aloha〜爆笑

『ママの笑顔は家族の宝』を
モットーに
妊婦さん・ママ・お子様が
笑顔になれるお教室をしています照れ

『Maile』主宰をしている
助産師Ami☆ですキラキラ

助産師として働きながら
Mother of Alohaの認定講師としての
活動もしていますキラキラ



産後のママと赤ちゃんの元へ
訪問に伺ったある日のこと


凄く明るい新米ママで
育児にも随分と慣れてきて
赤ちゃんも順調に成長しているし
心配なさそうかな…と思ったのですが


お話をしていく中で
お産の時の事を伺うと…


表情が暗くなり
言葉が詰まる様子が伺えました


お産の事で…何か消化しきれていない思いがあるのだと察し


少しずつ…お話を掘り下げていくと


涙を浮かべながら…
少しずつ…
妊娠に至るまでの事やお産の時の事を
ママ自身が振り返り始めました


不妊治療をしての妊娠だったので
大変な思いもしたけれど
妊娠することができて
凄く…凄く嬉しかったこと


その反面
妊娠が無事に継続出来るのか…
不安になりながらも
赤ちゃんに会えることを
凄く楽しみにされていたこと


臨月に入ってから…
血液データーに異常が見られ
誘発分娩をする事になった


しかし…


お産が進まず…


緊急帝王切開になってしまった…


こんなはずじゃなかったのに…


なんで私が帝王切開に…


思い描いていたイメージとは
全く違った出産になってしまった…


周りには…
とにかく赤ちゃんが
無事に生まれて良かった…と
言われたが


私の気持ちに
寄り添ってくれる人はいなかった


私の思いを聞いて欲しかった…
労って欲しかった…
自然分娩したかった…
何で帝王切開だったのか…


切ったお腹の傷が痛くて
体も思うように動かせず
凄く辛かった…悲しかった…


勿論
赤ちゃんが元気に生まれてくれた事は
私だって嬉しい!


でも…
色々な思いをしながらも
お産を頑張った
母親の方には目もくれず…


皆んなが
赤ちゃんの事ばかりで…


思うように動けない体のことや
私の気持ちは
ないがしろにされて…


とにかく悲しかった…と


ティッシュで顔を覆いながら
誰にも聞いてもらえず(話せず)
抱えていた思いが
一気に溢れた瞬間でした


あぁ…
私が今日、このママの所に訪問に伺い
ママと出会う事は必然でキラキラ

ママの思いを聞いて
ママを元気にして欲しいと
赤ちゃんが呼んでくれたのかなーと
思いました照れ


私自身も…
自分自身が思い描いていたような
妊娠、出産、産後を
過ごす事が出来ませんでした…


Ami☆自身の体験は
妊娠した途端に始まったDV
出産は…
お産の進行途中で
子宮破裂徴候が出現し
子供の心音も地を這ってしまい…
緊急帝王切開となりました


しかも…!!
横切開で子供が出せず
更に子宮を縦に切開されているので


私自身の助産師経験上でも
症例のない
子宮をTの字に切開されて…
子供が生まれました


そのくらい
母子共に緊急事態だったのでしょう


でも…
お産に立ち会った医師も助産師も
私がショックを受けるから…と


退院前日の退院診察の時まで
私がT字切開をした事実を
教えてはくれませんでした…


医師から事実を聞かされた私は…
あまりにショックで…


私はこの先
自分の産道を通して赤ちゃんを
生み出すことが出来ないんだ…


どんなに望んだって
体験することが出来ないんだ…


なんで…なんで??
なんで私が…?


あまりに残酷な
カミングアウトを受け…


自室に戻り号泣したことを
今でもはっきり覚えています


助産師として…
女性として…
自然分娩が出来なかった事


自分に起きた
マイナス体験全てに対して
自分で自分自身を追い込んで…


負のスパイラルに飲み込まれ
辛い時期を過ごしました


思い描いた出産ができなかった私に
周りの助産師は
何て声を掛けていいのか
分からなかったんだと思います


誰も…
私のお産の振り返りを
してくれた人はいなく…
悲しくて…仕方がなかった


私は
自分のお産を振り返りたかった…


私のお産に関わってくれたスタッフと
話しがしたかった


私の思いを
ないがしろにせず
寄り添って欲しかった…


全て吐き出させて欲しかったな…と
今でも思っています


自分自身の妊娠、出産体験が
マイナス体験となり
受け入れられてない状態で
子育てに突入すると…


マタニティブルーや産後うつを
ひき起しやすくしたり…


可愛いはずの赤ちゃんに
愛情が向けられなくなってしまったり


旦那さんとの関係性が悪くなり
修復不能となる事が
本当にあるんです!!


だからこそ!!


妊娠期を含めた
お産の振り返りは大切!
だと思っています…


予定していた訪問時間は
大幅にオーバーしてしまったのですが


バースレビュー(お産の振り返り)が
出来たママの表情は
とても清々しくキラキラ
晴れやかでしたキラキラ


帝王切開は立派な出産!

赤ちゃんの命を守る為に
残された選択肢がない中…命がけで赤ちゃんを守ったママは凄いんです!

本当に良く頑張りましたね!と言って下さり…

自分のお産を受け入れる事が出来ました!!

誰にも聞いて貰えず、話せずにいた、私の思いに寄り添ってくれて、ありがとうございました!!

↑↑↑
ママから
有り難いお言葉を頂きましたキラキラ


ただ…ただ聞くことしか
出来ませんでしたが


そんな風に思って頂けて
Ami☆も幸せですキラキラ笑い泣きキラキラ




バースレビューを行ったことで…
自分の思いと向き合うことができ
マイナスだった体験も
プラスに捉えられるようになり
心(気持ち)の浄化に
繋がっていたら嬉しいですキラキラ


こちらこそ
ありがとうございましたウインク



虹Mahalo〜虹