ダイエットといっても

その目的は違う

今日の相談は

ダイエットしたら痛みが軽くなる

のでは

と言ってこられた

ダイエットが目的ではなく

痛みの改善が目的

 

多くの方がこの考え方

なぜ本当の目的を改善しようとしないのか

テレビや新聞などの広告をみて

適当に購入

そして治らない

 

食事は頑張っているのに

でも水はたくさん飲んでいる

ダイエットなら水を減らすだけでも

数Kgは減る

 

腰に水などたまらなくなる

現在たまっているものを除去し

代謝を良くすれば

痛みもとれ

結果

体重も減る

 

体の水をさばく

ファーストチョイスは

 

三養茶

 

ハト麦から作られたエキスです

 

私の一番のおすすめです

肌もきれいになると評判です

だるい~~~ 疲れる---むくむーーーは体の名kの水の停滞

 

それなのになぜ必要以上に

 

体は水浸しなのに

 

惰性で飲まなくっちゃと飲んでいる人

 

ストップですよ

 

めぐりを良くするためには

 

塩気(塩から味)が大切

 

何十年も訴えているのに

 

ようやく塩も取るようにと

テレビで言っているときがあるが

 

本物の塩で

Nacl ではないですよ

 

手軽さと品質で

 

お勧めは これ

日中の海の精

 

スイカがおいしーー

 

今日も食べた

 

うえんだん元気倶楽部で

求められます。

新聞訃報覧の見方
日本では四季があり季節変化するたびにお天気病みというどこかしら具合が悪くなる人がいる。地方新聞には訃報覧がある。この中を見ているとああなるほどと思える状態がわかる。高齢者の死亡が増えるとき。自分の状態がすみから隅まで気になる人、そのうち治ると達観する人 人それぞれである。こんな時漢方薬 ・・当然自分の体に合わせるのであるが・・一回飲めば収まる状態は多い。気にしすぎる方 ぜひ訃報覧を見て。
ほかの人も具合が悪いのだと。体動かして忘れよう!。基礎疾患のある方はそれを治そうね。
先日お客様から子供の健康予防に五苓散使うの?と聞かれました
五苓散は病的状態を改善するもの

予防ではありませんよ 予防なら日本人の子供なら線の細い子なら小建忠湯
がはじめかな・・と

いつもくる方で保育士をやっている

五苓散を飲ませるより先に 水の飲みすぎを防ぐ方が先
というと
そうだよね・・・と

五苓散は体の中の水の停滞がはけない時用
甘いもの、水気過多が原因
台風一過 晴天になりました。
清水では山側 巴川の支流が氾濫

大変な地域もありました
土砂崩れで止まっていた
JRも今日から復旧

気候は一変
風邪が秋になっています

秋は肺を病む
咳に注意
くれぐれも 甘いもののとりすぎ
水気の取り過ぎは禁忌です

急な冷えで体調不良の方が出ています

富士山も初冠雪です




良く血液検査をしますね
ところが説明がほとんどない  ・・ と思いませんか

でも血液が持つ情報はすごいのです
全身を駆け巡り 身体の隅々の情報を抱えているのです

もちろん簡単な検査だけでは分からないこともです
年に1回お客様に進めている検査では最低 130項目

血液  
赤血球  赤いもの 数だけではなく室が大切
血小板  血液の凝固に関わる 不足すると血が止まりにくくなる
白血球  顆粒球 ー好中球
            ー好酸球
            ー好塩基球
      単球
      リンパ球ーヘルパーT
            ーサプレッサーT
            ーキラーT
これらは数えることができまた質は位相差顕微鏡で確認
このバランスが悪い場合は改善するように食生活を見直すと良い

日中流食養生は身体を正常に戻す食養生
          身体が歪まないようにする食養生なのです

細胞一つ一つに気を配ってみてください
細胞の構成成分は アミノ酸 、油、ミネラルが主体です。
良い物を取れば良い細胞に
悪いものが入れば質の悪い細胞になります

毎日 毎日 新陳代謝しています



各地の情報のあり方
良く分からないですね

今回の被害状況 静岡は静岡市と出ているだけで なんか数が変っと思っていたら
清水区は被害が大きくまだ集計できていないと

また静岡南部に注意報
南部ってどこだ?
私の家は海岸線 南部だと思うのですが
無事にすぎました。

北の山側に雨量も多く被害がでました。
12日にある予定の市民大会も中止
次の台風のせいではなく 泥かたずけでそれどころではない地域があるためだと思う

昔の七夕台風のときはこちらは床上浸水
というのも学校の塀が邪魔して水がたまりこんだ地域でした。
 
静岡の出かけることが多い方は常識だと思いますが
今回もですが 静岡はまずJRなど富士川を渡れない
西側は大井川
とくに清水区で分断されると日本の東西が分断されてしまいます

私自身 東京にいったときに小田原までしか新幹線が動いていないというと仕方なく横浜辺りでビジネスH 宿泊

たまたま三島まで戻ってしまっとき たまたまいた最終鈍行にのって夜中2時までいたことも
それから動いたのですが

自然災害的なことが中部に起きた時は東西の動きはとれなくなります。
人間 あきらめも必要
どこかで1泊して交通機関が動くのを待ってね

無理に駅まで行っても疲れるだけですよ
精神衛生上も良くないし
駅員さんに聞いても 情報はそこで待っている人たちと大差ないのです。

そういえば西に行ったときは浜松で泊ったこともあったなーーー
秋深し 隣は何をする人ぞ

夕暮れが早くなってきました
これから夜が長くなりますね。

読書の秋  ともいいます
ビジネスに興味のある方は 必見

そうでない方も ああ
こんな本があるんだ  と思うでしょう

コンサルタントって何 と思うでしょうが

コンサルタントになる。そう決意して、具体的に準備を進めようとしても、、、

・自分はどんなコンサルティング分野を選べばいいのだろう?
・どうやってクライアントを見つければいいのだろう?
・料金はいくらにすればいいのだろう?

こういった疑問がたくさん出てきませんか?

テッド・ニコラスの 
コンサルタント起業成功法則大全

読んでみませんか

コンサルタント起業


ほかにも面白いビジネス書があります。
また紹介しますね
あなたは 年より若い?歳相応?年より老けて見える? 現在は昔よりよほどきれいで若くみえる方が増えています。 その反面 足腰が弱くなり 健康寿命と平均寿命の差がなんと10年近く この間は寝たきりということ あなたにとっても 日本経済にとっても ものすごくマイナス要因 あなたは 今 何歳? いくつに見られる? いくつに見られたいですか? アンチエイジング  抗老化医学とも言いますが アンチエイジングしたいのはなぜですか それともそのまま 老化して 気力をなくして 歩くことも嫌になって 寝てれば誰かがなんとかしてくれると思っていますか そんな方は私のブログは見ていないと思いますが 誰に聞いても いつまでも若々しくいたい 寝たきりにならず 健康的でありたい 好きなことをしたい 旅行にも行きたい・・・ という答えが帰ってきます 当然のことなのです。 健康になりたくて、健康なまま年老いていきたいから 薬局に来ているのですから あなたは毎日食事を摂りますね 其の食事があなたの身体を作る原料です 良質な原料は きちんとした体つくりに役立ちます 食べたものは 胃でこなされ腸で吸収され血中を通り肝臓で再合成 必要な人体の部品を作り いらないものは体外に出します これが正常に働いていれば 健康体なのです アンチエイジングとは如何に健康体を維持しようとすることでは無いでしょうか 人体は精密なシステムです。頭から足の先までつながっています。 漢方の考え方は其のシステムを立て直すことです。 老化していく速度を遅くしたり 身体を健康的な状態にすることができます。
 見栄えには 昔から日本人には椿がよく似合っていました。
椿油はオレイン酸が多く 肌を大切にする方に 食事に使えば 血管のサビ取りに 工具のサビ取りにもものすごい効果 椿石鹸は 50代以降の方に大評判です 。
うえんだん元気倶楽部で探してみて
この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。