西日本豪雨災害に募金

テーマ:
タイトルの通り、少額ではありますが募金してきました。

災害直後はもちろん、避難生活にも、片付けボランティアにも参加はままならず、ただニュースの画面を見て、心を痛め、何に対してかわからない悔しさに押される毎日…

同じ趣味を持つ人たちに誘われて、良い機会を得たものです。

被災された方々の最大の支援は、最終的にお金だそうで、必要なものを、必要な数だけ揃える事が出来るとの事です。

たとえ少額でも、必ず支援の一端を担えます。

あと、会社の先輩が言っていた言葉に
【良いおこないの為にお金を使ったなら、必ず自分に良い形で帰ってくる】

いい言葉だと思います。

この気持ちを、この言葉を聞いたから、
今回、募金をして僅かながら悔しさから解放されたような気がします。