最期の言葉を届ける役割り | 誰にも話せない気持ちをスッキリ解読!未来をプロデュースする☆サイキックリーディング マジェンタ 大阪

誰にも話せない気持ちをスッキリ解読!未来をプロデュースする☆サイキックリーディング マジェンタ 大阪

聴く、視る、感じる..
五感を通して、解読するサイキックリーディングであなたをプロデュース!目に見えないものをキャッチして、天啓を現実に沿って語り、ズバリ解読!エネルギー解放、エネルギー調整も得意とするヒーラー。


テーマ:

いつもありがとうございます。




今日は、わたしの元に、



ご依頼を頂くリーディングの内容を元に



少しだけでも、



みなさまにシェアしておいた方が



いいかもしれない、と思ったことを



書き記しますね。




「逝く人、見送る人が

後悔のない時間にお仕立てすること」




このような話が、

ご依頼の案件としてお受けすることがあります。





最期を有意義に過ごすことは、




逝く人と残される人が




最期まで満たされていること。






だけども、、




完全に悲しみが消えることはないのは、




承知のうえ、




互いに愛を込められる時間の作り方を





逝く人のメッセージをもとに、




伝えてゆく..






逝く人、残される人、、




決まってしまった時点で、




どれだけ時間があったとしても、




僅かな時間と感じてしまうのが




人の心だと感じます。





残される人は、





何かしてあげたい..




想いは溢れるばかり..



そして、




見守ることしか出来ないはがゆさ..




もう話すことも、



何かほどこすことも出来ないもどかしさ、



と、残される悲しみ。








もしも、そのような状況になったら、





時間の長さではなく、




その時間を「込めること」。





亡くなった方、

何かの状況で、

意識疎通ができなくなってしまった方、

さまざまな方とお話してきましたが、




おおよそ、



どなたも共通して、




元気なときと同じく、



望んでいらっしゃることも




そのまま、です。






その人だったら、



こうしてほしそうだろうな〜、と




おおよそでもいい..





検討をつけて、




込めることに時間を注いでいただければ、




と思います。





そして、




このようなリーディングの後は、




不思議と、




わたしもあたたかい気持ちに包まれています。





そのあとは、



倒れこむように、、スヤスヤ..


(バタンキュー)




寝たら、疲れは吹っ飛んで、




ぼぉーっと、しながら、

温かい気持ちだけが残っている..




これまた不思議な感覚です。




いつも、大切なお役割りを




させてもらっていることに、感謝です。





このメッセージが、




どなたかのお役に立てれば幸いです。


******


誰でもできる!

宇宙から読み解くリーディング講座開催

4月4日11時30分〜16時

*お申込みはメール↓

magenta.chakratherapy@gmail.com

もしくはお電話にて受付。

******

あなたを透視して未来を創造する
Majentaマジェンタ                            
◆ホームページはこちら 


#感謝 #大切な#お役割り#最期の言葉


Majenta〈マジェンタ〉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ