大人に絵本 暮らしに絵本

絵本セラピスト®︎ の みほちゃん です。

寒いけれど晴れ渡った奈良県です。

 

 



 

スカイプも電話会議も全く未体験だった私ですが、昨年、絵本セラピスト協会の望年会での幹事をする事になり、そこで初めてZOOMなるものを体験する事になりました。

最初は、本当におっかなびっくり!!。

1時間、ずっとキョトンとした私の顔がオンライン上に流れている状態で、皆さんから苦笑を買っていました。(爆笑)

 

でも、こういう物は、『習うより慣れろ』でして…。

皆さまに、手取り足とり教えてもらってようやく慣れてきました。

 

っで!!!。憧れだったフェブでの絵本の読み聞かせ会に初参加させてもらいました。

 

 

短い時間ではありました。

オンラインでの絵本の読み聞かせってどうなン???とも思っていました。

でも、やはり絵本は読んでもらうもの!!と痛感しました。

 

地味な表紙だし、手にとってパラパラとめくってみても、心躍らせるような華やかさはないだろう的な絵本。

でもね、読んでもらったらメチャメチャ深かった。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はるふぶき (絵本・こどものひろば) [ 加藤多一 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/1/13時点)

 

 

 

私はね…。

この世で生きているという事は、目に見えないものに『守られている』ンだって気づきました。

それが、何なのか…。

神様なのか、ご先祖様なのか、(絵本の中で)なくなった父なのか…。

何かは分からないけれど、『生きている』という事は『生かされている』んだな。って思いました。

 

自分で読んでいても、多分、そこまで深くは気づかない。

絵本は読んでもらって耳で言葉を聞きながら、絵を楽しむものなのだ…と改めて思いました。

 

でも、なかなか大人が絵本を読んでもらう機会ってない。

是非是非、身近な人に読んでもらいましょう。

『もう、大人なのに…』なんて恥ずかしがらずに読んでもらいましょう。

 

最高の心の癒しになる事、間違いなしです。

 

 

 

新しい大人の絵本の楽しみ方に出会うことが出来た事に感謝!

神様に感謝!ご先祖様に感謝!両親に感謝!

さよならGさん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵本セラピー開催予定

 

 

2月 9日(金)

9時半~11時半まで

奈良県香芝市 庭カフェ ぼちぼっち

 

詳細はただいま打ち合わせ中です。

決定しましたら、追ってお知らせします。

 

申込み・お問い合わせはお気軽に

こちらへ

 

 

 

 

 


絵本 ブログランキングへ