こんにちは。

ぼのぼです。

 

新学期が始まりましたね。

春休みから一転、早起きを強いられる生活で地味に体力を奪われています。ショボーン眠くてシンドイわ〜。

でも、規則正しいルーティンワークになるのは嬉しいわね。

 

さて、新年度を迎えるにあたって思うところがあったのか、娘が週一の英語のコースを辞めたいと言い出しました。

「すわ!ガーン私が英語英語と先回りしすぎて、嫌いになってしまったのか!?」と焦りましたが、ゆっくり話を聞いてみると、どうやら他の言語をやりたいとのこと。(ちなみに、英語は中国に来てから習い始めたので、勉強が必要ないほどのペラペラレベルではありません)

 

3人を育て上げた叔母から、「昔取った杵柄って言うからね、なんでもやらせてみるといいよ」とのアドバイスをもらったので、試しに英語で他言語をマンツーマンで習うコースに変更しました。

 

日本語で希望の言語を教えてくれる先生がいないという理由もありますが、

 

【英語習う→英語習う】

 

にチェンジして、より実用的な英語の使い方にシフトしていく方向で考えています。

 

 

とりあえず、今年は英検準2級を目標にしよう!と提案しているのですが、「やりたくない、なぜ英検受けなきゃいけないの?」となぜなぜ混じりで抵抗されています。英検の勉強は面白くないのだそうです。ま、そうだよね。今までは参考書を1冊仕上げたら、過去問こなしてなんとかなっていましたが、3級が中学卒業程度で準2級が高校中級程度、語彙・文法共に格段に増えるんですよね。参考書にもしれっと完了形が出てくるので、説明&理解がしづらい。高校初級レベルをすっ飛ばしている感があります。まあ、そこを家庭学習で手厚くやるべきなのでしょう。

 

「何のために英語を勉強するのか」

 

こう言う疑問が湧いてきたことに成長を感じます。私の価値観を押し付けるわけにはいきませんから、自分なりの腑に落ちる答えを見つけて欲しいと願っています。

 

このシリーズはイラストがカワイイですよね。難しい内容も順を追ってやっていけばクリアできるようになっています。見開きで一つのテーマ、左側にポイント・右側に練習問題という構成で、見やすく取り組みやすいです。

 

鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆

断捨離していたら、懐かしい教材が出てきました。

息子が幼稚園の時に教えてもらっていた英語教室の手作り教材です。

image

 

英語教師の経験のあるママ友が格安で開いてくれた英語教室で、お友達と楽しく英語に触れ合える機会になればと参加していました。英語耳というのでしょうか、聞いた通りに発音できていることに感動しました。

image

今でも教え続けているのかな。先生に感謝しています。

 

英語の早期教育には賛否両論ありますが、私自身は、言語の学習はいつ始めてもいいと思っています。

早くても遅くても、まずは始めることが大事。いつ、どんな方法でやっても結果はついてくるのだから。

 

さて、私も中国語、そろそろ腰を据えて取り組もうかな。ニヤリ

 

メモ本メモ本メモ本メモ本メモ本

世界那么大,我想去看看!

世界はこんなに広いから、ちょこっと見に行ってみようかな!

 

更新しました!

中国語でしりとり!?こんな中国語学習方法見たことない!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村