マージョラムのお客様。

お話をしながら、進めていきますが、

途中でだいたい、寝息が聞こえてくる。

 

お話もしたいけど、

心地よくなって眠ってしまうことも気持ちいいようです。

反応を見ながら、お相手をしていきます。

下の写真、スマホの画面で、見ることを楽しみにされてます。

 

目の前の雲、まるで子犬さん?

 

お母さん犬を追っかけている?じゃれている?おんぶ?

 

 

こちらも犬さん?それとももふもふ猫さん?のお散歩でしょうか。

 

 

朝陽。

うろこ雲か羊雲か。

朝陽が隙間から輝きを放っています。

 

龍神さま~

 

 

 

 

 

 

自己治癒力を高め、元気を取り戻すお手伝いをします。

       『あかりでした』

 マージョラムホームページ

 

 

夕陽・赤龍

2018年19時半の夕陽、自宅屋上から撮影。

赤龍!

 

 

 

 

 

 

陽は落ちているのに空がやたら明るい。

 

この空が見えたのは短い時間。

赤龍!?何のどのようなメッセージでしょう?

 

自己治癒力を高め、元気を取り戻すお手伝いをします。

       『あかりでした』

 マージョラムホームページ

 

 

 

 

【関門トンネル開通60周年】にあたり、

フォトコンテストがある、ということで、

5月13日、ヨガの先生、還暦のヨガ友さん二人・・他、

関門トンネル歩いた。(^ε^)♪

 

ツィンポールウォーキング&撮影会。

 

下関みもすそ川人道入り口、朝7時半集合。

日曜日でもあり、人道歩く人が多くて、駐車場満杯。

 

関門海峡、関門橋バックに、ポールでポーズ。

一日雨の予報・・・

だけど雨が上がり、曇っているけど、外で写真が撮れた!

 

みもすそ川砲台前で「千手観音」ポーズ

ばっちり決まりました。

 

エレベーターで海底に下り、門司に向かって歩く前に、

再び「千手観音降臨」

他の歩行者の邪魔にならないように、ささっとポーズ・・・

の割にはしっかり決まってます!

 

還暦のヨガ友さん二人、若々しくて美しい。

私の一番の仲良し💛

トンネルの真ん中辺り、海底の県境。

人道780mしかないので、ゆっくり歩いて15分、

シャッシャッと歩けば10分です。

トンネルウォーキング、何往復もしてる方多数。

 

エレベーターで門司の和布刈(めかり)に上がります。

海沿いの遊歩道を門司港まで、30分余り歩きました。

 

門司側、関門橋の真下。

 

対岸に下関を見て、伸び~~

 

門司港レトロでもポーズ。

ここは三井クラブかな?

 

更に歩いて、跳ね桟橋の上で。

還暦の二人~♡

 

そして、門司港から下関唐戸まで船で渡る。

関門渡船、あっという間の5分。

 

唐戸魚市場で

寿司バイキング&フクの味噌汁。

 

唐戸からみもすそ川まで、歩き又はバスの予定だったけど、

大雨により、タクシー分乗となる。

 

無事グルっと1周。

一日雨の天気予報・・・トンネル内の写真撮影だけかな

と思っていたが、不思議と節目節目で雨が上がった。

 

30分余りのウォーキングもできた。

両手にポールを持っているので、傘はさせないし、

 

最後は大雨だったけど、奇跡的な一日でした。

 

 

自己治癒力を高め、元気を取り戻すお手伝いをします。

       『あかりでした』

 マージョラムホームページ