Ustream+Twitter+会場で盛り上がった勉強会 | プロ作曲家がつくる!世界に一つだけのあなたのメロディ

テーマ:

こんにちは、RIKOです。


昨日の記事 に書いたとおり、関西の起業家・個人事業主たちが参加するWS×2(ウズウズ) の勉強会に行って参りました。


この日の講師は、アメブロだからできるパワーブロガーになって夢を叶える方法 の著者のこの方。


プロ作曲家がつくる!世界に一つだけのメロディ


プロ作曲家がつくる!世界に一つだけのメロディ


会場は、70名を越える人たちの熱気でいっぱい。


プロ作曲家がつくる!世界に一つだけのメロディ

この日、カメラが6台設置されて、セミナーの模様をユーストリームで、生中継!そして、ツイッターで、ハッシュタグ#WSWSをつけて書き込んだつぶやきは、左側のスクリーンに常時表示されていました。PCの前で勉強会の生中継を見ながら、ツイッターで発言出来るしくみです。


cjさんの話を聞きながら、思わずみんなのつぶやきを読んでしまう・・・(笑)


会場の人も1/3くらいの人はつぶやきながら聞いているので「ホワイトボードの字が見えない」とか、「QTの意味がイマイチわからない」とか、普通なら手を挙げて言うようなコトバもつぶやかれていて、面白い。


講師のcjさんも、この状況にちょっと興奮して心拍数あがってました(笑)


途中のワークでは、会場のみんなに呼びかけても誰も発言しない状況なのに、ユーストリームで見て参加している人からは、どんどんアイデアや意見が飛び出してくるの!!!


cjさんは、その人たちのつぶやきを読みながら、ホワイトボードにうつしていきました。



まさに、会場に集まった70名越えの人とPCの前の人(60名越え)がユーストリームっとツイッターを使って一緒に勉強会にリアルに参加している状態で、すごくスピード感もあって楽しかったです。


会場で発言するのは、ちょっと勇気がいるけど、ツイッターだと「こんな事聞いても良いの?」ってことでも聞きやすいですしね。



プロ作曲家がつくる!世界に一つだけのメロディ

セミナー中に「アメブロの活用事例」のお話があったのですが、アメブロ婚の紹介で私のブログが画面に映し出されてちょっと照れました。でも、ありがとうー!cjさん。


何冊も持っているアメ本ですが、心をこめたメッセージつきの本はすごく嬉しかったです。大切にしますね!

なんと会場に来た参加者全員がこの本をプレゼントされたんですよ!!


今回、初参加のWS×2(ウズウズ)勉強会でしたが、意識の高い人たちが多く、すごく刺激を受けました。次回もぜひ参加したいと思います。


興味のある方はこちらをご覧下さい!


岡田(橋本)理津子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります