「幸せのかたち」全9ステージ、無事に終演致しました。
本当にありがとうございました。
 


脚本家・演出家として、書かせてください。

「幸せのかたち」は、‘幸せ’をテーマに、執筆致しました。

が、実はこの作品の`幸せ‘のテーマの裏に、苦しい現実も、描かれています。

身近な人間の死、家族の病気、いじめ、不登校、挫折、難しい人間関係・・。





辛い現実を受け止め、耐え、それでも人は強く歩まなければいけないときに、
周りに転がっている一杯の水に気付けていけたら、
きっと人は穏やかな心を取り戻して生きていけるものだと思います。
  



私自身、初稿を書いたときと改訂版を仕上げるのとで、心に響く言葉が異なりました。

人は、年を重ねるにつれ、状況が変わり、
幸せを感じる瞬間も変わってくるものだろうなぁと思います。
す。


この作品を通して、みなさまが少しでもあたたかい気持ちになって頂ければ幸いです。


この作品は、過去私と出逢った全ての方との経験が、この脚本に活かされています。
出逢った全ての方、心から感謝致します。


そして、今回、本当に暖かい家族21名の仲間がまた出逢ってくれました。
実力溢れるスタッフのみなさんが暖かく作品を支えて下さい、
親御さんがいつも笑顔で励まして下さり、
お客様が盛り上げて下さいました。

本当にありがとうございました。



演者・スタッフ・お客様
この3つすべてがいないと成り立たない演劇ですが、
皆様とこの時間を共有できたこと、この上ない幸せです。

+ new Company 次回公演は代表作品『千年に1度の奇跡』を
吉祥寺シアターにて上演します。

こちらはオリジナルミュージカルで、今度は歌・ダンス・殺陣など迫力満点の
エンターテイメントをお届けします。

 「幸せのかたち」とは作風異なりますが、
金井麻衣子が大切にしているメッセージは、変わりません。

是非また足をお運び頂ければ幸いです。

公演情報の情報解禁は8月に入ってからとなりますが、
詳細は+ new Companyの
Twitter:@plusnewcompany
もしくはHPからご覧ください。

今後とも、応援、何卒よろしくお願い致します。

「幸せのかたち」脚本・演出 
+ new Company代表 金井麻衣子