福岡の数秘術カラーアロマセラピスト 伊藤リカです。

 

私の住む福岡県では、7月に朝倉地区が集中豪雨に見舞われ、

それをきっかけにボランティア活動をしています。

まだ片手ほどしか参加してませんが、

ライフワークの一つになりつつありますねニコニコ

 

励ましやら、ボランティアに関する質問やら、様々なメッセージをみなさまから頂き、

心揺ゆさぶやれる出来事に数多く接しています照れ

 

 

ここらで・・・ここまで至る経緯を書き留めておきたいと思います。

 

 

まず・・きっかけは・・なんとなくあせる

 

常日頃、感謝など持っていたわけではないんです・・・汗

 

 

私の故郷は、うきは市。

被災地である朝倉市と、筑後川を挟んだ場所にある双子の土地です。

昔はただの田舎町で・・・実は嫌いでした。

それが理由で故郷を離れることを選び、街へと行ってしまいました。

月日は流れ、この土地に残った人が、素敵な豊かな田舎へと変化させてくれたんですよ。

 

そのおかげで「素敵な故郷をお持ちね」と言われるようになり

うれしくもあり、また、出て行ってしまっただけの自分に、ちょっと恥じる部分もありました。

そして、今回の被災。

幸い実家のあるうきは市は、何事もなかったような平和さでしたが、

途中通る朝倉市の様子は、双子の土地とは思えないありさまでした。

 

received_1250942378366942.jpeg

 

 

しばらく・・・考えましたキョロキョロ

 

 

また、今回も出て行ってしまった人になるの?

 

 

素敵にしてくれた人たちが困っているのに・・

 

 

でも、自分に何ができるの??

 

 

何の役にもたたないどころか、足手まといかも・・・

 

 

逃げてる・・・?

 

 

そう。ボランティアなんて、やったことがない。

 

やらない理由を探している自分もいて・・

 

未知なるものをやるときって、勇気がいるんだなあ

大人になると、その勇気なくなってくるんだ・・・ショボーン

 

 

私は考えるのをやめて、流れのまま一歩を踏み出してみました

 

 

 

実際伺ってみて・・・

 

まさか、自分の強みを知らされるなんて!!

 

 

ボアンティアでは「自分にできること」を一生懸命やるしかありませんが

 

 

それは、自分が一番できることを生かせる場所でもあり・・

 

 

不思議と人は、自分を一番生かせるスタイルを取るんですねびっくり

 

 

作業しながら、被災された方とお話をしていく。

いつの間にかその中に、心理学、内面育成メソッドで学んだことを生かしていました。

 

 

そして、笑顔になられたとき・・・

 

 

私の中でも、大きな感動が生まれますキラキラ

 

 

とっても美しい笑顔ですよおねがい

 

 

何度でも、見たくなります照れ

 

 

今は、実際に現地に入ることや、情報発信すること、ボランティア初心者さんのお手伝いをしています。

 

 

笑顔の輪を拡げていきたいですね音譜

 

IMG_20170810_143344790.jpg