{6D9FB41E-A2A2-4A01-8662-8272AFA5778E}


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

 

眉メイクで意識したい部分のひとつが眉尻。

 

眉尻のメイクが残念だと、
眉全体が格好悪く見えてしまいます。

 

そこで今回は、よく見かける
残念な眉尻の特徴を3つご紹介します。

 


■NG1: 寸胴眉尻

 

{D3F22312-BA3F-4F2D-B4AE-219A9151F08B}

 

眉頭と眉尻の太さが同じ、

 

くびれのない寸胴眉をしている
女性は少なくありません。

 

しかしこれではどこかあか抜けず、
子供っぽく見えてしまうことも。


眉は眉頭が一番太く、

眉尻が一番細くなるのが理想的。

 

キュッと細い眉尻は女性らしさや
大人っぽさにつながります。

  

{92B6BFEC-5BC5-4042-880C-7E8BF150EA98}


ボディラインと一緒で、
眉にもメリハリやくびれが必要です。

 

 

■NG2: ケンカ眉尻

 

{17EAB5A9-0EF2-4639-BDDD-645CBD58A8D1}

 

眉尻がグッと上昇している女性も
少なくありません。

 

しかし眉尻が上昇していると、
気が強そうで怒っているような顔立ちに…。

 

周囲が話しかけづらい顔立ちに
仕上がってしまいます。


眉は眉山が一番高くなり、
眉尻は骨格に沿って下げるのがおすすめ。


{CD407144-98AE-4F6A-9A15-3AEC73BFE539}

  

眉尻が眉山より高くならないように
意識してくださいね^ ^

 

 

■NG3: オドオド眉尻

 

{E48DB997-8B4B-4C00-B678-81F54FD98B59}

 

逆に、眉尻が下がり過ぎている人も。

 

眉尻を必要以上に下げて描くと、

困っているような顔立ちに見えたり、

 

オドオドして自信がないように見えたりします。


また、顔の重心が下になることから、


頬がたるんで見えたり、

フェイスラインが太って見えたりすることも!

 

眉尻は眉頭の高さよりも
下がらないように意識してみてください。

  

{5D7D6529-0275-4D16-BE7F-5437EB93FADF}

 


眉の印象を左右する眉尻。

 

眉尻がキレイに描けているだけで
眉がキレイに見えるので、

 

これから眉尻も意識してみてください^ ^

 


 

 goodbye with a smile. ☺︎