イワシのソテー オリーブとキノコとトマトのマリネのせ | 国際薬膳学院東京校恵比寿教室 副学院長寺薗真衣の薬膳つれづれブログ

国際薬膳学院東京校恵比寿教室 副学院長寺薗真衣の薬膳つれづれブログ

漢方薬を構成する生薬を、スーパーに売っているお手軽食材に置き換えて、レシピを作る考え方「方剤レシピ®」と、薬膳にまつわるあれこれを発信する
国際薬膳学院副学院長 寺薗真衣のブログです

こんにちは!

 

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

 

梅雨入りしましたね~。。

 

梅雨といえば保存食づくりですが、今年はまだ何も取り掛かっておらず。

 

ことしの梅仕事はどんな感じにしようかな~とあれこれ考え中です。

 

さて、

 

先日旦那の小鼻に吹き出物ができました。

 

触ると芯があって、ちょっと痛いやつ。

 

腫物にははとむぎ!

 

でもいいのですが、小鼻=肺なので、肺にアプローチできるオリーブをチョイス。

 

血液がドロドロなのも原因の一つなのでイワシのソテーに、

 

オリーブとキノコとトマトを白ワインビネガーでマリネしたものをトッピングしました!

 

禁酒解禁になった私はすこしシュワシュワしたものもいただきながら・・・うふふ。

 

 

極めつけはトッピングのおかひじき!

 

おかひじきはむくみや腫れにおすすめの食材で、これからの梅雨シーズンにも食べたいデトックス食材の海藻「ひじき」にも似た薬効を持ちます。

 

鉄分も補えて、浮腫みも取れて、癖がなくて何にでもあわせやすい!

 

そしてこの葉っぱの雰囲気!がおしゃれなのが何よりお気に入り!

 

もしゃもしゃ系添え野菜としても、トッピングとしても重宝するおかひじき、是非取り入れてみてくださいね!

 

 

 


国際薬膳学院HP

満席開講中!
5月25(土)開講!一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門 
月1回ペースで5か月で習得!遠方の方にも人気です!
 

 

 

通信講座もあります!