ここ2か月のこと | ええ、今日もカレーです。

ええ、今日もカレーです。

南国の風を感じながらカレー修行です。夢への何歩かになりますように。


テーマ:

いつも、旅した後は振り返って書く、

という行為をしないけれど、

ここ2か月のことはだいぶ濃いので

改めて記しておこうと思います。

 

 

初めてのアーユルヴェーダ。

体が空っぽになる感覚。

つるっと向けて

「この肌なら悪くないんじゃない」と

桃井かおりばりのセリフを吐ける肌体験。

これまで体も顔もむくんでいたんだと明確にわかるすっきり感。

しかし毒出しには気持ちの低下も伴うようで、

アーユルヴェーダによる好転反応で極度にダルい身体では心もどんより曇るらしい。

やたらに人恋しく、日本の味が恋しく、お土産のおかきにまで手を出してしまう始末。

 

 

 

その峠を越えるとすっかり心も身体も軽くなる。

軽快な身体で月を眺め、

鳥の鳴き声にウキウキしながら寝起きする。

 

 

 

 

というのもつかの間。

そこからの毒入れ。

もとい現代環境への回帰。

 

 

つま先から詰まっていく。

何が?何かが。

歩いていると足の裏から軽い痛みがあがってくる。

その後、手、顔と徐々に何かが

文字通り「詰まっていく」。

血管?リンパ?

腸もまたしかり。

もともと便秘症な私はすっかり元通り。

スリランカ後半は便秘に苦しむ日々。

 

 

これはデトックスが必要だ!

スリランカから帰国後、MAHO JUNCTION のオープン準備とともに毒出しを試みる。

とは言ってもとりあえず腸を空っぽにすればよいのだ、

という安易な考えから便秘薬を乱用。

その結果、腸を空動かすことになり激しい腹痛と

体に過度な負担がかかったせいか急激な発熱。

病院では4日はお粥生活してくださいと告げられてしまう。

オープンまでに試食もままならないではないか!

と不安と体力低下のまま11/24、MAHO JUNCTION オープン。

 

 

そこからは順調に回復。

リズムのある日々を送って心身ともに健康だと感じています。

たまにスーパーの駐車場で爆睡しちゃうくらい心地よい眠気が襲うことがあるものの、

それすらちょっと嬉しく、働く日々に感謝。

人間、

労働、睡眠、適度な遊びにおいしい食事、

ストレスはうまく流して笑っていること、が1番の健康の秘訣かと。

アーユルヴェーダで得たあのすっきりとした自分に出会うのは今の生活では難しいかもしれないけれど、色々な物を我慢してストレスをためてまで手に入れたくはない。

 

 

スリランカに旅立ってから間借りカレー屋をオープンして、

ここまで約2ヶ月と少し。

たったこれだけの間に私の心身はスペースマウンテン並みに急上昇急降下。

今はまた上昇中。

 

 

もうすぐ今年も終わりですね。

日を跨ぐだけなので、これといって特別変わることはない、

といえばそれまでだけど、

歳神様もいらっしゃることですし、

楽しくお迎えして心新たに新年を迎えたいものです。

その前にクリスマスってやつをやりすごさなきゃ。

 

 

MAHO JUNCTIONは12/31まで営業です。

お休みは12/25日曜です。

 

 

MAHO JUNCTIONさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス