霊源院の甘茶庭と御朱印(京都市東山区) | のりりん京都めぐり

のりりん京都めぐり

京都に住んでます。
40代半ば、中1の娘あり。シングルマザーです。
こちらのブログには、京都を中心とした趣味の寺社・御朱印巡り・カフェ巡りなどについて書いてます。
ぜひ、ご覧くださいね。よろしくお願いします。
╰(*´︶`*)╯♡

こんばんはニコニコ

7月25日(土)、建仁寺の次は霊源院に行きました。



臨済宗大本山建仁寺塔頭 霊源院
(れいげんいん)
所在地 京都市東山区大和大路四条下ル小松町594

アクセス JR奈良線「東福寺駅」から京阪電車「祇園四条駅」下車徒歩12分
京都駅から市バス206系統「清水道」下車徒歩5分

本尊 薬師如来



入り口門




看板




甘茶の花
お地蔵様が見えます。








中へ入ります。




新庭園「鶴鳴九皐」特別公開

2020年5月23日(土)〜8月16日(日) 10:00-15:30(16:00閉門)

一般:500円 中高生:300円 小学生:無料(保護者同伴)




前のお庭から、大分変わってました。



足立美術館の庭園を作庭し「昭和の小堀遠州」と称された中根金作を祖父に持つ、造園家の中根行宏氏、中根直紀氏(中根庭園研究所)により作庭されました。








茶室



















毘沙門天




毘沙門天と書かれている屏風



いただいたのは、こちらの甘茶の御朱印




一休さんの御朱印
「心配するな なんとかなる」
と書かれています。



〜霊源院の新庭園「鶴鳴九翠」と御朱印でしたウインク



次は、歩いて六波羅蜜寺へ行きました。
続きます〜。



よかったら、こちらをポチッと押していただけると嬉しいです爆笑


人気ブログランキング




最後までお読みいただき、ありがとうございます。
╰(*´︶`*)╯♡