魔女のホーキのおしゃべり

魔女のホーキのおしゃべり

日々の雑事やマンガ&アニメの事などなど…他愛も無くタラタラとメモ書き感覚で続けられたら良いなぁと思ってます。
気まぐれ更新です☆

その時々の関心事や何気に気になった事などなど、思いつくまま気の向くままに独りおしゃべりしております。

マッタリ&ノラクラ更新なお気楽ブログです…(^_^;)

凄い良かったですっ。
映画を観る前、観た方の感想をザッと検索してみると「難しかった」という感じのものが多く、映像、音楽、主題歌はもちろん大絶賛だったのですが、内容は難解…みたいな感じで…。
原作も読んだことが無かったのですが、某サイトでコミックス第1巻のみ試し読み無料だったので読んでみたら、絵も内容も物凄く惹きつけられるものがあって、すぐさまアマゾンでコミックス全巻注文しちゃいましたっ!
ただその時は在庫切れ中だったので、結局コミックスを読む前に待ちきれなくって、12日の水曜日レディースデイに映画を先に観てきちゃいましたっ。
結果…なんだろう、今の私にとっては全然難しくないというか、むしろすんなりと何の違和感も無くストンと腑に落ちたというか…。
だけどこの感覚は言葉では上手く説明出来ないんです…。
とにかくこの地球上では、はかりしれない何かが絶え間なく何処かしらで起こっていて、それははるか昔からひっそりと大胆に続いている事象であったり…そんな事象に偶然かかわり垣間見た数少ない人々が、心と魂を揺さぶられ、「自分とは」「生命とは」「宇宙とは」この地球上のあらゆる物事に対する根源に想いを馳せる…。
あぁ〜やっぱり上手く言えないや。
まぁ人それぞれ色々な感情を突き動かされる内容だと思います。

私もまだまだ深く感じ取れていないと思うので、コミックスが届いたら改めてじっくり「海獣の子供」の世界に浸ってみたいと思います。

DVDが出たら絶対に購入したいですっ!
まぁ本当はブルーレイディスクが良いんだけどね〜…本体持ってないから…。

とにかくキャラが魅力的!
主人公 琉花がまず良いっ。
彼女の心情やそれによって引き出される言動、しぐさがとっても良いのですっ。
キャストの芦田愛菜さんが素晴らしい…って私の中では大絶賛です。
実は子役の時から今の今迄、話題作だったドラマも全部含めて彼女の出演作を観たことが一度も無かったので、本当に未知数だったんです。
…が、メッチャ良かったです、彼女のファンになりました…ってくらいに♪

そして海くんと空くん…なんて魅力的な子たちなんでしょう…っ。
大人っぽいのか子供っぽいのか…いや子供なんだけど。
時々ドキリとする程に達観した大人びた表情を浮かべたかと思ったら、次の瞬間には思いっきり無邪気にはしゃいでいたりして掴みどころがない…なんてミステリアスで魅力的なんだろう。

そうそうキャストで芦田愛菜さんと同じく、私の中で大絶賛だった方がもう一人、それは琉花の父親役の稲垣吾郎さん。
彼の演技も良かったです。
なんか違和感無くって意外でしたっ。

とりあえず今回はこれくらいで…。
また気が向いたらポツポツ感想書くかもです。
でもとにかく「凄い良かった」に集約されますねぇ、うんっ。

お久しぶりです。
こちらのブログ、平成と共に閉じようかどうしようか迷っていましたが、やっぱりアニメ&マンガを語るなら私にはココしかないんじゃないかと思い、再スタートしようかなと思います。

実は5月から別枠ブログを立ち上げて、そちらでは主にカードリーディングを私なりに挙げておりまして…っ。
とても拙い思いっきり自己満足なブログだったりします^^;
タロットカードのリーディング結果を、文章にまとめるのって何気に面倒でもどかしくて難しいです…。
ペラペラ言葉を発せられない、どうまとめたら伝わり易いんだろう…と毎回試行錯誤です。

今回も先程「射手座🌝満月リーディング」についてアップしたところです。
もし良かったら興味本位で覗いて見て下さいね♪
ブログタイトルは「タカジョの小部屋」です。
下にリブログ設定してみたけど、上手くいったか分からない…ですが…。

ついにあと数時間で平成が終わるんだなぁ…。
色々な事があり過ぎて、よくよく考えたら昭和より付き合い長かったんだよね…あ、歳が(^_^;)
歳…とったなぁ…ってことで、このブログどうしようかなって考え中です。

改めて等身大の自分で語れる場所を作ろうかどうか…考え中。

明日から始まる令和…さて気持ち新たにどうしましょうか?
ウ〜ン…。
先日のブログで視聴チェック中のアニメについて書きましたが、思わぬラッキー(?)で悩みモードに突入しています。
それはアニメ「キャロル&チューズデイ」のことです。
先シーズンから視聴チェックしていた「盾の勇者の成り上がり」と放映時間がかぶっていたので、縁が無かったと思っていたのですが、アンテナレベルが不安定な2台目のDVDレコーダーが偶然にも調子が良かったらしく、第1話&2話が撮れていたのですっ。
観ました…ヤバイ、面白いっ、メッチャ続きが気になるっっ。
なのに第3話はやっぱり撮れて無かった…ガク。
アンテナレベル〜えーん
どうしよう…
正直キャラデザもストーリーも雰囲気もメッチャ好みだし、何と言っても続きが気になって仕方ないっ。
「盾の勇者の成り上がり」の続きも気になるけど、それ以上に「キャロル&チューズデイ」が気になる&観たさMAX状態になって来たので、次回からは「キャロル&チューズデイ」の方をメインに録画していこうかなと思っています。
いつか再放送してくれないかな「盾の勇者の成り上がり」…っっ。

そうそう、放映時間がかぶっているアニメがもうひとつ…「フェアリー ゴーン」とこれから始まる「進撃の巨人」…。
「フェアリー ゴーン」はストーリーにはまだそれほど興味は無いのですが、キャラデザが好みなので観たいんです。
「進撃の巨人」はNHKなので、もしかしたら夏休みとかにまとめて再放送してくれるかもしれないし…最悪、秋か冬とか…って事で、こちらは「フェアリー ゴーン」をメインに録画しようかなと思っております。

「キャロル&チューズデイ」と「フェアリー ゴーン」どちらもキャラデザが好みなんですっ。
なんだかどちらもタロットカードの絵札にしたらしっくりハマりそう…ってか欲しいっっっっ。
こういう感じの絵でタロットカード作って欲しい!
私が動画サイトで主にチェックしているのは、カードリーディング動画ともうひとつ、食レポ動画とでも言うのでしょうか、例えば新商品とか出た時に色々な方がそれぞれ食べた感想をアップされているのですが、たとえ食べる予定が無くっても、見ているだけで楽しくって気持ちが満たされるので、よくチェックしていました。

中でも特に3人の方がお気に入りなのですが、先日それぞれ御三方がミスドの新商品、抹茶ドーナツについて食レポをアップされていたので、それを思い出しながら私もテイクアウトしたドーナツを食べてみたのですが…。
御三方は皆さん、ポン・デ・宇治抹茶 あずき を一押ししていたのですが、私にとってはポン・デ・宇治抹茶 マスカルポーネクリーム の方がお好みでした。
私自身、甘党な方だと思っていたのですが、どうやらそうでもなかったという事を知りました…。
あずきの方はかなり甘かったです。
私には甘過ぎました。
この時初めて「優しい味」とか「手作りっぽい味」とか言う表現に含まれた思い(?)を理解しました😅
私には素材の味以上に砂糖の甘さの方が際立ってしまって…とにかく甘かったです。

そんな訳で、味覚は人それぞれなんだなぁと改めて思い知りました。

これからは味の参考にするというよりも、単純に美味しそうに食べている姿を楽しみ、新商品チェックの参考にするのがベストかなと思いました♪

いつも考えちゃうんだけど「コミック」って書くのかな、それとも「コミックス」なのかな?
よく分からないので、とりあえずコミックでいきます。

またまた…というか、果たしてそうなのか?イマイチよく分からないのですが、一応ジャンル的にはBLなのかな?
それとも今迄はその一歩手前的なジャンル(?)なのか、はて?
まぁその微妙な曖昧な感じが楽しくって面白かったのですが、いよいよ最終巻が今月発売なので楽しみなのですっ。
がっ、…といっても、どうやら出版社側の諸事情により色々あったみたいで、単行本が全く新しいバージョンで出版されるみたいです。

本当は第3巻待ちだったのですが、上下巻で改めて全話掲載とのこと…。
正直出費はかなり厳しいけど、やっぱり買います、上下巻でっ☆






もともと下に挙げたコミック1.2巻は持っているのですが、ピンク色の(まぼろし?の)第3巻は、電子書籍でしか出ないみたいで( ̄◇ ̄;)
1巻なんて今現在の時点では3,980円もするんですね、ほえ〜。
私は何度もアマゾンをチェックして、定価でなんとかゲットしたので、あぁ苦労して手に入れたのに…また…。
でもお気に入り作品なので買いま〜す♪
しかもこの続きが新たに続編として、これから新連載されるみたいですね。
嬉しい、楽しみ☆
多分そこから先は、もしかしたらBL色が強くなっていくのかもしれないかな?
できれば今迄の感じ、調子を色濃く残しておいて欲しいかな、なんて。

一番お気に入りのBLコミックとして紹介した、腰乃先生の「俺は頼り方がわかりません」に続いてお気に入りな作品ですっ。







予約注文しているオラクルカード…予定日が少々早まって、来週の4月25日にいよいよ発売されるみたいなので楽しみですっ。




私は魔女モノと猫モノが理屈抜きに好きなので、カードも自然とそういう系を選びがちです。
ですからこちらのカードデッキたちも気になっております。


Modern Witch TarotModern Witch Tarot
3,280円
Amazon

とか

まだまだありますが、まだ考え中です。
タロットは英語版でも何とかなりますが(なってるかな…汗)やっぱりオラクルカードは難しいです。
日本語版の解説書がないと、カードの絵柄から読み取ってリーディングするなんて、今の私にはまだまだ全然無理…ってか、やっぱりカードそのものの意味を知っておきたいタイプなので…情報は色々知っておきたいし…。
…てな訳で、本当は欲しいオラクルカードがいっぱいあるんだけど、日本語版解説書付きが出ないとハードル高いなぁ…。
実は以前誘惑に負けて買ったんですよ、オラクルカード…英語版を…。
でもやっぱり持て余しています。
手軽にササッと使いこなせないもどかしさ。
訳すのが…。
だからもっと沢山、日本語版解説書付きオラクルカードデッキが発売されないかなぁ…って願ってます。







最近…と言ってもここ1〜2年くらい前からなのですが、購入するコミックの傾向がアダルトチック(?)で万人受けするジャンルではないかもなぁという思いから、あまりブログにアップしなくなっていたのですが、でも考えてみたらそもそもこのブログには、その時々の私自身の興味関心事だったりをツラツラと綴るもんなんだから、まぁいっか〜…という事で。

この前のブログでBLコミックについてチョロっと書きましたが、今回はいわゆるTLコミックからのお気に入りを紹介します。


まぁとにかく美波はるこ先生のこの2作品が凄く好きです。
とにかく面白いっ。
笑って考えさせられて、読んでて楽しいです♪

なんかBLコミックで紹介した腰乃先生にしても、TLコミックの美波はるこ先生にしても、今まで私が読んできたコミック以上に、私が読みたかった登場キャラ達の心理描写がじっくりと面白可笑しく、だけど丁寧に描写していて読みごたえがあるのですっ。
ってか、今の私にとってまさに読みたいド真ん中、キャラ達が右往左往して喜怒哀楽しながらドッタバタですったもんだした挙句、最終的にハッピーエンドに辿り着く(これ重要!)。…あ、でも「酒と…」のはまだ前途多難(?)途中かな。
とにかくこれを徹底して描いてくれているっ。
だから私も読むたびにその時々で違うキャラ心情にフォーカスして違った角度からストーリーに入り込んだりできるので、本当に読みごたえあるのですっ。
私はこーゆう漫画が読みたかったんだなぁとつくづく最近思います。

ジャンルで食わず嫌いしていたら勿体ない。
うん、これですね。
まぁ苦手な方は仕方がないのですが、ドタバタな中で喜怒哀楽豊かに描かれている心情、心理描写がお好きな方々にはオススメな作品です♪
あ、土台は恋愛題材です、Lだけに。
美波はるこ先生(TL)と腰乃先生(BL)☆
中でも私はそれぞれ
「幼なじみは横綱サマ!」「酒と恋には酔って然るべし」
「俺は頼り方がわかりません」
ここら辺が今現在の私にとってド真ん中な感じです。


前回のブログで2019冬アニメについてチョロっと書きましたが、あの他にもとりあえずDVDに録画保存しているアニメ作品もあります。
「からくりサーカス」「どろろ」「ソード アート オンライン」…ほとんど全然観てない(辛うじて「からくりサーカス」は少〜しだけチェックしたけれど…)
どれも長くって、果たしてこの先キッチリ観る機会はあるのだろうか?
我ながら謎です。

前置きが長くなりましたが、これらの作品を差し置いて、春アニメの方に気持ちが傾いています。
既にというか、始まる前から絶対観ようと決めていた2作品があって、この2作品だけは毎週欠かさず観ています。
…って言っても、まだ第2話までしかやってないんだけども、既に期待以上の面白さなのでずっと観ますっ♪
あ、肝心のタイトルは
「鬼滅の刃」
「フルーツバスケット」
この2作品です。

あとは引き続き「盾の勇者の成り上がり」とか観てます。
他にも録画はしているので、そのうちボチボチとチェックしていきたいけれど…まぁ気長に…。
そうそう「盾の勇者の成り上がり」と放送時間がかぶっちゃっている新作アニメがあって、それは本当は観たかったんだけど、録画出来ないから今回はあきらめました。
タイトルは曖昧なのですが、女の子2人が出会って歌うたいになるみたいな感じのです。
まぁ今回は縁が無かったという事で、しょうがない。
だってやっぱり先に観続けてきた「盾の勇者の成り上がり」の続きがどーにも気になるもんねぇ。

久々にアニメについてチョロっと…。
既に終了してしまった直近アニメ作品の中で、キッチリ録画視聴チェックしたのは
「風が強く吹いている」「モブサイコ100」
の2作品で、「ブギーポップは笑わない」は途中話の連続放送情報を見逃して、部分的に未視聴ながらも最終話まで観ました。
あと「賭ケグルイ」も録画チェックしていたのですが、まだ全話には至っておりません。
そのうち気合いを入れてイッキ視聴しようと思ってます♪

「風が強く吹いている」と「モブサイコ100」は続きが気になってキッチリ観てました。
特に「風が強く吹いている」はここ最近で一番見応え感があって、毎週時間を置かずにチェックしていたし、最初から最後までじっくり楽しめましたっ。
起承転結がバッチリ素晴らしかったです☆
主要10人のキャラ達が、それぞれ無理なく個性を持って話の展開に一石を投じるというか、特に本番の駅伝シーンでの十人十様(三者三様と十人十色みたいな…汗
)の心情描写がメッチャ良かったです!!!

あとは、引き続き視聴中なのが
「盾の勇者の成り上がり」かな。
こちらは今現在も録画チェック中です。
その他、今現在視聴中アニメ作品については、またの機会に…☆