ペベオ・ヴィトラーユの感想(レジン用着色剤) | うた子の家

うた子の家

スイーツデコ、樹脂の製作日記


テーマ:

最近は作り方等は全然載せてなかったのですが、久しぶりにレジン用の着色剤を新しく揃えたので、その感想など。


最近、シュゲールさんで発売が始まったフランス製のレジン用着色剤のペベオ・ヴィトラーユ。

何を隠そう(隠すまでもないですが…)、タミヤスイーツカラーが発売されるはるか昔から、レジンのドロップを作ろうとあくせくしていたので、ネオカラーなどという素晴らしく便利なものが販売された頃には、必要な色がほとんど揃ってしまっていて、今更ネオカラーに手を出すのも負けた気がするので、買ってなかったのです。

が、しかーし!

私は紫のドロップを作りたいのに、紫の着色剤って、あるようでないんですよね…。

昔、ハンズで売ってた1000円くらいのレジン用着色剤の紫で作ったものは、1年ほどで退色して古びた紫になってしまうので捨てましたダウン

ピュアカラーはセット売りだから、高くなっちゃうし、3年ほど前に買ったピュアカラー、先日、久しぶりに開けたら、蒸発して使えなくなってました。

タミヤカラーは、古くても使えるのにー。

ウダウダしているうちに、ペベオ・ヴィトラーユが販売されたので、レッドヴァイオレットと、ターコイズを購入。

※写真はすべて夜に撮影されたものなので、多少色が違います

左はちょっぴり入れたもので、右はたっぷり。たっぷり入れすぎて、濃くなりすぎましたしょぼん

レッドヴァイオレット、食べ物の紫という感じで、スイーツデコ的にはいい感じアップ

続いてターコイズ。

それぞれ、容器の前に置いてあるドロップが、使ってできたものです。
色が違うのは、着色剤の量が違うからです。

ターコイズ、タミヤカラーのクリヤーブルー(スイーツカラーのブルーハワイ)とあんま変わらない?と思って、着色剤を多めにして作ったのですが(左4つ)、青が濃くなっただけ汗

実物は、もう少し緑がかかっていますが、多分クリヤーブルーと並べても、見分けはつきにくいと思います。

ピンクの着色剤も欲しかったので、ピンクとオールドピンクも追加購入しました。

が、こちらが曲者で…。

蓋を開けたところ。

お見苦しくてすみません汗

爪楊枝を見ていただければわかるかと思いますが、オールドピンク(下)がベージュで、ピンク(上)がピンクというより赤。ピンクは、タミヤカラーのクリヤーレッド(いちごシロップ)に近い色です。


左はオールドピンクをベースに、ピンクをちょっと混ぜたもの、

右は、ピンクをベースに、オールドピンクを入れました。

それぞれ、単色で使うのは冒険すぎる色だったので、混ぜてる途中で他の色を混ぜてしまいましたあせる

これ、色見本と違う色に見えるのですが汗

ねんど ★期間限定SALE★ 粘土用具 UV樹脂 ペベオ ヴィトラーユ|UVレジン|着色料|着...

¥414

楽天


ちなみに、使用したのはクリスタルレジンNEOです。

レジン用着色剤は、レジンの種類によって色が多少変わるようなので、それのせいかなあ。

色見本みたいな色のドロップ作りたいんだけど、どのレジンを使えばいいのかなあ?

ピンクは、他にもネイル用のピカエースを使ったり、色々試しましたが、気に入らなかったので、最終的に

ダイソーのプリンターインクの詰め替え用に落ち着きました。

便利な着色剤が出る前は、こういうのを使ってたんですよね~。

ただ、これも容器が激しく飛んだりこぼれるので、化粧品用ボトルに詰め替えて使ってます。

他の着色剤では見られない、不思議な現象(主剤に混ざらないのに、硬化剤を入れると混ざる)が起きますが、5年くらい前に作ったものも特に退色してないので、問題ないかと。

ちなみに、マゼンダとフォトマゼンダはあまり変わらないっぽいです。

今日は紹介ありませんでしたが、私の作品は、クリーマ にて出品中です。



↓ポチして下さってる方、ありがとうございます。

そろそろドロップで新作つくらねばー。


にほんブログ村

うた子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス