体力不足、感じていませんか? | 舞のバランスボール・産後ケア・体力メンテ@名古屋市緑区・南区・みよし

舞のバランスボール・産後ケア・体力メンテ@名古屋市緑区・南区・みよし

産後ママ、マタニティママ、キッズからシニアまで、体力不足を解消して自律神経を整えるお手伝い!名古屋市緑区・南区・みよし市で活動中の、一般社団法人体力メンテナンス協会 バランスボールインストラクター・体力指導士 産後指導士 舞(笠井 舞)のブログです。

こんにちは!

 

一般社団法人体力メンテナンス協会認定 体力指導士 産後指導士 の 舞 (笠井 舞)です音譜

 

 

みなさん、体力不足、感じていませんか!?

 

 

 

すご~く疲れたなぁ・・・という時、みなさんは、どのようにして体力を回復させたり、その疲れを癒そうとしますか?

 

眠ったり、食べたりしますよね。

 

でも、いくら長時間ベッドで横になっていても、お腹いっぱい食べても、なんだか疲れが取れない・・・癒されない・・・回復しない・・・

 

そんな経験はありませんか??

 

 

・・・それは、体力不足が原因なんです!!

 

 

「え?体力には自信あるよ?」

 

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが・・・この場合の「体力」とは、筋力のことではありません。

 

体力不足というのは、「ATP(アデノシン3リン酸)」というエネルギーが体内に足りていない状態のことなんです!

 

ATPは、体を回復させたり、筋肉を動かすエネルギー

 

このエネルギーがないと、私たちは身体を動かすことすらできません。

 

さて、ではこのATPは、どのようにして作られるのかというと・・・

 

私たちが摂った食事の栄養分が、体の中で様々な代謝過程を経てできた化学物質と、酸素が結びついて生成されるのです!

 

つまり、酸素がなければ、私たちは食べ物から得た栄養分をエネルギーに変えていくことができず、体力不足も解消されない、というわけなんですね。

 

酸素を体内に効率よく取り込むにはどうしたらいいんでしょうか?

 

答えは、有酸素運動をする、です。

 

ウォーキング、ジョギング、水泳、バランスボールによるバウンス(弾む)運動など、有酸素運動をすることによって、私たちは体内にエネルギーを作り出し、自分で自分の体力不足を解消していくことができるんですね。

 

 

また、有酸素運動は、メンタルにも関係してくる、自律神経のバランスを整えることもできます。

 

有酸素運動をしてから休むことによって、自律神経を休息モードにスムーズに切り替え、深い休息を得ることができるようになります。

 

体力メンテナンスは、やみくもに鍛えるのではなく、誰でも楽しく有酸素運動をしながら、「真の体力」をつけることを目指そうという、一般社団法人体力メンテナンス協会が提唱する考え方です。

 

舞のクラスでも、老若男女問わず、全てのみなさまに、体力メンテナンスで健康な生活を送っていただくお手伝いをさせていただきたいと思っております。

 

一般社団法人体力メンテナンス協会について詳しい情報をお求めの方は、一般社団法人体力メンテナンス協会ホームページをごらんください。