ゲーセンにて | きままにあるこう
2009-06-13 09:28:49

ゲーセンにて

テーマ:自分ぼやき


きままにぼやこう


ウサコファンもしくは、ウサコマニアの方なら、(いるの?)


私が大のUFOキャッッチャー好きってのはご存知かと思うのですが。(しらねーよ)


むきになるがあまり、

やりはじめると、


100円で終わるどころか、

数千円にまで挑み続けてしまうという、

自称”アミューズメントコーナーのカモ”の私。


いつも、引き時がわからず、


次でとれるんじゃない?


という希望をもっちゃって、なかなかやめられないんです。


だから、ここ数ヶ月は、封印してたというか、

ゲーセンには行かないようにしてました。


でも、昨日、新しくオープンしたゲーセンについつい娘とたちよりましたら、


見つけちゃったの。


ウサコファンもしくは、ウサコマニアの方なら、

ご存知かと思うのですが。(しらねーよ)


私は、この Suzy Zoo っていうシリーズが大好きで。


娘のお弁当グッズもこれで、


きままにぼやこう

以前にもこの人形のUFOキャチャーにつぎ込んだことがあるのに、

またやっちゃいました。


娘の


「ママーー!これほしいー!とってよー!」


という言葉に俄然やる気をもやしていると、


隣の台に同じく娘さんを連れたパパさんがいて。


「パパー!これほしいー!とってー!」


と言われてるではありませんか。


みんなどこも同じなのね。


と少し微笑ましく思いながらゲームに挑むこと数分。







ちっともとれやしない。







同じようにお隣のパパさんもとれないらしく、

お互い両替にかけこむこと数回。



そのうち妙な連帯感がうまれ、



「とれないですねー」


「ほんとですねー」


「アームがよわいですねー」


「ほんとですねー」


と声をかけあうことさらに数分。


最後の最後で私がとることができ、


「やったー!ママー!」


と娘にも喜ばれ、


「おーさすがだなー」


とそのパパさんにもほめられ、

大変満足な私。


「じゃあねー!バイバイー!」


と娘と共に爽やかに、お別れを言っていると、


そこへ幼稚園のお友達ママが現れて教えてもらったのですが、




「わーー!あれ、サッカー選手の小野伸二だよーーー!」



って。



きゃぁー!そうだ!どうりで!

なんか見たことあるような人だよ!


と後になって思い出す。


サッカーとかほとんど見ない私ですが、

さすがに小野選手の存在は知ってました。


とても爽やかで優しそうなパパさんーー!

女の子2人のパパとは知りませんでした。


まさかゲーセンで出会えるとは。


ファンとかではなかったのだけど、

なんかうれしかったです。(単純)

Ymamaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。