンは一部の部品交換のみ 数万で済むと言う話もあるが詳細は未定。
   また、太陽光パネル同様、年々パワコンの値段も下がっています。