こんばんは爆  笑

 

8月ももうすぐ終わりですねびっくり

残暑にバテていませんでしょうか??

 

この時期になると、楽しみなイベントの予定がたくさん出てきますよね!

 

IBM Notes/Domino V10 へのカウントダウンも始まりますグッ

https://www.ibm.com/collaboration/ibm-domino

 

日本では日本橋三井ホールでイベントがあるようですよPC

https://www.ibm.com/blogs/collaboration-solutions/2018/08/22/find-us-world-premiere-domino-v10/

 

 

 

 

まだ予定書いてないけど・・・

10時10分に発表するのかな?www

 

 

 

 

また、 IBM Notes/Domino製品に対する要望などを受け付けるサイトもオープンしてます!!

https://domino.ideas.aha.io/

(英語で) 欲しいと思う機能に投票したり、あらたにアイディアを投稿したりすることができるようですおねがい

 

 

英語に自信がなくてガーン不安だなーと思う方おいで

 

9月に行われるテクてくLotus技術者夜会では毎年恒例の「テクてくCafe」が開催されるとのこと。

すでにサイトに投稿されているアイディアを評価し、投票を行ったり新たなアイディアの投稿をしたりするそうです。

ここで、集まった方々と中身を理解して投票というのはいかがですか?

https://www.ibm.com/developerworks/jp/offers/events/techtech/index.html#com

 

本当に待ち遠しいイベントばかりですおねがい

 

 

さて、本題へ・・・

 

皆さん、埋め込みビューって使われた事があると思います。

筆者、今まで知らなかった事があったので備忘録的に書きたいと思います。

 

 

まずは完成図キラキラ

すべてのボタンをクリックすると、絞り込みが解除されてカテゴリ別に表示され

 

主菜のボタンをクリックすると・・・

 

主菜だけに絞り込んで表示ができる、便利機能ですグッ

 

 

<今までやってた作成方法>

1)埋め込みビュー作成時に、式によるビューの選択をチェックして作成。

 

2)@関数で隠しフィールドの値が・・・というものを書き・・・

 

3)以下のように隠しフィールドに値をセットしてViewRefreshFieldsを行っていました。

 

あとは、単一カテゴリに隠しフィールドの値によって返す値を@関数で記述・・・

 

 

確かにこれでも実現できるのですが、そもそも・・・

 

 

すべてを見せるだけのためにビューを作るの??

 

何か無駄な開発しているな・・・と思ったんですうずまき

 

それでイチかバチかでやってみたことを書きます。

 

<やってみた開発方法>

1)埋め込みビュー作成時、ベースとなるビューを選択します。

 

2)単一カテゴリも隠しフィールド名を記述しておきます。

(ここに入った値が絞り込み時のキーとなる)

 

3)主菜ボタンは先ほどと同じ記述で問題ありません。

 

 

ここまで特に特殊な設定はしていないと思いますニコニコ

 

すべてのボタンをクリックしたときは「すべて」をセットするんでしょ?ニヤリ

 

いえいえ、「すべて」という値をセットすると「すべて」をキーに絞り込みしてしまうので

真っ白になりますびっくり

 

 

 

 

今回、やってみたのはこちら↓

 

 

 

4)以下の@関数をすべてのボタンに記述する

 

@SetField("隠しフィールド名";"*");

@PostedCommand([ViewRefreshFields])

 

そうなんです!!

*(アスタリスク)をセットしてみたんですてへぺろ

理由:だってワイルドカードなんでしょ?(理由になっていない)

 

そうすると・・・

期待のものが出来上がってしまったww

 

この方法であれば、

無駄なビューを作成したり@関数で式を書かなくても簡単に出来ますねニコニコ

 

 

もっと早く知りたかった、この機能ショボーン

とても便利なので、もし機会があれば作ってみてくださいキョロキョロ

 

 

今日はこの辺で・・・

 

 

あでゅーバイバイ