山の神様のお祓いと元気玉 | Green Heart & Blue Light ★自由気ままなヒーリングアーティスト 舞衣花 maika★

Green Heart & Blue Light ★自由気ままなヒーリングアーティスト 舞衣花 maika★

ご訪問ありがとうございます(^O^) 鳳凰さんやレインボー七福神さま、
神様や女神たちを好きなようにマイペースに自由に描いています♪楽しんでって下さいね♪


テーマ:

 先月の19日に、よく足を運んでいる地元の○○神社の神様が
(地元すぎて、ちょっとお名前はまだ内緒ですが・・・)
なんと2日間、娘の夢に現れまして・・・、


娘が「お母さん、○○神社の神様がお母さんに
一度、お祓いを受けに来てほしいんだって。」と
2日間とも、同じ事を言ってくるので、


これは、さすがにのんびり屋の私でも「行かなくちゃ!」となり、
早速、行かせて頂きました。その神様からは「お祓い」を
初めて受けさせて頂きました。

 

そのときに感じたことを
 色々とここに書いてみようと思います。

 

 宮司さまと、そのお祓い時間はタイミングよく、二人きりの(変な
意味じゃなくて;笑)神社の拝殿を贅沢にも、貸切状態で
お祓いをゆっくりと受けることが出来ました。(有り難いです)

 

どんなお祓いがいいかどうかは・・・、私は詳しくは分からないので
その宮司さまの直観&助言に頼りながら、オリジナルブレンドのように
お祓いメニューを一緒に決めました。

 

 宮司さまは、まるで、映画「陰陽師」の野村萬斎のような動きや
所作で、とても、かっこよかったです。それに、祝詞を唱えるお声が
なんとも「 いい声♪ すてきな声♪ ええ声~~~(笑)♪」ですね。
(宮司さまはカラオケ上手な人、多そう・・・)

 

 

 頭を下げて、目をしばらく閉じているとき、私の第7チャクラ(頭上)と
第6チャクラ(眉間の間にある第三の目)が、とても敏感に反応して
いました。

 


 大きな丸い鏡の向こう側、そこは、とても神聖な聖域空間に
いらっしゃる神様からの、

 

 


じわり・・・・、 じわり・・・・と、 ゆっくりと・・・・、

 

 


とても精妙な白い光のバイブレーションが、まるで、白い煙のように、

 

 


それはまるで、白い大きな蛇のように、・・・・・、

 

 


こちらに、ゆっくりと その波動が伝わってくるのを感じました。

 

 


  山 の 神 様  (男 神)なので、

 


  と て も、   と て も、

 


  ほ  ん  と  う  に

 

 


  と て も、  お お ら か で、  寛 大 で、

 

 


  慈 愛 と 思 い や り、 

 


  そして、 や さ し さ ・・・・

 

 

  そこには、わたしは 恐れの気持ちや

 


 なにも 怖いという感覚は 全然なかったです。

 

 

言葉では、うまく説明することのできない

 


気持ちの良い すがすがしさ、 清涼さ・・・

 

 


ただ、有り難い・・・な・・・・、

 

 

  ほ ん ま に 


    あ り が た い な ・・・

 

 

神様が ほんとうに たしかに この世界に

 


いらっしゃって、

 

 

私たちをいつも  見守って くださっている

 

 

愛と光の存在でよかったと

 


心から感動する時間・・・、

 

 


自然と 私の魂は  神様の御前に

 


自ずから 赤ん坊のように  丸裸になります

 

恥ずかしいけれど  神様の御前に

 

全然ダメダメな自分を隠すことは できない

 

 

 ( た だ、 た だ、 す な お に )

 

 

赤ん坊のように  さらけだすしか

 

ほんとうに  できない時間でした・・・。

 

 

偉大なる神様への

 

愛と尊敬の気持ちしか 湧いてこない

 

 


私のなかから、 神様への

 


畏敬の念が 自然に  湧き上がってきました。

 

 

 

この神様からの  白い光の精妙な波動・・・

 

バイブレーションに、私の魂のなにかが

 

深く癒されたようで、

 

気がついたら、目から涙が 出てきました。

 

 (マスカラしていかなくて
  よかったと思いましたよ;笑)

 


なにかが、理屈を超えて 癒されたのでしょう・・・

 

 

なんだろう・・・なんていったらいいんだろう・・・。

 

 

本当に神様は、この世界にちゃんとおられるんだ・・・と


いうことを あらためて体感しました。

 

 

 お祓いの儀式が無事に終了し、私しか、まだ その時間

いなかったこともあり、


宮司さまが 歴史的文化財の絵画や 大きな絵馬、


拝殿を装飾している 伝説の生き物などの彫り物を


じっくり、ゆっくりと


説明しながら 見せて下さいました。

 


 「 鳳 凰 さんが やっぱり、いてました~♪♪♪ 」


みつけると なんか いつもテンション上がってうれしい。

 


天から地へ 下降している姿、


その瞬間をとらえた 見事な彫り物の鳳凰でした♪

 

(鳳凰さんは、よくいつも、神社で装飾されてますね♪

今まで気づかなくて ごめんなさ~い☆☆)

 


さて、お祓いをしてもらって、家に帰ってから、
しばらく、家の用事をしていると、


あれ???と自分の体に異変を感じました。

 

「 私の第3チャクラ、なんか、めちゃ、軽いし、


なんか、ふつふつと湧いてくる 活力☆を感じるな~ 」

 

と、私は丹田(みぞおち)部分を触りました。

 

「 あ!ここには、私のセントラルサン(体内に

宿る太陽。パワーチャクラとも呼ぶ)があるではないか! 」

 


 そうか・・・・

 


 私は今日、ひょっとしたら、神様から「元気玉」を


もらって帰ってきたのかもしれない、と感じました。

 


「元気玉」というのは、アニメ・漫画「ドラゴンボール」の


主人公 悟空が使っている必殺技「カメハメハ~!!!」の


元になっている、大自然や宇宙の、この世界すべてから得られる


目に見えない「氣」のエネルギーのことです。

 

 その「元気玉」を、私が死なない程度に、ちょうど良いサイズに


神様は、一瞬で完璧に調整して下さって、それを ポンッ と


私の丹田のところに、吹き込んで下さったような感じです。

 


きっと、神社で お祓いを受けるというのは、


こういうことを 神様が私たち 一人ひとりに合わせて、


行って下さっているのでしょう。

 


だから、神社でお祓いしてもらうと なんだか とても


スッキリして、元気になって 帰ってくるんですね~♪♪♪

 

 

 

 

 

    

    (切り株に生えた新しい木のいのち)

 

 

 

maika 舞衣花さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス