楽チン主義&楽しむ主義 | 理想の未来を引き寄せる Beライフデザイン

理想の未来を引き寄せる Beライフデザイン

Beライフデザイン®は、あなたの望むBe(be動詞→状態・在り方)を叶える暮らしのデザインです。
その他、3つの『ビ』を大切にしています。
美(美的)
備(備える・兼ね備える)
微(ディテールにこだわる・些細なことを大切にする)


テーマ:

私は「楽チン&楽しむ主義」です。

特に家事や収納・お片付けには欠かせない、私の鉄則!

 

楽チン主義→なるべく楽(ラク)をする。

維持や管理に、なるべく手間をかけないような
仕組みにしてしまう。

人間、いつも元気とは限らない。

疲れたり風邪をひいたりして、お掃除やお片付けに手が
回らない時だってあるでしょう。

そんな時でもササッと対応できるように仕込まれていれば、
心と体の負担は最小限になるはず。

でも一番の目的は、「やるべきこと」より
「やりたいこと」に力が注げるように。

だからお掃除大好きさんも、こまめに出したり仕舞ったりが
難なくこなせるきちんとさんも、楽チン主義をおすすめしてます。

家具を移動して汗をかきながら掃除をするのが生き甲斐!とか、
毎日使う度に物置から取り出し、使ったら毎回物置に片す事が楽しい♪
(そんな方はいるかな???)という方には、楽チン主義とは真逆に、
その生き甲斐や楽しさを更に味わえる別のプランをご提案しますよ。

 

 楽しむ主義→あまり好きではないけど、やらざるを得ない場合はこっち。
もしくは今も嫌いじゃないけれど、もっとルンルン気分でやりたい場合も。


「何であまり楽しくないの?」
「どんな気分だったら、やっても良いな~って思えるかな?」
「どんな状況だったら、もっと楽しくなる?」とセルフミーティング。

自問自答していく中で、
「〇〇な状況だったらやっても良いな」
「△△の工程が面倒なの…。一気にヤル気なくすわ」
「こんな気分で出来たら、私にとって楽しい時間に変わるな」etc


そんな心の声が聞こえてきたら、ネガティブなイメージがある状況を改め、
ちょっとでも気分が軽くなりハードルが低く感じる環境に変える。

言うなれば環境を整えて、何となくやりたくなるように仕向ける!

 

自分にとっての心地良いシチュエーションを知ることは、とても大切。

どうせやるなら、楽しんじゃえ♪

嫌々やっていた憂鬱な時間が、トキメキの時間に変わるかもしれない!?

 

音楽を聴きながらでも(どんなジャンル?)
鼻歌を歌いながらでも、
照明で雰囲気を変えてみるでも、
手を変え品を変えると、自分のテンションがあがったり、
一気にハードルが下がるポイントが見つかるはず。

(それでも見つからず、気が重くなる位にやりたくない場合は、
やらないことを選択するのも手ですよ)

 ちょっとした工夫がクリエイティブライフのスタート。

素敵な毎日を重ねると、幸せな人生になる!



写真は楽チン主義のひと工夫。

「ついでorながら」お掃除の友 
ウエス(使い捨て雑巾)をいつもスタンバイ。

気に入って買ったけれど使わなくなったバッグにストック。

インテリアとマッチした入れ物に入れると、出しっ放しOK!
とっても楽チンです。

靴の汚れが気になった時にサッとひと拭き(ゴールドの茶筒バッグ)

歯磨きしながらシンクを洗う(ピンクのがまぐちバッグ)etc

ティッシュを使うよりもエコな所も嬉しい**

 




ザ・Beライフデザイン.さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス