福井発 玄米・コシヒカリがうまい農家のBlog

安全・安心・本物「魂のお米」を生産・販売するマイセンが、玄米・健康・その他(?)の情報をお伝えします。


テーマ:

先日ご紹介した<米仙ばあちゃんの梅干し> について、
お客様から、こんなお問い合わせをいただきました。


「梅干しが美味しくて、ついついたくさん食べてしまいます。
 ちょっと塩分が気になるので、なにか良い方法はないかしら?」


そこで、梅干しの簡単な塩抜き方法をご紹介します。
減塩タイプがお好みの方も、お試しください。
 【塩抜き方法】
 ① ぬるま湯、または一度沸騰させたお湯を冷ましたものを用意する。
 ② ①に<米仙ばあちゃんの梅干し>を入れ、1~2時間漬ける。
 ③ ザルなどで水切りした後、冷蔵庫で保管してください。



<米仙ばあちゃんの梅干し>は、本当の梅の味を知っていただきたくて、
保存料や、糖分・ハチミツなどで味を調整せず

昔ながらに塩と紫蘇(シソ)だけで漬けています。

お好みに合せて、ひと手間加えた味もお楽しみください。


感謝


お世話になった方へ
オリジナルのお歳暮↓を贈りませんか?
http://maisen.cart.fc2.com/
米仙ばあちゃんの梅干しは↓こちらから
http://www.maisen.co.jp/kounyuu/okazu.html

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今月発売した「米仙ばあちゃんの梅干し」
たくさんのご注文をいただき誠にありがとうございます。


昔ながらの手間ひまかけた<無添加・無着色・天日干し>
梅本来の美味しさが感じられると、大反響!


米仙ばあちゃんの梅干し

福井県産の肉厚な品種「紅映(べにさし)梅」が完熟し、
自然に枝から離れるのを待ってから、3日3晩天日干しを行い、

天然のシソだけで約3ヶ月漬けて、荒塩を加えた貴重品です。


ごはんと梅干し

あまりにも美味しくて!
見てるだけで、口の中が大変なことになります(*゚o゚*)


ちなみに梅干しが「すっぱい」のはクエン酸が
たっぷり含まれているからです。

クエン酸には、疲労回復効果も期待できるので、
あわただしい師走を「梅干しパワー」で乗り切ってください!


感謝


お世話になった方へ
オリジナルのお歳暮を贈りませんか?
http://maisen.cart.fc2.com/
米仙ばあちゃんの梅干しは↓こちらから
http://www.maisen.co.jp/kounyuu/okazu.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

玄米食に抵抗がある方でも、今まで通り白米を
食べながら、玄米と同じくらいの栄養を摂取する
方法があります。


それは「米ぬか」を食べることです。


「米ぬか」とは、玄米を白米にする過程で取り除かれる
表皮や胚芽の部分で、現代人に必要なビタミン群・
食物繊維・ミネラルなどの栄養が多く含まれています。


新鮮な「米ぬか」には、やわらかな甘みがあります。
ぬか臭さが苦手な方でも、ちょっと、空煎りするだけで
あの特有の臭いが消えます。


「煎り米ぬか」をハンバーグに混ぜ込んだり、
煮込み料理に加えるだけで、玄米と同じくらいの
栄養が得られます!一度お試しください。
米ぬか(比較)

(左:炒める前の米ぬか、右:炒めた米ぬか)


----------------------
●煎り米ぬか作り方


まず油をひかないフライパンに、米ぬかをカップ1/2杯入れ
中火で2~3分焦げないようにヘラでかき混ぜます。


密閉容器に入れれば冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。
理想的な摂取量は、1日あたりスプーン2~3杯程度です。


新鮮な米ぬかが手に入ったら、食べる分だけをその都度
から煎りし、残った米ぬかは冷凍してください。


感謝


玄米家米仙のホームページは↓こちら
http://www.maisen.co.jp/

オリジナル米袋で、お歳暮を贈りませんか? 

http://maisen.cart.fc2.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「玄米を食べるようになりどう変わりましたか?」


という質問を某コミュニティサイトでしてみました。

そのお答えは・・・


---------------------------------------------

「ヽ( ・∀・)ノ 痔が治りました~!」

「風邪をひきにくくなりました。
免疫力と生命力のアップかな。」

「お魚とお野菜中心の食生活になり
よく眠れるようになりました(*´▽`)b」

「玄米だけではなくノンカフェイン生活も関係ありますが
めまい、肩凝り、頭痛の頻度が激減しました。」

「良くも悪くも体重が減りました」

「大便がいっぱい出ました。
でも・・・硬~い(お食事中の方、失礼しましたm(_ _)m)」

「私は、便が柔らかくなりましたよ。
もともと硬かったので、ほどよい硬さに☆

それに連動して排便時の切れ痔も解消。」

「なんたって肌の調子でしょう。。♪
腸が整えば、お肌も整うのよ~☆」

「体重が減って、冷え症が改善しました。
肌の質も変わったような気がします。」

「お通じがよくなり、性格が穏やかになりました。

(お肉をほとんど食べてない!!!)というのもありますけどね。」

「にきびがなくなり、風邪ひかなくなりました。
水2リットルもあわせてのんでたら13キロやせました。」


---------------------------------------------


特徴としてはお腹周りの変化が多く見られます。

それに付随してダイエットがうまくいったり、

お肌の調子がよくなったりしているようです。


「腸の健康」が最近注目されていますが、

腸が体全体に与える影響はやはり大きいみたいです。



感謝



残留農薬ゼロの安全・安心なお米を食べたいかたはこちら
http://www.maisen.co.jp/kounyuu/genmai.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


玄米あずき粥


1月15日の小正月に小豆粥を食べると

一年間の邪気を払い、万病を除くといわれています。

平安時代の「延喜式」に小豆粥の記載があるそうで、

小豆粥は古くから親しまれているようです。


今でも赤飯や饅頭など小豆を使用した食べ物は

お祝い事の席では欠かせない存在となっているように

小豆の赤い色は邪気を払うと信じられ、

縁起の良い食べ物とされてきました。


もちろん小豆は縁起担ぎだけではなく、

万病を払うと信じられているように様々な身体に良い効果があります。

小豆に含まれるサポニンという成分には中性脂肪の値を下げたり、

利尿作用により体内の余分な水分を排出してくれる効果があります。

またその色からもわかるようにポリフェノールが豊富に含まれ、

体内に発生した活性酸素を取り除き細胞の老化を抑える効果もあります。


ちなみに玄米と小豆の相性はバツグン!

玄米に小豆を混ぜて炊くと赤飯のようで美味しくいただけます。

お粥にすれば少量でも大満足の低カロリーでありながら

栄養素が豊富な美容と健康、ダイエット食になります。

玄米と小豆のパワーを最大限にいかすことが出来る

「玄米あずき粥」

超おすすめです。


手軽に玄米あずき粥を召し上がりたい方はこちら

http://www.maisen.co.jp/kounyuu/okayu.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

6/25放送の「発掘!あるある大事典II 」で

またまた玄米がとりあげられていました。

玄米に含まれる「イノシトール」という成分が

肝臓に目詰まりした脂肪分を取り除くと紹介されています。


イノシトールは米ぬかの部分に多く含まれているため、

精米時にぬか層を削り取ってしまう白米には

残念ながらあまり含まれておりません。


イノシトールに限らず玄米には

ダイエットや美容、健康に効果的な成分が多く含まれています。

「フィチン酸」という成分にはデトックス(解毒) の効果がありますし、

食物繊維が豊富なため便秘にも効果があります。

便秘解消 にともない、肌の調子がよくなったり、

腹もちがいいので食べる量が減りダイエット にも効果的です。


主食のお米を玄米にしてしまえば、

他の食材のように食べ忘れということもないでしょうから

継続するという面から考えても

たいへん簡単で効果的だと思います。


「玄米はまずい」

「炊くのが面倒」

という方がよくいらっしゃいますが、

決してそんなことはありません。


腹ヤセに限らず、ダイエット、美容、健康をお考えでしたら

まずは主食を玄米に!


感謝


うまい玄米で美容と健康をお考えの方は今すぐこちらをクリック

http://www.maisen.co.jp/kounyuu.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

世界保健機関(WHO)の統計によれば

60億人余りの世界の人口のうち10億人以上が太りすぎで、
2015年までに15億人に達するそうです。

肥満度を表す指標にBMI(ボディ・マス・インデックス)
というものがあります。
体重を身長の2乗で割ったもので
これは国際的に有名な計算方法です。

BMI = 体重(kg) ÷ ( 身長(m) × 身長(m) )

(BMI)
~18.5 痩せている
20~25 標準
25~30 太っている
30~  肥満

国際的には20~25が標準とされていますが
日本人の体質からするとこの数値は少し高いようです。
標準内であっても注意が必要です。
もちろんこれが全てではありませんが、
健康を考える上での目安にはなるでしょう。

肥満は心臓病や脳卒中など
様々な病気を引き起こす引き金となります。

そしてその肥満の原因はというと
脂肪や糖分の多いカロリーの高い食生活、
運動量の減少など。

運動は時間がないとか言い訳をしたくもなりますが
食生活はいくらでも改善可能です。
白米を食べていらっしゃる方なら
玄米に変えてみるのもひとつの手です。

白米には脂たっぷりの肉や魚が合いますが

玄米には脂物よりも漬物や小魚など

あっさりしたものがよく合います。


玄米で健康的にダイエット に成功したという方は

かなりいらっしゃいますので
玄米をまだ試されたことのない方には特におすすめです。


感謝


残留農薬ゼロの安全・安心・美味しい玄米 を食べたい方はこちら
http://www.maisen.co.jp/kounyuu.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

玄米でダイエット に成功した

という話はよくある話です。


「玄米は腹もちがいいので間食が減った」

「玄米にあう野菜中心のおかずに変わった」
「よく噛み時間をかけて食べるので量自体が減った」

というのは成功した方のよくあるパターンです。

これはわかります。

しかしそういう方に混じって
白米を玄米にしただけでダイエットできたとか
いろんなダイエットを試して駄目だったけど
玄米食にしたらすんなり痩せた
という方がいらっしゃるのを
ずっと疑問に思っていました。


玄米には解毒排毒効果 があるということを
これまでに何回か取り上げてきましたが
これがどうも関係があるらしいのです。
最近話題のデトックス ってあれです。


現代人は知らないうちに

残留農薬食品添加物から

有害化学物質や有害金属といった毒素を

体内に取り込んでいます。
こういった毒素が

脂肪を燃焼させる酵素の働きを低下させ、

痩せにくくしている原因というです。


玄米食にしただけでダイエットに成功したという方は

玄米の解毒排出作用により

毒による痩せにくくする原因を取り払うことで

痩せたのかもしれません。

もちろんそれだけではないでしょうが

ひとつの要因にはなっているでしょう。

疑問もなんとなく解消してスッキリしました。


ダイエットがいまいちうまくいかない方は

毒が溜まっているのかもしれません。

玄米を試してみる価値はあると思います。


感謝


どうせならうまい玄米で毒素を排出してダイエットしたい方はこちら
http://www.maisen.co.jp/kounyuu.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、何かと寒天が話題となっています。
 
ダイエット効果があるというのが
話題となる一番の理由でしょう。
寒天のダイエット効果のポイントをまとめますと

・食物繊維による便秘の解消
・カロリーがゼロ
・腹もちがいいので食べ過ぎない
 
この辺りになるかと思います。
これってよくよく考えると玄米の効果にそっくりです。
  
玄米にも食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維には水溶性と不溶性があり、
寒天の食物繊維は両方の性質を持ち合わせるそうですが
玄米も両方の食物繊維を持ち合わせています。
ちなみに白米には水溶性の食物繊維はありません。
 
次にカロリーですが、
玄米は白米とほぼ同じカロリー。
白米を玄米に置き換えたとすれば
カロリーの増加分はゼロです。 
 
腹もちがいいのも玄米と同じです。
これまで何度か書かせていただいただいたように
硬い玄米をゆっくりよく噛むことにより
唾液の分泌を促し食物の容量が増え
その結果、腹もちがよくなります。
 
以上のように玄米には寒天とほぼ同じような原理で
ダイエット効果が期待できます。
 
どちらの効果が高いかは断言できませんが、
続けるということを考えれば玄米のほうが
楽なような気がします。
お米は日本人の主食ですので
玄米なら寒天ほど意識することなく
続けられるように思います。
 
そうは思いませんか?
 
感謝
 
安心・安全、うまい玄米でダイエットを考えている方はこちら
http://www.maisen.co.jp/kounyuu.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
現代の日本人は食べ過ぎです。

食べ過ぎな上に食の欧米化が進んだことにより
肥満や生活習慣病が蔓延しています。
では肥満や生活習慣病から逃れる極意とは何か。

よく噛んでゆっくり食べる。
実は極めて簡単なことなのです。
食べ物を徹底的に噛むと
一日におよそ1~1.5リットルの唾液が
分泌されるそうです。
そのことにより、食物の容積を増やすことが出来ます。

またよく噛むと当然時間がかかります。
満腹中枢を刺激するまでにかかる時間は
15分程度だそうですから、
よく噛んで時間をかけて食べさえすれば
食べ過ぎることは基本的にありません。
食べ過ぎを抑えるだけで格段に病気は減るそうです。

また唾液には殺菌作用やデンプンの消化酵素、
若返りのホルモンが含まれていますので、
食べ過ぎを抑える以上の効果を得ることも出来ます。

「よく噛んで食べる」
簡単なことですが、意識しないとなかなか出来ない
ことでもあります。
でも、よく噛む事を意識させてくれる食べ物があります。

そうです、玄米です。
玄米って何故だかよく噛まないといけない
という意識が働きませんか?
白米に比べ硬いというせいもあるとは思いますが
これほど噛むということを意識させてくれる食物は
他にあまりないと思います。

よく噛めば食べ過ぎない、ダイエットに玄米を選ぶ人が多いのも納得です。

感謝

安心・安全・うまい玄米でダイエットにチャレンジしたいかたはこちら
http://www.maisen.co.jp/kounyuu.html
お米、健康情報が満載のマイセンのホームページはこちら
http://www.maisen.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。