こんばんはドクロ

随分と久々になってしまいました

9月ですよ、9月!!

 

でも安心してください、生きてますよゲロー

 

 

気が付けば、来年でNotesの開発経験が20年になろうとしていましたびっくり

あの頃は若かった・・・タラー

 

20年前はとにかく勉強のためにDBをたくさん作っていた気がします照れ

 

そんな過去の気持ちを思い出すために、

初心に戻って20年前に作ったDBを再現したいと思います。

また、この20年間にはNotesにも色々な機能が追加されたので、

復刻版DBにも段階を踏んで改良していけたらと思います。

 

---------過去のお話---------

約20年前、当時勤めていた工場では以下のような問題が発生していました。

 

付け加えて、似たようなものの受取人違いだったり、

放置だったりという問題もあったようですガーン

 

 

これらの問題を解消させるために「荷受案内」DBの作成を依頼されました拍手

 

1.荷物が届いたら「荷受案内」DBに記録→メール通知する

 

2.通知されたメールにリンクがあり、開くと荷受Noを元に受取りに向かう

 

3.保管場所で荷物を探して自席に持って帰る(代理人も可能)

 

4.再度案内を開き、受取りボタンをクリックする

 

5.一覧からでもどんな荷物が届いているか確認できるとうれしい

 

 

そうです、今まで掲示板しか作ったことがなかったので当時はかなりドキドキでしたえーん

 

早速作り方に行きましょう!

当時のレベルで行きますのでそんなに難しくはないと思いますグッ

 

DBの作成

1)テンプレートを適用していない空のDBを作成します。

2)フォームを作成します。筆者は「荷受案内|Main」としてみました。

 

3)フィールド等を配置します。

 

 

 

ここで一度フォームを保存しておきます。

まだまだフィールド等の追加はありますが、続きは次回にしましょう。

 

 

本日はこの辺で・・・・

 

 

 

 

あでゅーバイバイ

 

AD