エネルギー転換とミラクル

テーマ:




先日の関西でのファッションショー前日の出来ごとを書きます。



今回、わたしの着物や帯をたくさん持っていくので、先に関西へ郵送していました。



忘れ物がないようにと、しっかり確認して、
誰かが忘れたときのために余分に荷物に詰めて行きました。



関西へ行く前日。


一つの着物が郵送し忘れていないか気になったんです。


家にあるかしっかり確認したら、家にはなかったので、郵送したんだなと思いました。




関西に着いて、敦子さんがその荷物を車に積んでくれていたので、

一回確認したくて開けさせてもらったのです。


夜の駐車場だったので暗くてあまり見えない中

敦子さんが携帯のライトを照らしてくれて
探したら、


あ!あった!!

よかったー!


ほっとしました。



その後、敦子さんとゆみちゃんと食事をしながらミーティング。


帰って来たのが0時ごろでした。


お風呂入って、最後にもう一度、着物と帯の
確認をゆみちゃんとしていました。


以下
ゆ→ゆみちゃん
ま→まい


ま: あれ、、? さっき確認した着物がない…


ゆ:えっ? さっき確認して、あった!よかった!って言ってたのに? 



ま:さっきはあった!って思った。 家にもなかったし…     えっ、なんで、、?




二人とももう一度探すが、ない。


マジですか、、、

ガーン( ̄▽ ̄;)




ゆ:さっき、暗かったからこっちの着物と間違えたのかも。 (似た柄の着物があった)



ま:うん、そうかもしれない。 でもどうしよう、もう夜中の1時だし😅



当日しょっぱな1番目、朝9時半に着る人の着物だったのです



ガーン( ̄▽ ̄;)


本気でシャレになんない
( ̄▽ ̄;)



まず、敦子さんに連絡する。 LINEで事情を説明し、電話するも出ない



冷静に、冷静に。






ま:なんか、あの着物だけがずっとひっかかってて、不安だったんだよね。 でもしっかり確認してきたのに、、 じゃぁその着物はどこにあるんだろ…




ここではやはり不安のエネルギーになってました



でもここからミラクルが起きます





 


ゆ:まいちゃんがそこまで、確認してきたのにここでないってことが起きるってことは、
その着物を使うってことじゃないんじゃない?

 他にぴったりなものがあるから、その着物がないんじゃない?





↓わたしの心情

!!!ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ


この一言で、一気にエネルギー転換されたのです!!!






この一言がとっても救われたのです!!!!

一気にエネルギーが
不安→安心に戻ったのです!!!!



ま: だよねっ!!!

ゆみちゃんもそう思ってくれる?!    

こんなことがあっても、よくなる方向にしかいかないから、きっと他にぴったりなものがあるかもとわたしも思ったんだ。


だけど、はっきり言って、わたしが忘れたわけじゃん。 ここでそんなこと言ったら、開き直ってるしか思えないしなって思って笑い泣き



できることを考えよう!って方向にエネルギーがシフトされました。


まず、明日の朝に演者のみなさんに白っぽい着物を持ってる人がいれば持ってきてもらう



近くにリサイクル着物屋さんがあるか探す

空いた時間に誰かに白っぽい着物を買ってきてもらう。


この提案を準備し、敦子さんにLINEしておきました。



大丈夫!きっとぴったりな着物がでてくるから!


そう言ってベッドに入りました。


いつもは即寝られるのに、やはり気になって閃かないかな?と思っていたら、



ピーン!!!びっくりびっくりびっくりびっくりびっくり


閃いたんですねーー! 


いやー!すごい閃き! わたし、やるなぁ!笑


ここまできたら、もう安心です!!!



その提案も敦子さんにLINEし、朝起きたら見てもらおうと思って、安心して寝ました。










次の日の朝。


LINEを見たら、敦子さんから返信が。


白っぽい着物、いくつかあるから持ってくねー!

と。笑い泣き


その一言で終了!笑


ゆ: まいちゃん!すごい! いくつかあるって、選択肢まであるよ! 笑




そうしたら、なんと!そのお着物、

敦子さんがわたしにプレゼントしてくださるために既に持っていくつもりだったのです!!!びっくり




この子がふさわしかったんだ!


納得しました。


無事に紅白のイメージで着せることができました!

もとの着物より、断然素敵だったのですー!




今回のことで、すごく思いました。

エネルギーを転換してくれる仲間が側にいてくれることのありがたさ!!!


だって大切なものを忘れてしまったと思うじゃないですか。

なんで忘れたの! もっと確認しなくちゃ!と責めることもできるんですよ。



でも、違うんです。そもそもの考え方が。





忘れてしまったんじゃないんです。

忘れさせられたんです。

よりよいものになるために、

忘れさせられたんです。






ゆ: ぴったりなものが他にあるからって言ったときに、まいちゃんが、そーだよね!!って言ってくれたことが、嬉しかったし、そういう考え方する仲間が近くにいてくれるって幸せ



ま: 本当にそれ思った!! わたし、幸せ者だよー




打ち上げ後は部屋に帰ってゆっくりアイスを食べながら話したのでした乙女のトキメキ


ちなみに着物は家に帰ってきて探しましたが見つかりません 笑




AD